【天下一品】祭りだワッショイ!

’20-’21「五郎の石焼き芋」は11月1日(日)本格始動!

お芋が大好きな淑女の皆さん、こんにちは。こっつんこつめです。

突然ですが、ここ最近の【千葉ニュータウン・冬の風物詩】と言えば、そう、あれですよ、あれ!
ご存知ですよね?

 

’20-’21秋冬シーズンの『五郎の石焼き芋』お館様

そうです!『五郎の石焼き芋』です!

このコロナ禍で、皆さんも「五郎の石焼き芋は、今シーズンどうなるのだろうか?」と夜も寝られないくらいヤキモキされていたかと存じます。

しかし、ご安心ください!
先日、五郎の石焼き芋のお館様より「今シーズンも通常通り営業」されることが正式にリリースされました!!

参考 オープン情報親方の知らない世界's

「ということで、詳しくはお館様のリリースをどうぞ〜」と言いたいところですが、つい先日、極秘開催された【試食会】にご招待いただいたので、こっつんこつめ視点から今シーズンの『五郎の石焼き芋』について、ご紹介いたします。

 

今シーズンの先発は「シルクスイート」だ!

『五郎の石焼き芋』と言えば、ねっとりとした食感と抜群の糖度を誇る「べにはるか」がもはや代名詞的な存在ではありますが、今シーズンの先発は「シルクスイート」であることが、正式発表されました!

 

これが「シルクスイート」だ!
「べにはるか」とは全然違うぞ!!

先発が「シルクスイート」に変更されたことにより、『五郎の石焼き芋』の始動時期も昨年から1ヶ月ほど早まることに。

 

しかし「オープンが早まるのは嬉しいけど、シルクスイートはどうなのよ?甘いの??」といった不安の声が、私のところにもチラホラと寄せられたので、忖度なしで皆さんの疑問にお答えしたいと思います。

ちなみに、いつもの「べにはるか」もシーズン途中から投入されますので、乞うご期待!

 

スポンサーリンク

2020/10/24試食会を開催!シルクスイートの実力やいかに!?

試食会の当日、会場の写真をTwitterとインスタグラムにアップして、それをみて来ることができた人(且つ、Twitterもしくはインスタグラムで五郎の石焼き芋を応援できる人)に、試食用シルクスイートが振る舞われました。

 

私は取材者枠で参加させて頂いたので、焼き上がる前から現地で様子を見させて頂いたのですが、銘柄が違ってもお館様による心を込めた丁寧な芋焼きは健在です。

 

もわぁ〜

この、焼いては転がし、焼いては転がしを、何回も繰り返してようやく「五郎の石焼き芋」ブランドにふさわしいおいしい焼き芋が完成します。

皆さん!お館様は決して表には出さないが、ここまで手間隙をかけて、ようやくあのおいしい石焼き芋を完成させておられるのであるぞ。

 

時には市民からちょっかいを出されることも(嘘)

そんなこんなしているうちに、試食会用のシルクスイートが焼き上がりました!

 

見事に黄金色!

さらに、分かり易い写真がなくて恐縮ですが、まるで「べにはるか」のように蜜が出ているようにすら見える個体もかなりありました。
(実際には、蜜ではないらしいです。)

 

お館様も焼き上がりに満足そうなご様子であります

恐縮ながら、取材者として一足先に試食させて頂くことに。

 

試食会の会場「牧の原公園」は、コスモス畑が素晴らしいので、コスモスと五郎の石焼き芋のコラボ写真を撮ってみたのですが。。。

お館様、試食させて頂いたシルクスイートを上手に撮ることが出来ず、大変申し訳ございませんでした。

で肝心のお味ですが、シルクスイートと名付けられているだけあって、食感が非常に滑らかです。
そして、確かに糖度は「べにはるか」に一歩譲るのは否めませんが、それでも十分な甘さがあります。

「べにはるか」と比べると滑らかだけど程良い食感は残っているので「シルクスイート」の方が好きという人、結構いると思います。

 

MEMO

またまたシークレット情報になりますが、「五郎の石焼き芋」で取り扱っているシルクスイートは、某有名農園から仕入れているため単価がお高いものになっています。

その分、キュアリング(一定温度湿度で寝かせること)もしっかりされているので、普通のシルクスイートとはモノが違います。

ついでに申し上げると、「べにはるか」も焼き芋屋さんからの注文が殺到する大人気農園から仕入れておられます。

 

この笑顔があるから、お館様は頑張れる!

試食会の場所を探し出して、シルクスイートの試食に参加できた皆さん、今シーズンも「五郎の石焼き芋」をよろしくお願いします。
(なお、私は利害関係者ではありません。笑)

 

スポンサーリンク

2020/11/1(日)は「真名井の湯」前に駆けつけよう!

そんな感じで、’20-’21秋冬シーズンの「五郎の石焼き芋」は、11/1(日)

【真名井の湯 千葉ニュータウン店】前で、13:00頃から販売開始となります。

 

価格表

価格表も出来上がっていましたので、ご参考まで。
グラム表記となっていますが、お館様なら皆さんのあらゆるご要望に対応できると思いますので、例えば「大きいの3本くらい」とか、「ひとり1本で家族4人分で」なんて注文の仕方でも大丈夫なはずです。

 

基本的にお持ち帰りですから、コロナ禍はあまり関係ないかと思いますが、念のため新型コロナ感染対策としてお並びの際は一定の間隔を空けて欲しい、とのことです。

皆さん、よろしくお願いいたします。

 

販売予定や当日の状況などは、随時SNSで発信されていますので、フォローすることもお忘れなく。

 

こんな感じで、販売日程が予告されます。
スポンサーリンク

総括:今年は秋も冬も「五郎の石焼き芋」で決まり

試食させて頂いたシルクスイートも、べにはるかとは違った良さがあり、とても美味しかったです。

もちろん王者「べにはるか」の美味しさは語るまでもありませんが、せっかく早めに11月1日(日)から販売スタートとなる「シルクスイート」をぜひご賞味くださいませ。

 

これはご参考の「べにあずま」。販売予定なし!

最後に、お館様に今シーズンの気になる点をこっそり伺ってみたところ「恐らくライバルが現れるであろう」とのことでした。

確かに、全国的な焼き芋ブームが来ていますし、コロナ禍で焼き芋屋さんに鞍替えされる人がいても不思議ではありませんよね。

がんばれ!五郎の石焼き芋!!私は浮気しません!!!

(^^)ではでは(^^)

 

次回の記事

「ももちの石焼き芋」が千葉NTに登場!

焼き芋はここで決まり!全力で応援します!!