「松牛」(焼肉屋)のランチは、お肉が美味しい。海水魚もいてお子様も喜びます。

こんにちは、こっつんこつめ(@naga516)です。

とある筋(家族ですが)より、ジョイフル本田(千葉ニュータウン店)近くの焼肉店『松牛』のランチが安くて美味しかった、との情報を得ました。

ここまで具体的な情報を聞いてしまった以上は、もう行く以外の選択肢は残されていません。

という訳で、行って参りました「松牛」へ!

 

この日は珍しく、家に居たのが自分と娘と2人だけだったので、一応「昼間っから、俺は焼肉を食いに行くぞ!」と間接的に誘ってみたら簡単に釣れました笑。

焼肉パワーって本当に凄まじいですねー。

 

日曜日でもランチがお得感あり!

今回は「日曜日の12時過ぎ」という、最も混雑しそうな時間帯に訪問したので、待たされるのを覚悟して臨みました。

しかし、いざ入店してみると店舗外観から想像していたよりも座席数が多く、待たずに席へ通してもらえました。
この時間帯で待ち時間なしは、単純にありがたいです。

 

さて、メニューに目を通してみたところ、やはりランチが安くてお得感があります。

中でも次のラインナップは、税込1,180円でドリンク1杯サービスと、かなり強気のカルテット。

  1. ハラミランチ
  2. カルビランチ
  3. ロースランチ
  4. ハーフランチ(カルビとロースのハーフ)

他にも、値段は上がってしまうものの、お肉が「並」から「上」へとランクアップされるランチメニューもたくさん用意されている他、ビビンバ関連のランチもあります。

この辺りは、その日の懐具合や好みで選んで頂ければ宜しいかと思います。

 

さて、付いてきた割には実はお腹が空いていないらしい娘は「カルビランチ」(¥1,180)を、私は「三種盛りランチ」(¥1,396)に決定!

ちなみに三種盛りは「カルビ」「トントロ」「上タン」という構成となっております。

1,180円のシリーズも魅力的でしたが、どうしても「上タン」を食べたかったので、今回は「三種盛りランチ」をチョイスしました。

昔は「焼肉屋に来て、トン(豚)なんて食べるかよ!」なんて暴言を吐くこともありましたが、年齢を重ねるにつれて牛ばかりだとしんどくなってきました。

むしろ、少しトン(豚)が入るくらいが丁度良いと感じるようになってしまったので、「トントロ」が入るのはむしろ好都合です。

 

スポンサーリンク

肉質がGOOD!1,180円のカルビランチ。

スポンサーリンク

thumb_IMG_5170_1024

こちらがカルビランチ」¥1,180(税込)です。

念のため、お肉の枚数を数えると「7枚」ですね。プラス玉ねぎが一切れ。

その他に、ライス・お吸い物・サラダ、キムチや韓国のりも付いてきます。そして、先ほど書いた通りソフトドリンクも1杯サービスとなっています。

お肉の量に関しては、ちょっと少なく感じなくもありません。但し、質は良さげです。

 

スポンサーリンク

三種のお肉を食べ比べ「三種盛りランチ」

thumb_IMG_5171_1024

続いて、私が選んだ「三種盛りランチ」1,396円です。

お肉が「カルビ」「トントロ」「上タン」がそれぞれ3枚ずつです。
こちらも玉ねぎが一切れ付いてきました。

他のものは、1,180円のランチセットと同じですね。

 

thumb_IMG_5173_1024

こちらも、初見では量的にやや物足りなさを感じてしまいますが、肉質は良さそうです。

 

thumb_IMG_5168_1024

火力には「炭」が用いれられています。

無煙ロースターですので、煙が苦手でも大丈夫。

 

thumb_IMG_5174_1024

とりあえず「上タン」を1枚焼いてみたところです。
奥の1枚は、娘の「カルビ」になります。

ごちゃっと何枚もまとめて焼くのは好みじゃないので、私は自分の分として焼く枚数は、せいぜい2枚までと決めています。

タンは特に好物なので、1枚ずつ丁寧に焼いてしまいます笑。

 

 

thumb_IMG_5176_1024

タンは、やっぱりレモン汁で頂くのが良いですねー。こんなにたっぷりレモン汁をつける必要はないと思いますけど。

 

thumb_IMG_5177_1024

手前の2枚は、共に「トントロ」です。

どこかにトンを見下す気持ちが自分の中にあったのでしょう。
「トンは2枚同時焼きでいいか」と一気に焼いたところ・・・

 

thumb_IMG_5178_1024

「トントロ」が少し焦げてしまいました。これは完全に自分の責任です。

やはり、1枚ずつ丁寧に焼くべきでした。

 

 

thumb_IMG_5179_1024

これは、娘のものではなく、私の「カルビ」です。

 

thumb_IMG_5180_1024

手前のものが、私の「カルビ」になります。
とっても美味しそう。いや、実際に美味しかったです。

ちなみに、奥のまだ焼けてないお肉は、娘の「カルビ」になります。

 

ランチですし、私は小食ということもあり、量的にもこれくらいで丁度良い感じでした。
初見では、「ちょっとお肉が少ないかな?」とも感じましたが、もし食べ終わってもなお少ないようであれば、追加すればいいのではないでしょうか。

お値段との兼ね合いを考えても、この量と質ならリピートしたいですね。

 

スポンサーリンク

なぜか海水魚の水槽が!お子様にも喜ばれます。

最後に。実は、お肉よりもこれ目当てで『松牛』さんに訪問しました。

なんと!「松牛」さんには、海水魚の水槽が入り口横に設置されているんです。
(さらにレジ奥に、淡水熱帯魚と金魚の水槽が1本ずつ。)

 

thumb_IMG_5181_1024

かなり横に長い水槽なので、実際にはこの撮影出来たものの2倍以上の横幅があります。

カクレクマノミが目立っていますが、よく見ると、飼育の難しいイソギンチャクもしっかり同居していますね。
(今時点の状況は未確認です。すみません。)

 

どうでも良い話になりますが、私、お魚大好きで以前に海水魚飼育をしていたことがあるんです。

けど、残念なことに、ある日まだ赤ちゃんだった息子(コツメジュニア)が、水槽類の電源を一手に担っていたOAタップを引っこ抜いちゃって、気づかず外出して帰宅した時にはすでに全滅という悲劇が起こりました。

「松牛」さんのブログを拝見させていただくと、まだまだこれから水槽がパワーアップしていきそうな意気込みが見えるので、次回訪れるのが楽しみです。

 

また、駐車場は完備されていますが、お店に隣接した「第1駐車場」は狭めなので運転に自信がない人は要注意です。
すぐ隣の「第2駐車場」の方が停めやすそうだったので、駐車に自信がない人には「第2駐車場」をオススメします。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

項目内容
店名松牛
場所ジョイフル本田のお隣「USシネマ」の裏側。道路挟んですぐ。
営業時間11:30 〜 14:30(L.O.14:00)、17:00 〜 24:00(L.O.23:30)
定休日月曜日
住所千葉県印西市草深1421-7
TEL0476-45-5171
その他駐車場あり
URLhttp://matsugyu.blog7.fc2.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください