新企画【X100V 写真で巡る千葉NT・印西市】

パティスリー ジプソフィル|ヨコヤマ→メヌエットから独立!期待の新洋菓子店

こんにちは、こっつんこつめです。

2021年10月22日(金)、印西市草深に期待の新洋菓子店『パティスリー ジプソフィル(patisserie_zipsofil)』さんがオープンしました!

偶然にも!私の勤務先がお休み!!
そんな訳でオープン日に訪問させて頂きましたので、どんな様子だったのかを速報的にお伝えしたいと思います。

我が家から徒歩で行けないこともないのですが、「30分くらい掛かる+雨+寒い」だったので車利用です。

 

平日とは言えども10時のオープン直後は混んでいるだろうと思い、落ち着いていそうな12時過ぎに訪れたのですが・・・。

駐車場は満車で、前に7〜8台くらい待っている状態でした。車列は私の車の後ろにも続いていて、この写真に写ってはいませんが後方にある交差点(信号あり)の、さらに先まで車列が続いている時間帯もありました。

ここまで並んでいると、後方交差点から右左折しても車列に加われないので、スーパーカスミやミニストップのある交差点から直進してお店に向かうのが確実です。

 

お店に入るまでもかなり並んでいました。
この写真は、だいぶ進んでから撮っています。駐車場に車を停めて並び始めた時点では、10組以上待っている状態でした。

10/23(土)〜24(日)に訪れる予定の人で、ご近所の方がいらっしゃいましたら、徒歩で行かれることをおすすめします。
本日(10/22金)以上に混雑すると思われますので。

 

『パティスリー ジプソフィル』の場所

住所は、印西市草深941-3になります。
『イタリアンダイニングMAO』さんと同じ建物の1階です。お向かいには、中華料理の『真味』さんがある、あの場所と言えばピンとくる人も多いのでは?

余談ですが、私は『イタリアンダイニングMAO』さんのランチが大好きです。
(ディナーも好きですが、ランチの方が断然お得感がありますので、ランチおすすめ!)

イタリアンダイニングMAO 【イタリアンダイニングMAO】美味い!けど安い!!衝撃のイタリアンレストランが印西の住宅街に スポンサーリンク

グランドオープン期間中(2021/10/22〜24)の商品

この期間中は、混雑が予想されるからだと思われますが、お得なセット商品のみ(焼き菓子除く)となっています。

グランドオープン期間中の商品
・ケーキAセット(1,500円):定番系の5個入り
・ケーキBセット(1,500円):おすすめ系4個入り
・焼き菓子セット(1,000円)→おすすめ7個入り
このほか、焼き菓子は単品での購入もできます。ケーキ類はセットのみです。

また、ケーキセットは、お一人様Aセット、Bセットどちらか1点。
焼き菓子セットも、お一人様1点限りでの購入となります。

ケーキセットは、どっちを選んでも4個 or 5個なので、大家族でもない限りは問題ないと思います。

 

ちょいと見にくいかと思いますが、詳しくはこちらに記載されていますので、頑張って読んでみてください!

尚、私はオープン日10/22(金)の12時45分頃に入店することが出来ましたが、その時点で以下のような状況でした。

  • ケーキAセット:数に余裕あり
  • ケーキBセット:残り3個くらい
  • 焼き菓子セット:完売
  • 焼き菓子単品:十分余裕あり

10/23(土)〜24(日)は本日以上の混雑が予想されます。
あくまで本日の状況からの個人的な予測ですが、混雑を避けたければ13時以降が良いと思います。
ただ、焼き菓子セットやケーキBセットを確実にゲットしたいのであれば、午前中なる早が安心です。

悩ましいところですね。

 

スポンサーリンク

パティスリー ジプソフィルさんで購入したものご紹介!

それでは、私が購入したものをご紹介します。
ケーキBセットと、焼き菓子を3点+オープン記念品が、今回の戦利品です。

 

ケーキBセット(1,500円):おすすめ系4個入り

4人家族なので、4個入りの「ケーキBセット」を選びました。
私が購入した時点で、残り3〜4個だったのでギリギリセーフ!

 

箱を開けて、上から見たところです。
これから1個ずつ写真でご紹介していきますが、1,500円で4個入りですから平均すると1個あたり375円(税込)となる計算です。

えっ!?お買い得。

 

「キャラメルバナーヌ」です。私が食べました。
バナーヌって何?と思っていたら、中にペースト状のバナナが入っていました。

私、洋菓子はあまり食べ慣れていないので、評価とか出来ないのですが、キャラメル系は好きです。
これは、かなりおいしいと感じました。上に乗っているクルミもアクセントになっていていい感じ。
何より、全体的に繊細で上品かつ濃厚な味わいで、私でもおいしいと分かりました。

 

『タルトシトロン』です。娘(大学生)が食べたのですが、私も一口分けてもらいました。
なんか娘は「酸味が強い、タルト(台)がおいしい」と言っていましたが、私はそこまで酸っぱさは感じず。
確かに柑橘系の酸味はありますが、私は好きなタイプです。

何より、見た目がかわいいです。

 

『和栗のモンブラン』です。モンブラン好きの妻へと自動的に割り当てられました。
感想は聞き忘れました。すみません。

明日までに聞いておきます。(別居している訳ではありません。)

 

『ロールケーキ』です。息子(中学生)に分配しました。

「ここのロールケーキ、クリームが旨ぇ。」と唸っておりました。
私は食べていませんが、これ見ただけでおいしい感じが伝わってきます。

 

せっかくなので、焼き菓子を3点ほど購入。
「印西マドレーヌ」は、印西市民なら思わず手に取ってしまう一品。

あとはドーナッツとクッキーです。いずれも百円台〜二百円台とお求めやすい価格帯でした。
まだ食べていないので、感想は後日ということで。

 

オープン記念品として頂いた『シュガーラスク』です。
これも本来は商品として販売されているもののはず。明日(10/23)以降も同じものが配られるかは未確認なので、あまり期待しないように笑、お願いします。

もらえたらラッキーくらいの感じで。

 

スポンサーリンク

総括

有名店を経験されてきた方が独立してオープンするお店ということでしたので、注目されているだろうとは思っていましたが、オープン初日とはいえ、平日で雨にもかかわらずここまで大盛況とはちょっと予想していませんでした。

「混んでるし、落ち着いてからまた来ようかな」と思いかけましたが、ケーキおいしかったので、せっかく仕事の休みと重なったこの日に、並んででも買って良かったです。

気になって点を強いてあげるなら、お店の名前が憶えにくいことくらいでしょうか。笑
ジプソフィルって、フランス語で「かすみ草」のことなんだそうですが、それは憶えられましたが店名をすぐ忘れてしまいます。

ジプソフィル、ジプソフィル、ジプソフィル、ジプソフィル、ジプソフィル、ジプソフィル、ジプソフィル。

 

車の誘導で多くの関係者の方々(と思われる)がお手伝いに来られていたり、そこでお手伝いの人同士で挨拶されていたりとか、お祝いのお花がたくさん届いていたり。

こんな光景が見られるのも、オープン当初に訪れたからこそです。このビッグウェーブにゃ乗らなきゃ損。

しばらくは混雑が続くかと思われますが、印西市に誕生した期待の新洋菓子店ですから、早めにチェックされるのが宜しいかと思います!

あと、店内写真を撮れなかったので、撮影許可を頂けたら追加掲載します。

(^^)ではでは(^^)

 

スポンサーリンク

パティスリー ジプソフィルの営業時間など

  • 店 名 :パティスリー ジプソフィル(patisserie_zipsofil)
  • 営業時間:10:00 〜 18:30(売切閉店)
  • 定休日 :水曜日(木曜も休みあり)
  • 住 所 :千葉県印西市草深941-3
  • TEL  :0476-94-5515
  • 駐車場 :あり
  • クレカ :VISA、MASTER、PayPay
  • インスタグラム:https://www.instagram.com/patisserie_zipsofil/