【ニンテンドースイッチ】子供向け(小学生以下)おすすめゲームソフト10選!

こんにちは!こっつんこつめ(@naga516)です。

 

今、子ども達の間で一番人気のゲーム機といえば、『ニンテンドースイッチ』ですよね。

「周りのお友達の間でも、ニンテンドースイッチを持っている子が増えてきたから、いよいようちの子にも・・・」なんて考えている親御さんも多いかと思います。

ただ、親がゲームに興味無しだと「一体どんなゲームソフトを買ったらいいの?ヘンなゲームは与えたくないし・・・」と結構悩みますよね。

 

ご安心ください。
褒められた話ではありませんが、私、毎月1本以上のゲームを購入しては小学生の子どもと遊んでいるので、ゲームソフトには詳しいです!

そんな私が、子どもが夢中になって楽しめるニンテンドースイッチ用ゲームソフトを、ご紹介させて頂きます!

こっつんこつめ

「子どもが自ら選んだゲームソフトを買ってあげたら、すぐに飽きてやらなくなっちゃった」なんて、せっかく買ったのに笑えないですよね。

けど、意外と多いんですよ。このパターンって。

本記事では、オススメ度合いが高い順にランキング形式でご紹介しつつ、5つの指標を挙げて5段階評価で点数付けを行っています。

  1. 継続性:長い期間遊べるか(飽きにくさ)
  2. 熱中度:深くのめりこめるか(面白さ)
  3. 難易度:難しい操作や頭を使う必要があるか(容易さ)
  4. 先進性:グラフィックの美しさや新技術の有無(斬新さ)
  5. 価格 :お値段は安いか(入手容易さ)
MEMO
ランキングと点数は必ずしも一致するものではありません。

点数はご参考程度とご理解ください。

 

1位:Minecraft(マインクラフト)

マインクラフトの評価
継続性
(5.0)
熱中度
(4.0)
難易度
(3.0)
先進性
(1.0)
価格
(4.0)
総合評価
(5.0)

「知育ゲーム」としても脚光を浴びた「マインクラフト」が、第1位です!

ブロック型のパーツを使って、とにかく自由に秘密基地のような小屋はお城を作ったり、トロッコを走らせたりなどなど、思いのままに自分の世界が作って遊べます。

年齢に関係なく楽しめるところも、マイクラの良さ。

PS4など他のハードウェアでも販売されていますが、ニンテンドースイッチ版には「スーパーマリオ」のスキンが入っているのも、マリオファンには嬉しいですね。

Minecraftは思うがままの世界を作りあげ、探検できるゲームです。
4人で画面分割プレイや8人でオンラインプレイも楽しめます。

Minecraft はブロックを置いたり冒険へ出かけたりするゲームです。
ランダム生成された世界を探検して、簡素な小屋から豪華絢爛な城まで、さまざまなものを作りましょう。クリエイティブ モードで無限の資源を使って自由に遊ぶのか、サバイバル モードで地中深くを掘り進め、武器や防具を作って危険なモブと戦うのかは、あなた次第。

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格3,888円(ダウンロード版)
ジャンルアクション / アドベンチャー / ストラテジー / シミュレーション
レーティング全年齢対象
プレイ人数1〜4人(通信プレイ2〜8人)
配信日2018年6月21日

こっつんこつめ

教育現場にも取り入れられるほどのゲームですから、文句なしで「子どもにオススメできるゲーム」です!

 

スポンサーリンク

第2位:スプラトゥーン2

スプラトゥーン2の評価
継続性
(5.0)
熱中度
(5.0)
難易度
(3.0)
先進性
(4.0)
価格
(3.0)
総合評価
(5.0)

人間風の「イカ」たちが、インクを発射するブキを使ってフィールドにインクを塗りたくっていく(より多くの範囲をインクで塗ったチームの勝利)というゲームです。

ただ塗るだけではなくて、インクを相手に当てて倒すことも出来たりします。

この手のゲームは大人向けだと、武器がリアルな銃だったりフィールドも戦場そのままだったりするのですが、そこはさすがの任天堂。

ポップな絵柄と音楽で、野蛮な雰囲気は皆無です。

小学生未満のお子さんには難易度がやや高いかも知れませんが、プレイし続けていれば上達するので「全く歯が立たない」ことはないでしょう。

参考 スプラトゥーンって? Nintendo Switch
項目内容
価格5,980円
ジャンルTPS(新感覚バトルゲーム)
レーティング全年齢対象
プレイ人数1人(通信プレイ2〜8人)
発売日2017年7月21日

こっつんこつめ

追加コンテンツの「オクト・エキスパンション」が2018年6月14日に発売されたりと、今なお勢いのあるスプラトゥーン2。

さすが任天堂と唸らされる、素晴らしい出来栄えのゲームです。

 

スポンサーリンク

第3位:オーバークック2

オーバークック2の評価
継続性
(3.0)
熱中度
(5.0)
難易度
(3.0)
先進性
(2.0)
価格
(5.0)
総合評価
(4.0)

いかにも洋物ゲームライクなグラフィックなので、一見抵抗を感じるかも知れませんが、そんなことは全然気にする必要無し!

最大4人の仲間のシェフと協力して、お客さんから次々舞い込む注文をさばいていくという、文字にすると「何が面白いの?」と思われそうな内容ですが、これが単純な割にめちゃくちゃ面白いんです!

オンラインプレイにも対応していますが、コントローラーをわけあって家族で一緒にプレイ出来るのも、このゲームの良いところです(最大4人)。

盛り上がりますよ、これ!

最高のはちゃめちゃクッキング・アクションゲームが再び!
オンラインにも対応でさらに美味しくなっちゃいました♪

はちゃめちゃクッキング・アクションゲームがかえってきた!!!
仲間のシェフと息を合わせてレッツHappy Cooking♪

今回も最大4人の仲間シェフとともに、てんやわんやでドッタバタなキッチンで大奮闘!!
なんと『Overcooked® 2 – オーバークック2』ではオンラインプレイに対応!!!

新しいレシピは、ケーキにパスタ、ピザに… 寿司!??
魔法学校や鉱山、エイリアンの惑星など、包丁片手にどこでもクッキング!
瞬間移動したり食材を投げあったり、時短料理の新要素も追加されちゃった!
キッチンステージもよりハチャメチャでカオスに!

一難去ってまた一難… オニオン王国に降り注ぐ新たな危機!
ゾンビ・ブレッドを食い止めることができるのか!?

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格2,750円(ダウンロード専用)
ジャンルストラテジー / パーティー / コミュニケーション / シミュレーション
レーティング全年齢対象
プレイ人数1〜4人(通信プレイ2〜4人)
配信日2018年8月7日

こっつんこつめ

最初の1本というよりは、追加の2本目ゲームソフトに最適です。

 

 

スポンサーリンク

第4位:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルドの評価
継続性
(4.0)
熱中度
(4.0)
難易度
(2.5)
先進性
(4.0)
価格
(2.0)
総合評価
(4.0)

前評判は高くなかったものの、いざ発売されると熱中する人が続出し、発売から1年以上経った今でも高評価なゲームです。

流行りのオープンワールドの世界を自由に動き回りながら、自分のペースでストーリーを進めていくことが出来ます。

「ゼルダの伝説」シリーズ特有の謎解き要素は難易度が高めなので、小学校低学年までのお子さんには辛いかも。(親がバックアップしてあげる必要あり)。

駆ける、活きる、護る。
果てなき冒険を思いのままに。

広大な世界を舞台に、どこに行くのも、何をするのも、冒険のすべてがあなた次第です。野生動物を狩って過ごすのか? 魔物を退治しに行くのか? 絶景ポイントを見て回るのか? 走る、泳ぐ、飛ぶ、登る、どこまでも広がる世界で思いのままに冒険をお楽しみいただけます。

Nintendo Switchなら、自宅のテレビでじっくりプレイした続きを外出中に楽しむなど、プレイスタイルも自由自在です。

【ストーリー】
大厄災と呼ばれる災害が起こり、ハイラル王国は滅亡した……。
それから100年後。主人公リンクは地下遺跡で永い眠りから目覚め、不思議な声に導かれて大地へと踏み出す。

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格6,980円
ジャンルアクション / アドベンチャー
レーティング12歳以上対象
プレイ人数1人
発売日2017年3月3日

こっつんこつめ

お子さんだけでなく、大人もハマります。ドラクエなどのRPGが好きだった人は要注意!

 

スポンサーリンク

第5位:ARMS

ARMSの評価
継続性
(4.0)
熱中度
(5.0)
難易度
(3.0)
先進性
(5.0)
価格
(3.0)
総合評価
(3.5)

好みによって評価が分かれるゲームなので、大いに悩みましたが第5位とさせて頂きました。

ハマると、とことんハマります!

ボクシング風のゲームなので難しそうに感じるかも知れませんが、意外と操作は難しくありません。

最初は難しく感じるかも知れませんが、慣れれば単純で爽快感バツグンの良ゲームです。

のびーるウデで、勝利をつかめ!
新・格闘スポーツ開幕!

左右の手でJoy-Conを「いいね持ち」して、あなたがパンチを出せば、キャラクターもパンチ。
はじめての方にもわかりやすい直感的な操作でありながら、ダッシュ、ジャンプ、投げ、必殺のラッシュ攻撃など、多彩なテクニックや駆け引きを味わえます。
のびるウデ「アーム」を使った、新しい格闘スポーツの誕生です。

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格5,980円
ジャンル格闘 / スポーツ
レーティング全年齢対象
プレイ人数1〜4人(通信プレイ2〜4人)
発売日2017年6月16日

こっつんこつめ

うちの息子(小学生)は、これにハマり過ぎてARMS大会への出場経験があります。

2018年11月には、初の小学生大会も開催されますよ!

 

第6位:マリオカート8 デラックス

マリオカート8 デラックスの評価
継続性
(3.0)
熱中度
(3.0)
難易度
(3.0)
先進性
(4.0)
価格
(3.0)
総合評価
(3.5)

ロングセラーシリーズ「マリオカート」の最新版が、この「マリオカート8 デラックス」です。

レーシングゲームなのである程度のシビアな操作を要求されますが、慣れるとお子さんでもびっくりするような速さでサーキットを駆け抜けるかも。

選べるレーサーも、歴代の人気任天堂キャラクターばかりで、やる気アップ!

あらゆる場所がサーキットに!
レース、バトル、すべてがデラックス。

今までにないキャラクター、コース、マシンが加わり、『マリオカート8』がデラックスに!

Wii U の『マリオカート8』に、発売後に配信した有料追加コンテンツを全て収録。さらに本作独自の新しいキャラクターやコース、マシンなどの新要素がプラスされ、シリーズ最大ボリュームのマリオカートとして新たに登場します。

そしてバトルモードも充実。コースはバトル専用のものに一新されたほか、新しいルールも追加され、これまで以上に白熱した対戦が楽しめます。

さらに新機能の「ハンドルアシスト」をオンにすれば、コースアウトせずに走ることも。初めての方でも安心してお楽しみいただけます。

Nintendo Switchのあらゆるプレイモードに対応し、家でも外でも、オンラインでもお好みのプレイスタイルで遊ぶことができます。

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格5,980円
ジャンルレース / アクション
レーティング全年齢対象
プレイ人数1〜4人(通信プレイ2〜最大12人)
発売日2017年4月28日

こっつんこつめ

一人で黙々とやるよりも、家族でワイワイやるのが楽しいゲームです。

最初の1本目ではなく、2本目以降にオススメ。

 

第7位:ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX

ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DXの評価
継続性
(3.0)
熱中度
(3.0)
難易度
(3.0)
先進性
(3.0)
価格
(3.0)
総合評価
(3.0)

総勢21匹のポケモンの中から好きなポケモンを選んで操作する、対戦アクションゲームです。

格闘ゲームなんですが、コンピュータ対戦の「ストーリーモード」は割と簡単なので、操作を憶えながら腕を磨いていくことが出来ます。

個人的に大好きなのが「マスクド・ピカチュウ」。

あの可愛らしいピカチュウが、メキシコレスラーのようなマスクマンとして参戦している姿は最高としか言いようがありません!

迫力のポケモンアクションバトル!

ポケモンの対戦アクションゲームがNintendo Switchに登場。Nintendo Switchだからいつでもどこでも対戦OK。
たくさんのバトルポケモンから好きなポケモンを選んで爽快なバトルを楽しもう!

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格5,980円
ジャンルアクション / 格闘
レーティング全年齢対象
プレイ人数1〜2人(通信プレイ2人)
発売日2017年9月22日

こっつんこつめ

殺伐とした雰囲気になりがちな格闘ゲームも、操作するキャラがポケモンになるだけで、ほのぼの感が出るんですよね〜。

大事なところなので繰り返しますが、マスクド・ピカチュウが最高に可愛いです。

 

第8位:僕のヒーローアカデミア One’s Justice

僕のヒーローアカデミア One's Justiceの評価
継続性
(3.0)
熱中度
(3.0)
難易度
(3.0)
先進性
(3.0)
価格
(2.0)
総合評価
(3.0)

お子さんが「ヒロアカ」ファンなら、買って損はない1本です!

この手のキャラゲーは「これじゃない感」で厳しめの評価を受けがちですが、こちらのゲームは操作性も良くてキャラも本物に近く、評判も上々です。

対戦アクション系なので、小さなお子さんにはやや厳しいかも知れません。

“闘え、それぞれの正義の為に────
「僕のヒーローアカデミア」本格対戦アクション!”

“「僕のヒーローアカデミア」が“個性”ぶつかり合う対戦アクションとして登場!
ヒーローと敵<ヴィラン>、両者の秩序を問う、運命の闘いが今始まる。

・“個性”を駆使した超人パワーで、リアルなステージ破壊や、壁を地面のように駆け抜ける等、コミックスやアニメさながらのスーパーアクションを楽しもう。

・バトル中にサポートしてくれるサイドキックを2人まで設定可能。コンボを繋いだり相手の攻撃から守ってくれたり、効果はキャラクターによって様々。自分だけのチームを組んで勝利を目指せ。

・ゲーム内で手に入るアクセサリを使用し、キャラクター達をカスタマイズすることが可能。自分だけのヒーロー・敵<ヴィラン>を作成し、他のプレイヤーに差をつけろ!

・ストーリーモードでは、出久とグラントリノの出会いから、バトルを通して物語を追体験!ヒーローサイドをクリアすると敵<ヴィラン>サイドが解放され、ゲームならではの展開も楽しむことができる。

・オンライン対戦も充実!お気に入りのキャラクターやプレイヤーカードを自由にカスタマイズし、No.1ヒーロー・敵<ヴィラン>を目指そう!”

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格7,600円
ジャンルアクション
レーティング12歳以上対象
プレイ人数1〜2人(通信プレイ2人)
発売日2018年8月23日

こっつんこつめ

我が家の購入動機は「子どもがヒロアカ好きだから」だったのですが、意外とゲームとしての出来も良かったので、まだまだ楽しめそうです。

 

第9位:スーパーマリオオデッセイ

スーパーマリオオデッセイの評価
継続性
(2.0)
熱中度
(4.0)
難易度
(4.0)
先進性
(5.0)
価格
(3.0)
総合評価
(3.0)

任天堂が世界に誇る正統派マリオシリーズ「スーパーマリオオデッセイ」。

3Dで作られたフィールドを、我らがマリオが駆け巡ります。スーパーマリオから続くシリーズの正統進化版です。

にも関わらず順位低めなのは、子ども達がクリアするまでの時間が早くて、さらにクリア後はほとんど遊ばなくなってしまったので・・・。

面白いゲームであることには間違いありません。

マリオ、世界の旅へ。

Nintendo Switch向けソフトに新作3Dマリオが登場します。
大きな箱庭ステージを縦横無尽に走り回るマリオは『スーパーマリオサンシャイン』以来15年ぶりです。
マリオはピーチ姫とクッパの結婚式を阻止すべく、キノコ王国を飛び出します。
未知なる国々を相棒の“キャッピー”とともに、帽子アクションや新たな能力、「キャプチャー」を駆使して駆け巡ります。

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格5,980円
ジャンルアクション
レーティング12歳以上対象
プレイ人数1〜2人(通信プレイ1人)
発売日2017年10月27日

こっつんこつめ

最近は、類似のゲームでも質の高いものが増えているので、マリオといえどもボリュームが少ないと厳しいですね・・・。

 

第10位:FIFA19

FIFA19の評価
継続性
(4.0)
熱中度
(4.0)
難易度
(1.0)
先進性
(4.0)
価格
(3.0)
総合評価
(3.0)

難易度はかなり高いので人を選びますが、サッカー少年にやらせるのであれば、このゲームしかないでしょう!

かなりリアルな作りになっているので、操作に慣れるまではヤキモキするかも知れませんが、そこは練習あるのみ。

また、FIFA(国際サッカー連盟)公認なので、収録選手がほぼ全員実名です。(ライバルゲームは偽名なので、いまいち気分的に盛り上がりません。)

「FIFA 19」で、チャンピオンが生まれる

「FIFA 19」は、ピッチの内外でチャンピオンのみが味わえる体験をお届けします。 UEFA Champions Leagueがゲームプレイに進化をもたらす「FIFA 19」は、ピッチ上のあらゆる瞬間をコントロールできます。 高い人気を誇るFIFA Ultimate Team™の新モード、キックオフモードでの新しい体験など、唯一無二の今までにない楽しみ方が満載です。 「FIFA 19」で、チャンピオンが生まれる。

UEFA Champions League / UEFA Europa League / UEFA Super Cup
「FIFA 19」の様々なモードを通して、クラブサッカー最高峰の大会をプレイしましょう。公式の試合演出、UEFA Champions League、UEFA Europa League、UEFA Super Cupを含む多彩な大会、Derek RaeとLee Dixon(英語版)の実況解説を味わえます。

試合中の体験
Nintendo Switch史上最高のリアルなサッカー体験に、思う存分浸りましょう。 チームや選手の個性がしっかりと反映され、トップリーグの公式実況がお楽しみいただけます。全く新しいシュート機能で進化したゴールシーンを体験してください。

コンソールの設定
いつでも、どこでも、好きなように「FIFA 19」を体験しましょう。 テレビにつないでシングルプレイやマルチプレイを楽しむことも、同じモードを外出先でプレイすることもできます。

Joy-Conおすそわけサポート
Nintendo Switchなら、Joy-Conをおすそわけしていつでもどこでも友達と対戦できます。 周辺機器がなくてもJoy-Conをおすそわけすれば、家でも外でもマルチプレイを楽しめます。

〜公式サイトより引用〜

項目内容
価格5,800円
ジャンルスポーツ
レーティング全年齢対象
プレイ人数1〜4人(通信プレイ最大8人)
発売日2018年9月28日

こっつんこつめ

あらゆるゲームの中でも、スポーツゲームの進化っぷりには驚かされます。

もはやシミュレーターと言っても良いのではないでしょうか。

 

番外編:FORTNITE(フォートナイト)

FORTNITEの評価
継続性
(4.0)
熱中度
(5.0)
難易度
(3.0)
先進性
(3.0)
価格
(5.0)
総合評価
(4.5)

いわゆるバトルロイヤルゲームなので、「小学生以下向け」としては不適切かな、という訳で番外編としてご紹介します。

しかしこのゲーム、今、世界中でもっとも流行っているゲームの一つで、大人も子どももハマると止まらなくなる中毒性の高いゲームです。

特筆すべきは、普通にプレイするだけなら「無料」という点。

尚、PS4版にはなりますが、こんな記事を書かせて頂いています。

【フォートナイト/PS4】子どもと一緒にオンラインプレイ!必要なものはこれだけ!

スクワッドを組んで世界最高峰の
バトルロイヤルゲームをプレイしよう!

プレイヤー100人による無料の「バトルロイヤル」に参戦して、最後の1人になるまで生き残ろう。巨大な砦を建築し、対戦相手の裏をかいて、勝利を掴め。同じ部屋や世界中のフレンドと一緒にオンラインでスクワッドを組もう!

建築&破壊 – 戦場に遮蔽物がなければ自分で作り、壁の裏に敵が隠れていたら破壊して優位に立とう!

装備を整えろ – バトルバスに乗り込み、好きなゾーンに降り立とう。素材を集め、装備をゲットし、敵に立ち向かえ!

フレンドとスクワッドを組もう – 世界中、または同じ部屋のフレンドと一緒にオンラインでチームを組もう!

ウィークリーアップデート&イベント – 新しいゲームプレイモード、コスチューム、武器、アイテムなど、楽しさ満載のアップデートをコンスタントに配信!

項目内容
価格無料ダウンロード
ジャンルアクション / シューティング / ストラテジー / その他
レーティング15歳以上対象
プレイ人数1人(通信プレイ99人)
配信日2018年6月13日

こっつんこつめ

子どもにやらせるかどうかは、自己責任でお願いします。楽しいゲームであることには間違いありません。

 

要注意タイトル!

最後に、あまりオススメできない(失敗するリスクの高い)ゲームをご紹介しておきます。

いずれも人気のあるゲームソフトなので、つい買い与えてしまいがちですが、すぐにプレイしなくなるリスクが高いので要注意です。

 

要注意1:ニンテンドーラボ(Nintendo Labo)シリーズ

現時点で3種類が発売されている、ニンテンドーラボシリーズ。

ダンボール製のパーツを組み立てると、ピアノや釣りザオ・ロボットなどなどのコントローラーに大変身!という、素晴らしいおもちゃには違いないのですが、そう単純にはいきません。

まず、ダンボールのパーツを組み立てるのが意外に難易度が高いので、親が付いていないとぶっ壊す可能性大です。

そして、出来上がった数々のコントローラーが、結構大きい。はっきり言って邪魔になります。

ゲーム内容自体も単純なので、すぐに飽きてしまうかも。

 

要注意2:1-2-Switch(ワンツースイッチ)

Nintendo Switchの機能を活かしたミニゲーム集です。

2人プレイが前提なので、1人で遊ぶことは出来ません。

収録されているゲーム数も多くはなく、内容も薄いのですぐに飽きる可能性が高いです。

 

今後もNintendo Switchがアツい!

「あれ?あのゲームソフトが入ってないけど・・・」と思われた人がいたらごめんなさい。

本記事でご紹介したゲームソフトはすべてが、吟味した上で実際に購入したものになりますので、逆に言えば購入していないゲームソフトは含んでおりません。

MEMO
ご紹介した中で「FIFA19」だけは購入していません。

但し、PS4版の「FIFA 15〜18」を購入・プレイ済みのため、概ね問題ないものと判断し、掲載させて頂きました。

好みの問題もありますので、ここに掲載していないゲームソフトがすべてダメだということではありません。
誤解のなきようお願い致します。

 

2018年11月16日には、いよいよ新しいポケモンシリーズ「ポケットモンスター Let’sGoピカチュウ・イーブイ」が、「Nintendo 3DS」ではなく「Nintendo Switch」版として発売されます。

「どうぶつの森」シリーズもNintendo Switchから出ると言われていますし、これからますますNintendo Switchから目が離せなくなりますね!

(^^)ではでは(^^)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください