動画やってみたいのでアイディア募集!

今話題のパンスイーツ【マリトッツォ】が可愛いおいしい!

「もう出尽くしたでしょ!?」と言いたくなるほど、世界中のスイーツを発掘しまくってきた我が日本。
2021年も、また話題のスイーツが出てきましたよ!毎年毎年、よくもまぁ見つけてきますよね。

なんて皮肉っぽく書きましたが、私も新しいものは大好きです。
新しいというだけでワクワクしちゃう。

で、今年2021年は『マリトッツォ』が話題のスイーツとして、まさに今、様々なメディアでも取り上げられています。
新しいもの好きな私が、さっそく調べて購入・実食しましたので、新しいもの好きな皆さんにもご紹介させて頂きます。

 

これが噂のマリトッツォ。

百聞は一見に如かず、ということで、私が手に入れた2種類のマリトッツォをご覧ください。

上が『苺のマリトッツォ』、下が『バスクチーズケーキのマリトッツォ』です。

この2つを見比べて頂くと、共通している部分があります。
・丸いパン(ブリオッシュ生地)
・たっぷりの生クリーム

この丸っこいパンを割って、生クリームをたっぷりと詰め込んだものが『マリトッツォ』という理解で、概ね問題ないようです。
それ以外の、「中に入れるもの」は割と自由なようで、ご覧のとおり「バスクチーズケーキ」をトッピングするなんて奇抜なのもアリ。

一応ブリオッシュ生地の丸いパンが『マリトッツォ』の条件のようではありますが、パン生地や形を変えても面白いでしょうし、中身も季節のフルーツだけでなく色々組み合わせられそうで、お店のオリジナリティを出しやすいところも、『マリトッツォ』が2021年にブレイクした理由の一つかな、と感じます。

ちなみに『マリトッツォ』はローマ(イタリア)名物で、朝食時にカフェで親しまれている・・・、なんて情報が出てきたのですが、そんなローマで昔から親しまれてきた「いかにも日本人が好きそうなこの食べ物」を、新しいもの好き日本人が今まで見逃していたとは。
にわかに信じ難いのですが。どうなんでしょうね。笑

 

スポンサーリンク

千葉県佐倉市「cafe bistro 365」さんで購入!

ご紹介した2種類のマリトッツォですが、千葉県佐倉市にあります「cafe bistro 365」さんで購入しました。

調べた時点では、まだマリトッツォを作っている千葉県内のお店は非常に少なくて、こちらのウェブサイトをみて「cafe bistro 365」さんを発見した次第です。

尚、最初に申し上げておきますが、「cafe bistro 365」さんでのマリトッツォ購入は、普通の人には結構難易度が高いと思います。
洋菓子店ではないので、行けばいつでも置いてある、という訳ではありません。
むしろ、ひょっこり行ってもまず手に入らない可能性が高いので、これから記載する内容をよく理解してから「cafe bistro 365」さんで購入されるかどうか、ご判断ください。

cafe bistro 365でマリトッツォ購入の注意点!

・洋菓子店ではありません!カフェ・ビストロですので、予約しないとまず手に入りません。
・予約は、インスタグラムのDMで直接申し込みます。
・販売状況は、インスタグラムのストーリーズにアップされるので、そこから情報入手します。
・気温が上がると形状維持が難しいらしく、ぼちぼち終わりが近づいている模様です。

インスタグラムを使い慣れている人でないと、まぁ難しいです。
私もアカウントは持っているものの、ほとんど使いこなせていないので、ストーリーズみても「これ本当に最新情報なのかな?」「DMってどうやって送るの?」とドキドキでした。年寄りだなぁ。笑

今シーズンのマリトッツォ販売は終わりが近いそうなので、食べてみたい人はお早めに!

 

「cafe bistro 365」さんは2020年1月オープンなので、建物もとても綺麗です。
駐車場は7〜8台は停められたかと思いますが、少し通路部分が窮屈なので混雑時は車を停める際に、何度か切り返しが必要になるかもしれません。
駐車場に停めること自体が苦手な人や、全長のある車の人は要注意です。

成田街道沿いなので、お店の場所はわかりやすいです。

スポンサーリンク

甘さ控えめのクリームとパンがおいしい!
(cafe bistro 365さんのマリトッツォ)

『マリトッツォ』と言っても、お店により味も見た目も違います。当然ですよね。
今回ご紹介するのは、「cafe bistro 365」さんのマリトッツォの感想になりますので、その点ご承知置きください。

注意
くどくて恐縮ですが、大事なことなので繰り返します。
「cafe bistro 365」さんは洋菓子店ではありません!突然訪問しても、まずマリトッツォは手に入りませんので、必ず予約して確保した上で訪問しましょう。

 

苺のマリトッツォ。
いちごとクリームの組み合わせは、洋菓子における鉄板中の鉄板。

「cafe bistro 365」さんのマリトッツォは、クリームの甘さにくどくなく、そしてクリームの質がいいのか口当たりが良くて、非常に美味。

この見た目から、相当な甘いスイーツであることを覚悟していましたが、こんなに上品なお味とは思いもよりませんでした。

 

バスク(チーズケーキ)のマリトッツォ。
これは斬新!カットされたバスクチーズケーキが、そのままクリームにブっ刺さっております。笑

 

クリームにバスクチーズケーキが練り込まれている、とかではなく、バスクチーズケーキ(カット)単体で使われています。

で、おいしいんだな!これが。私の好みで言うと、苺のマリトッツォよりもこっちの方が好き。
クリームとバスクチーズケーキがここまで相性良いとは思いませんでした。

 

この桃尻的なシルエットもお気に入りです。

 

そしてマリトッツオではないのですが、どうしても紹介したい「苺のシフォンサンド」。

 

裏側から見ると、ただのシフォンケーキのように見えますが。

 

いちごとクリームがサンドされた、シフォンサンドなんです。

シフォンサンドも、最近ちょくちょく見かけるようになりましたが、「cafe bistro 365」さんのシフォンサンドはマリトッツォと同じように上品な味わい。

マリトッツォのシーズンが終わってしまったとしても、シフォンサンドがあれば何ら問題なし!
もしマリトッツォが予約できなくても、シフォンサンドがあればぜひ食べて頂きたい。

 

スポンサーリンク

総括

今回は「cafe bistro 365」さんのマリトッツォをご紹介しました。
甘い甘いスイーツかと思いきや、クリームの質が良いのかくどさがなくて甘さ控えめ、けどしっかりスイーツ食べてる満足感あり。

他のお店のマリトッツォはどうだかわかりませんが、これまで日本で知られていなかったのが不思議なくらい、見た目も味もおいしいスイーツです。

「cafe bistro 365」さんのマリトッツォなら間違いはないので、マリトッツォデビューしたい人、まもなくシーズン終了との事なので急ぎましょう!

(^^)ではでは(^^)

注意
「cafe bistro 365」さんは、洋菓子店ではありません。
飛び込みでお店を訪れても、マリトッツォを購入できる可能性はほとんどゼロですので、必ずインスタグラムのストーリで販売状況を確認の上、DMから予約してください。