(6/3)コメント欄を復活させました!

ステーキ共和国 幕張大使館に行ってきた!サーロインはコスパ良好!

こんにちは!巷の肉ブームに影響を受けまくっています。こっつんこつめ(@naga516)です。

最近ステーキ屋さんが気になって仕方がないのですが、きっと皆さんも同じだと思うので、なるべくリーズナブルなステーキ店を探してきて、ご紹介出来ればいいなと思っています。

という訳で、今回は地元千葉のステーキ店『ステーキ共和国 』さんをご紹介させて頂きます。

それにしても『ステーキ共和国』、なかなか良いネーミングですよね〜。
「先を越されたっ!クソっ!!」って地団駄踏んでる飲食チェーングループの姿が目に浮かびます。

 

さて、『ステーキ共和国』さんですが、2018年6月時点で千葉市を中心に5店舗展開されています。

今回訪れたのは、本店に当たる『幕張大使館・本館』です。
メニューは他の店舗と共通なので、ご自宅近くに支店があるのなら、本店にこだわる必要はないでしょう。

 

ステーキ共和国 店舗一覧

・幕張大使館・本館

・幕張大使館・別館

・こてはし大使館

・茂原大使館

・大久保大使館

 

全体的にコスパ良好!

ステーキ共和国では、メインメニューを1品注文すると、次のものが全て食べ放題です。

  • サラダ(サラダバー)
  • スープ(2種類)
  • ライス
  • ガーリックライス
  • フルーツ
  • デザート
  • 手作りワッフル
  • ホットコーヒー

 

さらに「ドリンクバー付き」と書かれているメニューについては、ドリンクバーも無料で付いてきます。

(ドリンクバーの通常料金は、ランチ150円、ディナー190円です。)

 

そして、今回私が注文したメインのステーキは「共和国霜降りサーロインステーキ」

平日のランチタイムだと、量とお値段は次の通りです。

  • 140g:1,280円
  • 180g:1,480円
  • 250g:1,780円

 

このお値段で、上記のサラダ、スープなどの他に、ドリンクバーも付いてきます。

安すぎませんか?サーロインステーキですよ??もちろん250gにしました。

 

メニューは他にもありますので、詳しくは公式サイトをご覧ください。

参考 メニュー一覧ステーキ共和国

 

スポンサーリンク

「共和国霜降りサーロインステーキ」は食べ応え十分!

ステーキ共和国

とにかく、最初に肉(ステーキ)をご紹介しておかないと、怒られますよね。

こんな感じでワンプレートに、ステーキと付け合せ野菜、ソース、焼き石が乗ってきました。

 

ステーキ共和国

網目がしっかり付いてますね。この角度だと分かり難いですが、さすがは250g。存在感十分です。

お値段の話をするのは野暮ってもんでしょうけど、この価格なら是非とも250gを選びたいところ。

 

ステーキ共和国

カットしてみると、中はレアですね。好みによりますが、もう少し火を通したほうが旨味を感じられる気がします。

 

ステーキ共和国

なので、焼き石を積極的に使っていきましょう。

途中で焼き石が冷めてしまった場合は、店員さんにお願いすればすぐに交換してもらえます。

 

ステーキ共和国

250gだと、このくらいの分厚さになります。

実は、『ステーキ共和国』の目玉商品と言いますか、代名詞と言ってもいい「エアーズロック」というものがあるのですが、そちらは驚きの580g!

ステーキの厚さも250gと比べて倍くらいあるので、迫力が段違いです。
シェアすることも出来るので「とにかくデカイ肉を見てみたい!」とお思いでしたら「エアーズロック」はオススメです。

但し、分厚すぎて焼き加減は間違いなく「超レア」だと思われるので、「生肉でも平気です!」って人じゃないとキツいかも知れないですね。

 

さて、こちらの「共和国霜降りサーロインステーキ」ですが、産地などは明記されていませんでした。

但し、他のメニューも含めて、オージー(オーストラリア)またはアメリカ産の牛肉との事です。

牛肉は安全なオージービーフのランプ部位を主に使用。

広大な土地で草を食んで育った赤身肉は、低カロリーでとてもヘルシー。肥育期間はミドルで、肉本来の持つ旨みを堪能できます。

また穀物で育ったアメリカ産ビーフは、バランスの良いサシとジューシーな柔らかさが特徴。こちらも安全が証明されたものを使用しています。

(公式サイトより引用)

 

霜降りサーロインというだけあって、脂が乗っていて肉質も柔らか。安い肩ロースとは肉質が明らかに違います。
サーロインステーキとしての、肉の旨味・質自体は及第点といったところでしょうか。

年齢的な問題からか、脂っこいものが辛くなってきた私にとっては、250gだと最後の方に少し辛くなってしまいました。

そうは言っても、このお値段(全て込みで1,780円/250g)でこのレベルのサーロインステーキを食べられるお店は、探してもなかなか見つからないでしょう。

コスパの良さでは群を抜いていると思います。

 

スポンサーリンク

サイドメニューは食べ放題。

先にご紹介した通り、ステーキ共和国ではメインメニューを注文すると、次のものが全て食べ放題です。

  • サラダ(サラダバー)
  • スープ(2種類)
  • ライス
  • ガーリックライス
  • フルーツ
  • デザート
  • 手作りワッフル
  • ホットコーヒー

 

ステーキ共和国

サラダバーから取ってきたサラダです。

一般的なサラダバーとほぼ同じような品数です。ただ、きゅうりの切り方とかが多少豪快かも。
食器にはあまりこだわっていないですね。

 

ステーキ共和国

ガーリックライス。

にんにくがガツンと利いていると匂いが気になりますが、このガーリックライスはほどほどの利き具合でしたので、安心して食べられます。

 

ステーキ共和国

牛骨スープ。

これは鍋の中にデッカい牛骨がそのまま入っていて、かなり驚かされました。そして味もビーフシチューのように深みがあって良かったです。

あともう1種類ありましたが、飲んでいない上にどんなスープか忘れてしまいました。すみません。

 

ステーキ共和国

フルーツはこんな感じ。

 

ステーキ共和国

なぜか宇宙人(エイリアン)型をしたワッフル。

最近のバイキングレストランでよく見かける、自分で焼くスタイルです。思っていたより美味しかった。

 

あとは写真には残しませんでしたが、ドリンクバーの種類も店舗規模の割りにはまあまあでした。
コーラ、メロンソーダ、ウーロン茶、ジャスミン茶を憶えていますが、他にもオレンジジュースなんかもあったのではないかな。

 

スポンサーリンク

内外装にこだわりあり!

『ステーキ共和国』さんって、なんかヘンなんです。

ステーキ共和国

ちょっと遠目から外観を撮らせてもらいましたが、よく見ると屋根に宇宙人(エイリアン)がいたり、壁面に肖像画が書かれていたりと、周囲の建物と見比べても明らかに異色です。

 

ステーキ共和国

『ステーキ共和国』というネーミングから、ファミレス風のステーキ屋さんを連想されるかも知れませんが、全然違うのでご注意を。

「ここでいいのか?」と躊躇してしまうような、怪しいエントランス。

 

ステーキ共和国

この絵は普通の絵画のようですが、『ステーキ共和国』さんでは「トリックアート」にこだわりがあるようです。

店内の至るところに「トリックアート」が飾られているようなので、是非皆さんも探してみてはいかがでしょうか。

 

ステーキ共和国

カウンター席もあるので、おひとり様でも気兼ねなく楽しめます。

店内はやや狭めです。
けどボックス席も多いので、お子様連れの場合はボックス席を予約しておくのが良いと思います。

 

スポンサーリンク

総括

とにかくコスパ良好です、『ステーキ共和国』さん。

繰り返しになりますが、サーロインステーキが平日ランチなら250gで1,780円。
しかもサラダバーなどが込みですからね。

そして平日ランチだけが突出して安い訳ではなく、ディナーでもさほど違いはありません。

高級店で出されるサーロインステーキと比べると、それなりの評価になってしまうかも知れませんが、いずれにせよこのお値段は衝撃的だと思います。

 

がっつり系のステーキにハマっている皆さん。『ステーキ共和国』いいですよ〜。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

アクセス、店舗概要など

項目内容
店名ステーキ共和国 幕張大使館・本館
営業時間(4月〜9月)11:00 〜 23:00
営業時間(10月〜3月)11:00 〜 22:30
営業時間(ランチ)11:00 〜 15:00(月〜土のみ)
定休日なし(無休)
席数50席
駐車場流動的なので、直接お店まで!
タバコ全席禁煙
住所千葉県千葉市花見川区幕張町5-417-158
TEL043-276-4711(予約可)

 

公式サイトが情報盛りだくさんなので、そちらもどうぞ!

参考 HOMEステーキ共和国

 

こっつんこつめSelect「本日の気になる商品」

これ一つで、焼き魚はもちろん、チキンやステーキ(牛)も数倍美味しく焼けるようになるという代物です。

口コミ評価も優秀で、価格も2018年6月時点で6千円未満です。