(6/3)コメント欄を復活させました!

加賀棒ほうじ茶フラペチーノ(スタバ)。甘さ控えめ和テイスト、大人の味だ!

ほうじ茶ブームですねー。どうも、こっつんこつめ(@naga516)です。

またまたスターバックスが、我々アダルトの目を引く新作プラペチーノをブッ込んできましたよ!

なんと、今度のフラペチーノは完全に和テイスト。ホッと疲れた心と体を癒してくれる、日本人の大好きな「ほうじ茶」をフラペチーノにしてしまいました。

その名も『加賀棒ほうじ茶フラペチーノ』。相変わらず名前の中に情報てんこ盛りですね。
本当に名前そのまま、加賀の棒ほうじ茶を使ったフラペチーノなんだそうです。

これ、かなり甘さ控えめになっているので、普段は「フラペチーノは甘過ぎてちょっと・・・」という人にこそオススメ出来るフラペチーノです。

 

加賀で愛されている「加賀棒茶」を使用

普通の「ほうじ茶」でも良いのでしょうに、わざわざ「加賀棒茶」を使用するあたりがスタバの憎いところです。
フラペチーノにしてしまったら、ただの「ほうじ茶」も「加賀棒茶」も違いなんてねぇ。分からないですよ、実際。

・・・なんて言うのは野暮ですね。それでは簡単に「加賀棒茶」のご説明を。

加賀(金沢)でお茶と言えば、専ら「ほうじ茶」を指します。

その最大の特徴は、葉ではなく茎の部分を使用しているところにあります。
葉に比べて茎のほうが値段が安く手に入れやすかったので、広く加賀の庶民には「棒茶」が親しまれるようになったそうです。

一般的に棒茶(茎茶)は安価なのですが、加賀棒茶では高級な一番茶(新芽)の茎を使って浅く焙じているので、ほうじ茶でありながらも煎茶の旨味も楽しめるお茶に仕上がっています。

 

左側は試飲させてもらった新作

 

加賀棒ほうじ茶とは?

一般的なほうじ茶とは違い、葉ではなく茎の部分を使用する加賀棒ほうじ茶。「加賀でお茶といえば棒茶」といわれるほど、地元で広く親しまれている香り豊かなお茶です。

スタバ公式より引用

こだわりの一番茶を浅煎りで

上質で旨味成分をたくさん含む一番茶のみを使用。初摘みの茎を浅煎りにすることで、香ばしさや華やかな香りを存分に楽しめる一杯に仕上げています。

スタバ公式より引用

 

スポンサーリンク

甘さ控えめ和テイスト

『加賀棒ほうじ茶フラペチーノ』の現物がこちら。

公式サイトに掲載されている写真だと、下から「棒ほうじ茶ゼリー」「ホワイトチョコレートクリーム」「フラペチーノ」と綺麗な階層が見られるのですが、現物は残念ながら階層は消えてしまっています。

ま、仕方ないですね。肝心なのは味です、味!

 

裏側を見たら、「棒ほうじ茶ゼリー」の存在を確認することが出来ました。

ストローを挿して飲み始めると、まずは最下層にある「棒ほうじ茶ゼリー」がズルズルと口の中に入ってきます。
ズルズルなんて書くと、ちょっと下品に聞こえてしまいますが、「ズルズル」以上に適切な表現が思い付きません。こればかりは、実際に飲んでもらうしかないですね。

ほうじ茶の香りと味が閉じ込められたゼリーは、完全に和テイスト。ほうじ茶の香りがほのかに口の中で広がります。

 

「棒ほうじ茶ゼリー」の層が終わると、次は「ホワイトチョコレートクリーム」の層に入りますが、すでにフラペチーノと混ざり合ってしまっているので、単独での味はほとんど判別出来ません。

ホワイトチョコレートクリームと混ざり合ったフラペチーノは甘さ控えめ。ゼリーと同様、フワッとしたほうじ茶の香りが楽しめます。

 

スタバのフラペチーノシリーズは、甘さが強烈なメニューが多いのですが、この『加賀棒ほうじ茶フラペチーノ』は「甘い!甘過ぎ!!」と感じることは、ほとんどありません。

ほうじ茶の香りと味を殺さないよう、甘さが絶妙なバランスに抑えられています。もっと甘い仕上がりを予想していたので、この点は嬉しい誤算でした。

 

最上部には、ホイップクリームとその上には黄金色の棒ほうじ茶パウダーがまぶしてあります。

ホイップクリームの存在は、はっきり言って邪魔ですね。ほうじ茶の味と香りを薄めるだけなので、見栄えのためだけに乗っかっているとしか思えません。

ホイップクリームと、プラスチックの蓋はなくていいです。

 

スポンサーリンク

ほうじ茶をもっと盛り上げよう!

和スイーツの代名詞といえば「抹茶」ですが、「ほうじ茶」の庶民的な味と香りには、抹茶とは違う良さがありますよね。

『加賀棒ほうじ茶フラペチーノ』は、甘さ控えめなだけではなく、ほうじ茶の味と香りもどちらかと言えば控えめです。

抹茶だとちょっと重たく感じるときに、「ほうじ茶」がラインナップにあると選択の幅が広がるので、もっともっとほうじ茶には頑張ってもらいたいところです。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

スポンサーリンク

加賀棒ほうじ茶フラペチーノ概要

 

オススメの関連記事

もっと濃いほうじ茶味を楽しみたいなら、ハーゲンダッツのほうじ茶味がオススメ!

限定商品なので、探しても見つからなかったらごめんなさい。唐突に売られているところをしばしば目撃します。

これは旨いわ。『ほうじ茶ラテ』by ハーゲンダッツを全力でオススメする!

 

こっつんこつめSelect

京都の祇園では20年以上前から大人気の甘味処「祇園辻利(都路里)」

こちらの「ほうじ茶カステラ」は、ほうじ茶好きならぜひ1度食べて頂きたい!

 

 

ちなみに「祇園辻利」と「辻利」は別のお店ですので、ご承知おきを。
以前から甘味で有名なのは「祇園辻利(都路里)」の方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください