【矢場とん/名古屋】みそかつを 真面目に食べたら 美味かった

こんにちは!こっつんこつめ(@naga516)です。

 

食い意地の張った千葉県民が、名古屋へとやって参りました!さて、何を食ったろか・・・。

しかし、まあ名古屋って他県民からすると難易度高いんですよね。名古屋へ来るたびに、何を食べたらいいのか悩みます。

 

ちなみに私が思いつく、名古屋の名物料理はこんな感じです。
(あくまで、千葉県民がイメージする名古屋料理です。反論や批判は一切受け付けません笑!)

千葉県民(私)がイメージする名古屋めしランキング

1位・・・味噌カツ

2位・・・きしめん

3位・・・味噌煮込みうどん

4位・・・ひつまぶし

5位・・・小倉トースト

以下省略

 

『矢場とん』でみそかつに決定!

という訳で、完全私的なランキング1位「味噌カツ」のお店にやって参りました。
みそかつと言えばココでしょ!(他を知らん)

そう、「矢場とん」さんです。

こっつんこつめ

初めて食べた「矢場とんのみそかつ」、想像していたより美味しかった!

観光やお仕事で名古屋へ行かれた際に「名古屋名物が食べたい!」という衝動に駆られたら、矢場とんでみそかつ食べると名古屋気分に浸れますよ!

 

スポンサーリンク

『矢場とん』は名古屋中心部だけで9店舗!

一応チェーン店なんですよね。矢場とん。

店舗数は少ない方がプレミア感ありますけど、その反面、混雑で大変なことになるので、個人的には味さえ良ければチェーン展開大歓迎です。

矢場とんは全国21店舗あるうち、名古屋駅〜栄・矢場町周辺までの範囲に9店舗が集中しているので、観光や仕事で名古屋を訪れた際にも使いやすくてGOOD!

特に、栄・矢場町あたりだと徒歩圏内に何店舗もあるので、公式サイトで混雑具合を見ながら空いているお店を選べます。

これ、大変便利なので、特に休日の混み合う時期は公式サイト要チェックですよ!

 

矢場とん 栄セントライズ店へ

宿泊したホテルから、もっとも近い場所にある「栄セントライズ店」へお邪魔しました。

初めてのクセに、生意気にも「行くなら、やっぱり本店かな〜」なんて考えが頭をよぎりましたが、公式サイトを見ると本店は待ち時間が発生していたので、素直にこちらのお店へ。

たぶん、味も変わらんでしょう。
満席ではなかったとはいえ、「栄セントライズ店」も地元名古屋の人達で大盛況でした。

 

ドアラが居る!

そういえば、夜に名古屋中心部を練り歩いてみたのですが、ドアラに遭遇したのはここだけかも。

広島の街が、新幹線で降り立った瞬間から赤一食なのとは大違いです。

 

矢場とん 矢場町本店

「栄セントライズ店」で食べたみそかつを気に入ったので(食レポは、このあとすぐ)、本店へ表敬訪問(外からだけですが)させて頂きました。

もちろん徒歩で。

自社ビルなのでしょうか。派手な装飾が施されています。

 

これでもかっ!と言わんばかりの、数々の装飾が素敵。

 

歩道にまで、マスコットキャラの「ぶーちゃん」が映し出されています。もはや、趣味でやっているとしか思えません。

外から見ていても、本店はやっぱり活気が違いますね〜。

 

スポンサーリンク

矢場とんのみそかつ実食レビュー!

昔々、大学生の時に名古屋でみそかつ食べたんですけど、その時は「とんかつはソースの方が合う!」としか感じませんでした。

もはや、どこのお店で食べたのか記憶にないのですが、あの頃よりは美味しいものを食べる機会も増えたので、改めて今みそかつに対してどう感じるのか。

 

「栄セントライズ店」の店先ディスプレイにあった「矢場とん三昧」2,000円。初矢場とんの私に最適なメニューかも知れないですね。

 

しかし、注文したのはこちらの「鉄板とんかつ」(定食)税込1,836円。

この、一面に敷き詰められたキャベツの千切りに心を惹かれました!

「矢場とん三昧」にも鉄板とんかつが含まれていますが、ミニサイズになります。
私はどうしてもフルサイズが食べたくなってしまったので、「矢場とん三昧」を諦めました。

鉄板とんかつ

焼いた鉄板の上に、キャベツを敷き、その上に揚げたてのロースとんかつをのせ、仕上げにみそをたっぷりかけるという斬新なメニュー。

ジュージューという音とキャベツとみそが焼けた香ばしいにおいが食欲をそそります。

〜公式サイトより引用〜

 

もちろん、とんかつにかかっているのは普通のトンカツソースではなく「みそ」です。

こちらの「鉄板とんかつ」は熱々の鉄板の上にとんかつが乗っかっていて、店員さんが目の前で「みそソース(でいいのか?)」をかけてくれます。

ナイスパフォーマンス!

 

 

キャベツの千切りと自慢のみそソースが、いい感じで絡んでいます。私の経験上、これ絶対に美味いやつ!

 

100人いたら100人が「絶対に白飯と合うやつだ!」と言うに違いない。

ちなみに定食は、ご飯おかわり無料です。普段は無料でもご飯おかわりしない私が、ここでは1杯おかわりしました。

 

卓上にあった「みそかつのいろいろな食べ方」指南の書。

美味しいけど、味付けが濃いんですよ。
プロ名古屋人ならともかく、こちらは部外者なのでどうしても食べ進むに連れて、味付けの濃さにくどさを感じてしまいます。

そんな時は、指南の書に従って食べてみるといいですよ。

 

とんかつの定番「すりごま」です。これが一番合いますね。

甘みの強いみそなので、すりごまをかけるとサッパリ感が出せます。くどさを感じてきたら「すりごま」をかけましょう!

 

これもとんかつのド定番「からし」です。合わない訳がない。

個人的には、「からし」単体よりも「すりごま+からし」を気に入りました。
「すりごま」でサッパリさせつつ「からし」をピリッと効かせることで、みそかつの美味しさが一層引き立てられます。

 

とんかつ自体は標準的なもののように感じました。て言うか、みそのインパクトが強すぎて、とんかつにまで気が回りません。

初の矢場とんで、「鉄板とんかつ」しか食べませんでしたが、このメニューはオススメできます!

もちろん他にも「みそかつ」メニューはまだまだありますし、みそかつ以外のメニューも充実しています。

参考 おしながきと人気のメニュー矢場とん

 

スポンサーリンク

結論:矢場とんのみそかつは美味しい!

恐らく、一番メジャーなみそかつのお店である「矢場とん」さんを初訪問しました。

私はこれまで、みそかつに良い印象を持っていませんでしたが、矢場とんさんのを食べてみたら

こっつんこつめ

みそかつ、(味は濃いけど)美味しいじゃん!

と認識を改めることになりました。

 

「とんかつソース」と「みそ」だとどちらが上か、なんて議論をするのは野暮ってもんです。

みそかつにはみそかつの良さがある。キャベツの千切りとの相性も抜群。

 

実は「矢場とん」さん、名古屋以外にも何店舗か出店しているので、もしかすると名古屋まで行かなくてもみそかつを食べることが出来るかも知れませんよ。

よろしければ探してみてください。

参考 店舗のご案内矢場とん

(^^)ではでは(^^)

通販で買える「矢場とん」の味

さすがは有名店。通販でも、あの「みそだれ」が買えちゃいます。
矢場とんのお店でも売ってます。
お店まで行けない人は、こちらからどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください