【焼き芋カフェ@SHIP】1日限りの「五郎の石焼き芋×さおとめファーム」コラボカフェが大盛況!

焼き芋食べてますかっ!最近やたらと ”芋” づいております、こっつんこつめです。

さて、2019年12月1日(日)、さおとめファームさんが運営されている「キッチン付貸スペース SHIP」において、1日限定の「焼き芋カフェ@SHIP」が開催されました。

こちらの企画、当ブログに何度もご登場頂いている「五郎の石焼き芋」と、印西で有機農家を営む「さおとめファーム」がコラボして、焼き芋に特化したカフェをやっちゃおう!というものです。

「五郎の石焼き芋」で新たに取扱う「紅あずま」の試食会が行われるという事で、先日”取材”と称してこの試食会用の仕入れに同行した私としては、「やはり責任があるな」という訳で(何のこっちゃ)、朝から行ってきました!焼き芋カフェ!!

いや〜、もの凄い人出でした。ホント、びっくりです。
写真を撮ってきましたので、本記事では写真を中心に「焼き芋カフェ@SHIP」の模様をお届けします。

こっつんこつめ

当日、カメラを持ってウロウロしていたの・・・、それワタシです。
もしかしたら、ウロウロしているうちに皆さんの邪魔していたかも。この場を借りてゴメンなさい。

 

五郎の石焼き芋「紅あずま」試食会

11時スタートだったので、準備の模様も見せてもらおうかと、少し早めの10時30分頃に訪れたのですが・・。
すでに準備万端のだったようで、特にオープニングのテープカット等のセレモニーもないまま、11時を待たずしてスタート!

っていうか、11時開始のはずなのに続々とお客さんがやってくるのですが、どういう事でしょうか笑?
印西の人って、時間見ないのかな笑?

 

焼き芋の準備している姿をこっそり撮ろうとしたのですが、準備で忙しいはずなのに何でこの人(親方)すぐに気付いちゃうんでしょう?

 

さてさて、「五郎の石焼き芋」では、今シーズンから燃料を薪からガスへ変更されています。

 

焼き釜もガス用のものに完全リニューアル!

親方が色々と教えてくれましたが、特注品だという事だけ記憶しております。

あ、焼き釜の設計は、何と親方が自らされているとの事です。良くわからないけど、自分で設計するって凄いよね。

 

焼き釜に接続されている7本の管。それぞれにコックが付いていて火力を調整できるようです。
もちろん、7本にしたのも親方の判断。

きっと昨年までのものより、更に美味しさパワーアップした焼き芋が食べられるに違いありません!

 

こうしている間にも、写真には写っていませんが、お客さんが来るわ来るわ。

部外者の私ですら、「こんなに人来るもんなの?」と驚きを隠せません。この人出に、親方とても嬉しそうな表情。

 

親方に選ばれし「紅あずま」の丸(形が丸いやつ)。

石は、那智黒のようで違うらしいです。

 

大量のさつまいもを、定期的に転がしてムラなく焼けるように調整されています。

もう「頑張って!」としか言いようがありません。

 

!!なんか楽しそう。

実は今シーズンから、「弟子見習い」の方(ミカさん)が加わるとの事です。
ユニフォームまで同じものを支給されていて、これは期待の高さの現れでしょうか。

こっつんこつめ

自然な笑顔!なんか天からの声が聞こえてきました。「もはや親方、要る?笑」。

 

皆さん、その場で食べておられましたが、私は自宅に持ち帰らせて頂きました。

 

あー!やっぱり「紅はるか」と比較すると、「紅あずま」はホクホク感が強いお芋ですね!!

そういや、今日は試食会なんですが、親方ちゃんと食べた人から感想を聴けているのでしょうか?

めっちゃ忙しそうなんですが。

 

スポンサーリンク

「さおとめファームさん」のカフェ

今回の「焼き芋カフェ」の会場であるSHIPは、さおとめファームさんが手がける「レンタルスペース&キッチン」です。

僕らの「印西とぴっく」さんが記事にされているので、詳しくはそちらをどうぞ!

 

いい感じの看板が用意されていました。

「さおとめファーム」さんのカフェは、スイーツを3種類も用意されていました。カフェ本業じゃないはずなのに、頑張ってます。

 

これ、まだ11時ちょっと過ぎた頃なんですけどね。
店内も、想像以上の人出で、エラいことになっていました。ここは繁華街にあるスタバか?

17時の終了時までに用意したメニューが尽きてしまわないか、部外者でありながらも心配になります。

 

「SHIP」はテラスにも大きなテーブルが2つあるので、過ごしやすい時期だと気持ち良さそうです。

この日は午前中に雨が降りましたが、気温は上がってくれたので、屋外でも全然大丈夫でした。

 

テラス席なら、犬も可。
(但し「焼き芋カフェ@SHIP」は、1日限定カフェですので、もうやっていません。)

 

「3種の焼き芋スイートポテト」600円。

やっぱり、とても1日限定カフェのメニューとは思えません、この盛り付け素敵。

 

どれも美味しい。ちなみに、主に食べたうちの息子は「真ん中の紫のが一番美味しい」と申しておりました。

カフェ、本気でイケそうだと思う。

 

「焼き芋パフェ」500円。

インスタ映えしそうな写真を狙ってみます。

 

自己評価では、十分映えたと思います。

これ以上に映えた写真を撮った人がいないか、あとでインスタを探っておかないと笑。

 

スイートポテトも入っているので、少しずつ色んなものを食べたい欲張りさんにオススメ。
(もうやってないけど。)

 

ひっきりなしにお客さんが訪れたため、12時を待たずに1回転目の焼き芋配布終了。

「五郎の石焼き芋」は焼き時間にもこだわりがあって、普通の焼き芋屋さんより焼き時間が長いんです。

これは仕方がない。。。

 

ピクルスも販売中!私も2つ購入しました。
実は初購入なので、開けるのが今から楽しみ。

 

雨粒が大きくなってきた時はどうなることかと思いましたが、この後天候は回復しました。

ただ、この雨のために駐車場が大変なことになってしまいましたが。。。

 

SHIPは、かなり車を停められるはずなのですが。。。

お店の前はすぐに満車。

 

奥の空き地なら大丈夫だろうと思いきや。。。この車の台数ですよ。

 

広いものの、元々は畑だった場所なので、地盤はかなり緩い。

私の知る限りでは、2台もの車がスタックしてしまいました。

 

主催者の一人として、スタックした車の救済でも陣頭指揮をとる「五郎の石焼き芋」親方。

親方、本当にタフです。

 

スポンサーリンク

15時30分に戻ってきたら・・・、完売御礼でした!

12時に一旦退散させて頂きまして、改めて15時30分頃に出直してみましたところ・・・。

 

さすがの親方も予想以上に大盛況だったみたいで、ヘロヘロにくたばっていました(嘘)。

「焼き芋カフェ@SHIP」は17時終了の予定でしたが、15時くらいにはもう配布が終わってしまったようです。

 

まったり中の親方と、弟子見習いミカさん。

 

カフェの方も、スイーツメニューは15時くらいで完売!

そうなると、午前中の喧騒はどこへやら、すっかりSHIP店内は落ち着きを取り戻しておりました。

 

夕暮れと焼き芋カー。

 

主催者3人が集まって、お客さんと談笑されているところ。

 

さおとめさん、いい笑顔!

 

本当にお疲れ様でした。五郎の石焼き芋親方、さおとめファームのご夫婦お二人。

 

スポンサーリンク

総括:「焼き芋カフェ@SHIP」次回も開催を希望!

何度も言いますが、本当に凄い人気で驚きました。

こっつんこつめ

実は、前日に冗談で「自分にも、こっつんこつめ限定コーヒー10杯を売らせてくれ!」と言ってみたのですが、やらなくて良かったです。
マジでヤバイことになってた。

1日限定での開催でしたので、都合が合わなくて来られなかった人も結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?

先のことは分かりませんが、この大盛況ぶりであれば、また開催される可能性あると思います!
次回があれば、ぜひご参加を!!

私のTwitter経由で連絡頂けましたら、私からもお伝えするようにします。

ちょっと急ぎ足で書いたので、内容が雑になりましたが、何卒ご容赦願います。

(^^)ではでは(^^)