動画やってみたいのでアイディア募集!

栗の木代(印西市高花)|シフォンサンド派の私に嬉しいシフォンケーキ専門店

こっつんこつめです。

2021年2月にオープンした、印西市高花6丁目のシフォンケーキ専門店『栗の木代』さん。
ここだけの話(インターネットで全世界に発信していますが)、私のお家から徒歩圏内でして、ご近所だからと勝手に親近感を抱き続けて早数ヶ月。。。すみません、行けていなくて。

2回目のワクチン接種も無事終わり、ようやく2021年10月初旬に初訪問させて頂きました。

私、シフォンケーキの事はあまり分からないのですが、一つだけ言えるのは「食パンを使ったフルーツサンドよりも、シフォンケーキを使ったシフォンフルーツサンドの方が私は好き」ということ。

『栗の木代』さんでも、フルーツシフォンサンド(お店の正式名称はクリームサンドというみたいです)を作っておられるので、「何?シフォンケーキのクリームサンドって美味しいの??」と興味が湧いた人、これはすぐに行くしかないですね!

 

『栗の木代』さんの場所|住宅街の中にあります

栗の木代さんのお店の場所ですが、何も知らずに行ったら「えっ!?ウソ。ここ??」とビックリするくらい住宅街の中にあります。

実は、ご近所なのでオープン直前に散歩がてら偵察に行ったことがあるのですが、本当にここで合っているのか確証が持てず(普通の住宅にしか見えなかったので)、不審者のように周辺をウロウロと徘徊してしまいました。

 

お隣さんもお向かいさんも、周りは全てが普通の住宅。
というか、ここが『栗の木代』さんなんですが、店舗だと分かる人がどれだけいるのでしょうか。

 

こんな住宅街のど真ん中にあるお店ですが、駐車場は2台分が用意されているので、お車でも全然大丈夫です。
ちなみに、この辺りだと駐車場3台分のお家は珍しくないので、「駐車場が広いお宅=栗の木代さん」の式は成り立ちません。

 

地図を載せておきますが、本当に住宅街の中にあるので、車を運転しながら探される際は十分お気を付けください。

 

スポンサーリンク

いざ『栗の木代』さんの店内へ!

それでは栗の木代さんのお店の方にお邪魔させて頂きましょう。

 

お店の看板のところに「OPEN」の札が掲げられていれば大丈夫。
正面左手はご自宅の玄関ですね。右側のウッドデッキの先がお店の入り口です。

 

入店前に「手指の消毒」を忘れずに。

 

コンパクトなお店です。(なのに全貌を撮れていないという・・・。撮影許可は頂いたのに。)
お店に入って向かって右側の壁側に、カットシフォンが所狭しと並んでいる姿が壮観です。

 

カットシフォンのお値段は様々ですが、例えば今回購入させていただいた紅茶で「230円」。

 

お店に入って正面には冷蔵ケースが置いてありまして、私のお目当て「シフォンケーキのクリームサンド」もこの日は2種類が用意されていました。

さて、「季節のフルーツ400円」と「クリームコーヒー380円」どちらを買うべきか、これは悩む〜。
仕方ないので両方買いますか。

そういえば「シフォンケーキ専門店」とご紹介しましたが、とろけるクリームプリンがありますね!

 

正面向かって左側には、ミックスシフォンラスクなどが可愛らしく置かれていました。

 

小さなお店ですが、支払い方法は現金以外にもクレカから電子マネーまで、色々対応されています。
便利ですね!

 

スポンサーリンク

実食レビュー!

今回は、カットシフォンを2種類(抹茶と紅茶)、クリームサンドを2種類(季節のフルーツとクリームコーヒー)購入しました。

 

カットシフォン2種類は自分で食べていません。

食べた家族に感想をヒアリングしたところ、抹茶も紅茶も想像以上にパンチが効いていて、”ほんのり香る”くらいのイメージを抱いていたのに、一口食べた瞬間に「めっちゃ抹茶!(紅茶!)」と香りが強くて驚いたとのこと。

私はカットシフォンの良さが分かるか自信がなかったのですが(シフォンケーキはとにかく繊細なので)、香り・味がしっかりついているのなら大丈夫かも。
次回はカットシフォンも自分で食べてみます。

 

「季節のフルーツ」シフォンサンド。
フルーツサンドは、食パンでフルーツとクリームを挟むのが一般的ですが、シフォンサンドは食パンの代わりにシフォンケーキが使われています。

おいしいだな!これが!!

シフォンケーキのフワッフワでサラッと溶ける食感が、フルーツとクリームをより引き立てます。


こちらはフルーツではなく、クリームコーヒー。
「季節のフルーツ」クリームサンドのような色鮮かな派手さはないものの、コーヒーカラーを纏う姿は大人の雰囲気を醸し出しています。

 

上に乗っている小さなキューブ状の物体は「チョコレート」でした。
コーヒーとチョコレートの相性の良さは、今更いうまでもないですね。

 

飲み物は何と合わせようか悩みましたが、敢えてコーヒークリームのシフォンクリームサンドに、ドリップコーヒーの組み合わせをチョイスしてみました。

ただ、シフォンケーキのクリームサンドは繊細なので、コーヒーよりも紅茶の方が良いかも知れません。

 

同封されていた注意書きに大事なことが書かれていました。
「風味や食感をお楽しみいただくために常温にもどしてからお召し上がりください。」とのことです。
確かにフワッフワで溶けるような食感は、冷えていると十分ポテンシャルが引き出せないと思います。

 

スポンサーリンク

総括

食パンのフルーツサンドもいいですが、個人的にはシフォンケーキのフルーツサンドの方が好みです。
比べると、食パンって意外と主張が強いんですよね。

シフォンケーキは、甘さ控えめで食感も柔らかいので、フルーツサンドとの相性抜群だと思います。
ぜひ、シフォンケーキを使ったフルーツサンド(クリームサンド)を『栗の木代』さんで食べてみてください。

(^^)ではでは(^^)

 

スポンサーリンク

栗の木代の営業時間など

  • 店 名 :栗の木代(くりのきじろ)
  • 営業時間:10:00 〜 売り切れ次第終了
  • 営業日 :火・木・土・日
  • 住 所 :千葉県印西市高花6-31-1
  • TEL  :090-6199-7792
  • 駐車場 :あり(2台)
  • クレカ・電子マネー:利用可
  • 公式サイト:https://kurinokijiro.wordpress.com/
  • インスタグラム:https://www.instagram.com/kurinokijiro/
  • 午前中早めに行かれることをおすすめします。

せっかくなので、私が初めて「シフォンケーキのクリームサンド」を食べたこちらのお店も、ご紹介しておきます。
マリトッツォ中心の記事になっていますが、実はシフォンサンドの美味しさにも衝撃を受けました。

今話題のパンスイーツ【マリトッツォ】が可愛いおいしい!