【天下一品】祭りだワッショイ!

甘味処『お花房』|かくれ里さんが”和カフェ”をオープン!/印西

印西市の和食処『かくれ里』さんが、2020年9月29日に和カフェ、甘味処『お花房』をオープンされました。

 

営業時間は、『かくれ里』さんのランチタイム・ラストオーダー終了に合わせた14:00〜18:00。

という訳で、場所・建物は『かくれ里』さんと全く同じで、のれんを『お花房』にチェンジして営業される、という形態です。

 

土・日・月がお休み(火曜日〜金曜日の営業)なので、その点だけご注意ください!

私は、平日(火曜日)午前中に人間ドックを受診し、午後にポッカリ時間が空いたので「ここぞとばかり」に一人で訪問させて頂きました。

 

ゆったり過ごせる古民家の雰囲気

『お花房(かくれ里)』の最寄駅は「印西牧の原駅」なんですが、駅から遠いだけでなく住宅街からも外れた場所にあるので、車が便利です。
(地図は、本記事の最後に掲載しています。)

駐車場はお店の前に5台、少し離れた第二駐車場に約20台停められます。

 

築年数はかなり経過していそうな建物ですが、外壁も手入れが行き届いています。

 

初見だと、一瞬入り口がどこだか迷いましたが、石畳が敷いてあったので何となく分かりました。

MEMO
上の写真に掲載されている営業時間等は「かくれ里」さんのものです。

 

この『お花房』と書かれたのれんと看板が出ていれば、入店OK。

『お花房』は14:00からの営業ですが、『かくれ里』のランチタイム終盤と被っているので、席が空き次第のご案内となるようです。

 

私は、2020年10月13日(火)15時前くらいに訪れましたが、ちょうど帰られるお客さんばかりで、注文する時には店内に自分ひとりだけでした。

甘味処『お花房』はオープン間もないので、まだ知らない人が多いのかな。

 

陶器を中心に、古風な雑貨類で埋め尽くされた店内は、なかなか圧巻です。

 

すみません、触った後でこの注意書きに気付きました。

皆さんは、気軽にお手を触れないようお気を付けください。

 

今回通された席からの景色も、陶器だらけ。

民藝好きな人には、たまらない空間だと思います!

 

スポンサーリンク

甘味処『お花房』のメニュー(2020年10月13日時点)

まだ甘味処『お花房』をオープンしてから約2週間しか経っていないので、様子見もあるのかと思います。

メニュー数は多くはありませんが、私はそれでもどれにしようか結構迷いました。笑

 

一品ずつ、見開きで写真が付いているので、イメージしやすくて大変助かります。

私は今回、こちらのお抹茶セット(1,300円/税込)を選びました。
現物のご紹介はこのあとすぐ。

 

それ以外のメニューは勝手に集約させて頂きましたが、焼き団子(自分で焼く)なんてものもあるので、ちょっと楽しそう。

”一人で焼き団子”はさすがに抵抗を感じて見送りましたが、二人以上で来た時にはやってみたいところです。

 

甘味処『お花房』メニュー(2020/10/13時点)

・お抹茶セット:1,300円

・ところてんセット:1,000円

・お団子フォンデュセット:900円

・おしるこラテセット:900円

・焼き団子セット:900円

・抹茶ラテセット:900円

・ほうじ茶ラテセット:900円

(※ラテセットは、本日のスイーツ付きで1,000円)

 

スポンサーリンク

お抹茶セット(1,300円)を頂いてみました!

悩みましたが、あんみつ好きなのであんみつ付きの「お抹茶セット」を選んでみました。

 

上から見るとこんな感じで、抹茶と本日のデザート、あんみつの3点セットとなっています。

 

メニュー表の写真を見ていたのでイメージ通りではありましたが、やはり現物を目の前にすると豪華ですね。

男子お一人様だと、ちょっと気恥ずかしさを感じなくもないですが、最近はかなり慣れました。

 

抹茶は自分で点てます。

うーん、エンターテインメント!

 

本日のデザートは、アップルタルトとわらび餅でした。

可愛らしい木製のフォークで食べていたのですが、アップルタルトをカットする時に思いっ切り折ってしまうというアクシデントが発生。(写真はなし)

 

あんみつは、昔ながらのオーソドックスなタイプのもので、古民家の雰囲気に似合っています。

 

粒あんだけかと思ったら、桜あん(恐らく)が隠れていました。

写真を撮らせて頂きながら食べたのですが、それでも一人で黙々と食べているとあっという間に完食!

 

雰囲気を楽しまないと勿体ない。。。

とは言え、パソコン取り出して作業するような場所でもないので、やっぱり一人よりも誰かと一緒の方がいいかな〜、と感じました。

 

スポンサーリンク

総括:猫ちゃんとは、見かけた時に触れ合っておきましょう!

かくれ里さんのインスタグラムでよく拝見していた猫ちゃん。

訪れた時点では、この写真の右側に見えている赤い腰掛けの上に居たんです。

完全にリラックスして寛いでいるように見えたので、きっと帰る時までそこにいるだろうと油断していたら、お店を出たときにはいなくなっていました。。。

とても人懐こい猫ちゃんでしたので、見かけた時が触れ合い時だと思います。笑

 

『お花房』さんは火曜日〜金曜日の平日営業ですので、土日休みの人は今回の私のように、人間ドックや有給休暇をうまく利用して訪れてみてはいかがでしょうか。

(^^)ではでは(^^)

 

スポンサーリンク

甘味処『お花房』の営業時間・場所など