動画やってみたいのでアイディア募集!

Mr.CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)のアイスを食べてみたのですが・・・

忘れた頃にやってくる、当サイトでの「アイスクリームレビュー」。

今回は、2020年12月22日よりセブンイレブン限定で販売されている『Mr.CHEESECAKE』のアイス2種類をレビューさせて頂きます。

『Mr.CHEESECAKE』は、その名の通りチーズケーキ専門店です。

今、日本国内で大絶賛されているチーズケーキで、通販でしか販売されていないのですが、即完売となってしまう上に結構お高いので、恥ずかしながら私はまだ食べたことありません。

そんな『Mr.CHEESECAKE』が、セブンイレブンとタッグを組んでチーズケーキのアイスを作ったというので、さっそく手に入れて食べてみました。

結論から言うと、何か微妙。笑
いや、美味しいんですけどね。ただ、自分のイメージしていたコンビニ・スーパーで手に入る高価格帯のアイスとは違っていたので、ぜひチーズケーキ好きでアイス好きな皆さんも、どのように感じるのか気になるので食べて欲しい。

 

Mr.CHEESECAKEのアイスは2種類

先にMr.CHEESECAKEのアイスに関する基本情報をお伝えしておきます。

販売されているのは、こちらの2種類です。

  •  ミスターチーズケーキ アイスクリーム(270円/税抜)
  •  ワッフルコーン ミスターチーズケーキ カカオラズベリー(288円/税抜)

セブンイレブン限定ですので、他では手に入りません。
販売地域は、日本全国となっています。

ちなみに私は、2020年の年末にセブンイレブンを回ってみたのですが、置いていない(品切れ)お店が多かったです。

特に『ミスターチーズケーキ アイスクリーム』の方がなかなか見つからず、
2種類両方を手に入れるために、セブンイレブンを5店舗回りました。

 

それからMr.CHEESECAKEのサイトに、田村シェフの開発コメント(かなり気合の入った長文です)が掲載されているので、こちらもぜひ読んでみてください。
今回のアイスへの情熱が伝わってきます。

スポンサーリンク

実食レビュー

それでは、Mr.CHEESECAKEのセブンイレブンとのコラボアイス2種類について、それぞれ実際に食べたみて感じたことをお伝えします。

 

ミスターチーズケーキ アイスクリーム

税抜270円です。
コンビニで売られているアイスの中では、高級路線と言っていいでしょう。

フタに書かれているイラストがいいですね、好きです。

 

側面は、こんな感じで非常にシンプルなデザイン。
イエローを大きく使っているのは、チーズケーキはもちろん、もしかするとレモンもイメージしているのかも。(私の勝手な解釈です。)

 

種別は「アイスクリーム」です。
高級価格帯のアイスには、やっぱり濃厚な「アイスクリーム」であることを期待してしまうので、期待通りと言えるでしょう。

 

フタを取ってみました。こんな感じで上にトッピング類は一切ありません。

少しスプーンを入れてみると、写真でもツブツブしたものが確認できるかと思います。
ツブツブは、このアイスクリームのアクセントに使われているクッキー生地です。

特に中間層や下層に進んでいっても、何らかのソースが現れたりはしません。
アイスクリーム本体(とツブツブのクッキー生地)だけで勝負しています。

 

さて、実際に食べてみた感想です。

  1. ガツンと濃厚なチーズケーキを想像していたが、意外とあっさり
  2. 濃厚ではなく、(良い意味で)複雑な味で素材が良い
  3. ベイクドチーズケーキではなく、レアチーズケーキを想起させる味

この価格帯のアイスに、どうしても濃厚さを期待してしまうのは「ハーゲンダッツ」の功罪でしょうか。

パッケージにはベイクドチーズケーキのイラストが書かれているのですが、実際に食べてみるとレアチーズケーキ寄りなアイスという印象。
「なんかイメージしたのと違うなあ」とモヤモヤしながら食べているうちに、食べ終わってしまいました。

Mr.CHEESECAKEのチーズケーキを食べたことのある人であれば「あ、同じ味!」ってなるのかも知れませんが、、、。

 

「きっと濃厚なベイクドチーズケーキ味のアイスに違いない」という先入観を持って食べたのがいけなかったのかも、という訳で、再度買い直して食べてみました。

変な先入観を取っ払ってから食べた2回目はじっくり味わったこともあり、素材の良さとも相まって「これはこれで美味しいチーズケーキ(やはりレアチーズ寄りですが)の味がする」と少し認識は変わりましたが、この価格帯のアイスに求める味とは違うという感想は変わらずでした。

 

ワッフルコーン ミスターチーズケーキ カカオラズベリー

税抜288円と、若干お値段が上がりましたが、価格帯は先にご紹介したものと同じです。

チーズケーキ味をベースにチョコレート(カカオ)を加えたアイスに、ラズベリーソースが入っています。
(ラズベリーソースが入っているのがわかる写真を撮っておけばよかった。)

 

種別は「アイスミルク」ということで、柔らかい口当たりです。

 

セブンイレブンの他のアイスにも使われているワッフルコーン。
このワッフルコーンのおかげで、どんなアイスと組み合わせてもおいしく感じてしまうという、困った逸品です。

実際に食べてみた感想はこんな感じです。

  1. チョコレート味とラズベリーソースが相性良し。
  2. チーズケーキの存在感が薄い。何も考えずに食べたら、チーズケーキをウリにしたアイスであることに気付かない可能性あり。
  3. 相変わらずワッフルコーンが美味しい。

個人的には、こっちの方が好みでした。おいしい。
ただ、肝心のチーズケーキはどこにいった?という疑問は残ります。

チーズケーキが隠し味になっているおいしいアイス、という印象ですね〜。

 

スポンサーリンク

総括

Mr.CHEESECAKEのアイス2種類を食べてみました。

おいしいのだけど、チーズケーキを全面に押し出したアイスだと思って食べたので、ちょっとイメージしたのとは違ったなぁ、というのが率直な感想です。

じっくり味わって食べれば、チーズケーキ味であることも分かりますし、素材の良さもおいしさも理解することができるのですが、そもそもアイスってそんなかしこまって食べるものじゃないじゃないですか。
TV見ながらとかスマホいじりながら、とか、ね。

アイスは「ながら食べ」される運命から逃れられないので、特に300円前後のアイスだったら、”濃厚でおいしい”と誰でも感じるようなものにして欲しいかな。
そう考えると、ハーゲンダッツってやっぱり凄いですよね。

今回のアイスは、グルメ評論家や本職の人たちがじっくり味わって評価したら高得点を得られるかも知れない(こういうことやっているTV番組ありますよね)けど、それでいいんだっけ?
そんなアイスについて深く考えさせられるものでした。

(^^)ではでは(^^)