柏で出町ふたば「豆餅」が買える!

Solito MAGO Coffee LABO /柏の葉珈琲研究所 コーヒースタンド併設の自家焙煎所

こんにちは、自称バリスタのこっつんこつめです。

ここ数年、こだわりのある小規模コーヒーロースター(自家焙煎所)が次々と誕生していて嬉しい反面、とても回りきれず後手後手になってしまっているのが悩みだったりします。

 

こちらも、前々から目をつけていたもののコロナのせいで訪問する機会に恵まれなかった、2019年9月に誕生した新しいコーヒーロースター。

【Solito MAGO Coffee LABO 柏の葉珈琲研究所】さんです。
名前が長いですね!
(後ろの「柏の葉・・・」も付けないとお店に対して失礼?)

自家焙煎のコーヒーが10種類以上揃っていて、コーヒースタンドも兼ねているという、コーヒー好きが惹かれる要素満載のお店です。

 

 

Solito MAGO Coffee LABO /柏の葉珈琲研究所の場所

最寄駅は、つくばエクスプレスの『柏の葉キャンパス駅』で、徒歩5分程度。
また、すぐ近くには蔦屋書店の入っている『柏の葉T-SITE』があります。

 

『柏の葉T-SITE』は蔦屋書店だけでなく私が持っているテント「Ogawa」のお店が入居していたりと、アウトドア系のお店もあって楽しい場所です。

まだ行ったことない人は是非!

また、我が家で愛用している『お好み焼本舗』もすぐ近くにありますので、個人的にこの一角は訪問頻度がかなり高い場所なんですが。。。

注意
駐車場はありません。

 

スポンサーリンク

屋外(テラス席)が開放的!

店内は、販売スペースと焙煎所が中心。大きなお店ではありません。

店内にもカウンター席が少しだけあったかも知れませんが、屋外の方が断然座席数が多くて開放的なのでオススメです。

 

ざっと数えた感じで15席くらいありますので、お店の規模から見れば十分な座席数だと思います。

 

カウンター席からの景色も悪くはないですし、人通り・車通りも多くはないのでゆったりした気分でコーヒーを楽しめます。

 

スポンサーリンク

メニュー【Solito MAGO Coffee LABO /柏の葉珈琲研究所】

大きくない店内で、他のお客さんもいたので店内写真をほとんど撮れませんでしたが、テイクアウト用のコーヒー豆が10種類以上とドリンクメニュー、チョコレートなどのちょっとしたお菓子類も用意されています。

 

私のお目当てであるコーヒー豆は、こんな感じでガラスで仕切られた焙煎所の前に10種類以上が並べられています。

それぞれのコーヒー豆には、丁寧な説明書きが添えられているので、それを目安に選ぶといいかな、と思います。
ただ、焙煎度合い(浅煎り・中煎り・深煎り)が書かれていなかったので(見落としていただけでしたら申し訳ありません)、お店の方に直接聞いてみましょう。

もしくは壁面に、それぞれのコーヒー豆ごとの傾向(酸味・苦味)が一目でわかる分布図(でいいのかな?)が掲示されていて非常に分かりやすいので、それを参考に選ぶと良いかな。

ドリンクメニュー

・本日のコーヒー:400円

・本日のカフェラテ:450円

・ドリップコーヒー:500円〜

・アフォガード:250円

・ポップコーン(キャラメル):250円

・キッズコーヒー(カフェインレス):200円

『アフォガード』が250円というのが気になりますね!破格だし。
夏だったら絶対にオーダーしていました。

ちなみに、『アフォガード』はバニラアイスクリープにエスプレッソをかけたものです。

 

今回は、『カフェラテ(450円)』を選びました。
ドリップコーヒーは家で飲むからいいかなと(コーヒー豆を2種類購入したので)、いう訳でエスプレッソドリンクを。

【Solito MAGO Coffee LABO 柏の葉珈琲研究所】では、小さいながらも本格的なエスプレッソマシーンが使われていて、本気度が伝わってきました。

 

容器は使い捨ての紙コップですね。
苦味が効いたカフェラテで美味しかった。

 

スポンサーリンク

コーヒー豆は100g単位で購入可!

自分のことをコーヒー好きと言ってはいますが、そんなにガボガボと飲む方ではないので、100g単位で買えるとやっぱり嬉しい。

とりあえず2種類購入してみました。

 

エルサルバドルとグアテマラ。
封をするために付いてくるクリップが、なんかオシャレ感出ててGOOD!

 

焙煎日の記載があるのも嬉しいポイントです。
初めてのお店だと、焙煎してからどのくらいの豆なのか聞きづらいので、こうして明記されていると安心できます。

 

この写真はグアテマラです。
浅煎り〜中煎りくらいの焙煎度合いで、私のここ最近の好みにピッタリでした。

エルサルバドルは、もっと焙煎度合いが深めだったので、豆によって変えているようです。

 

スポンサーリンク

総括

いいお店です!

店舗は新しくて開口部(窓)が広くて開放的ですし、屋外に座席が多く用意されているので、このコロナ禍においても隣との距離を空けて座ることができて安心です。

『柏の葉T-SITE』『お好み焼本舗』がすぐ近くにあるのも、極めて個人的ではありますが、かなりの高ポイント。笑

 

そして、同じ敷地内に『BEER BRAIN BREWERY』というマイクロブリュワリー(地ビール)が。

自家焙煎コーヒーと地ビールが、同じ場所で楽しめるという杞憂なスポット、これはもう行くしかないでしょう!

(^^)ではでは(^^)

 

営業時間など