新企画【X100V 写真で巡る千葉NT・印西市】

ごはんとわたし by やまや|お米と辛子明太子などのご飯のお供が食べ放題!

こんにちは、こっつんこつめです。

人間ドックの結果がいよいよヤバイ感じで絶賛ダイエット中、とりわけ糖質オフに努めている次第なんですが、そういう時に限って見つけてしまうのはどうしてなのか。

辛子明太子で有名な「やまや」さんのお店を、偶然立ち寄った場所で発見してしまいました。
【ごはんとわたし 流山おおたかの森S・C FLAPS店】

なんと!ご飯(お米)と、やまやの辛子明太子などの”ご飯のお供”が食べ放題!!

「これ、絶対に入ったらダメなお店じゃん」と頭では理解していても、足が勝手に店内へ・・・。

気付いたら、糖質オフ中の1ヶ月分くらいのお米を食べていました。やまやのバカ。

こっつんこつめ

糖質オフを始めてからというもの、時々食べるお米がおいしいことおいしいこと。昨日炊いた残りのカピカピのやつですら、おいしく感じてしまう体になってしまいました。

 

『ごはんとわたし』のメニュー

それにしても『ごはんとわたし』って、なんかの歌詞みたいな店名ですね。
で、中心となるごはん系定食メニューは、大体税込1,500円前後といったところです。

ちょっと高いような、けどご飯と辛子明太子(やまや!)などのご飯のお供が食べ放題なら、むしろお安いような絶妙な価格設定だと思います。

 

メニュー写真の通り「おかずの量は控えめ」です。が、このお店の主役はご飯。足りないと思ったらご飯をひたすら食べればOKなので、なんら問題ありません。

詳しくは、後章の「実食レビュー」で詳しくご紹介しますが、ご飯だけで十分楽しめるお店です。

定食メニュー(ランチ・ディナー共通)

・うまだし仕込みの鶏唐揚げ定食:1,480円
・塩さば定食:1,580円
・めんたいタルタルのチキン南蛮定食:1,680円
・うまだし仕込みの鶏唐揚げ定食 めんたい風味:1,580円
・長崎県産手仕込みアジフライ定食:1,580円
・鶏と豆腐の揚げ出し定食:1,580円
・銀鮭定食:1,580円
・すきやき風肉豆腐定食:1,680円
・鶏と野菜の黒酢あんかけ定食:1,680円
・茄子と豆腐の麻婆あんかけ定食:1,580円

とりあえずご飯とやまやの辛子明太子を山ほど食べられるならそれでいいやと、メニューをろくに見ず入店しましたが、テーブル上にこんな期間限定メニューが置かれていました。

私、”いわし明太”大好きなんすよ。
博多で初めて食べた時の感動は、今でも覚えています。冷静に考えると「そこまでおいしい?」って気がしないでもないのですが、初めての感動が忘れられず未だ条件反射で「いわし明太」を見つけたら即注文です。

 

スポンサーリンク

注文の際は「自分のスマホから」がオススメ

注文方法は、テーブル備え付けのタブレット or 自分のスマホから。選択制です。

先日、『Eggs ’n Things Coffee』に奥さんと一緒に行ってスマホ注文を選んだら、クレジットカード情報を登録しなきゃいけなくて面倒だったので(操作している奥さんが)、備え付けタブレットから注文することにしました。

で・す・が!このタブレットがめっちゃ使いにくいというか、はっきりいって変。
上の写真の通り、スマホ用の縦長画面をそのままタブレットに映しているだけなので、せっかくのタブレット大画面が意味なし。意味ないどころかこの表示のまま縦スクロールさせなきゃならんので、使いにくいことこの上なし。

店員さんが説明してくれた時に、やたら自分のスマホから注文するよう薦めてきた理由が、ここで理解できました。

こっつんこつめ

自分のスマホからの注文でもクレジットカード登録は不要で、普通にレジでの支払いなので、私からもスマホ利用を強くお薦めします。

 

スポンサーリンク

店内の様子|とりあえずコロナ対策は必要十分

依然としてコロナが落ち着かず、私はもはや怖がっていても仕方がないと割り切っていますが、それでも密なお店は避けるようにしています。

『ごはんとわたし 流山おおたかの森S・C FLAPS店』さんは、その点に関してはまったく問題ありません。

 

まずお店の外からでもわかりますが、壁で細かく仕切られておらずオープンな造りのお店です。
コロナ禍の2021年3月末オープンなので、コロナ対策の一環なのかも知れませんね。

 

隣のテーブルとの間には、アクリル版の仕切りもあります。
見えているのは2人席ですが、私は2人で4人席を使わせて頂きました。2人席でも狭くはないと思いますが、4人席はかなり広々としていました。

 

厨房すら仕切られていません。オープンキッチンって感じではないですけど、解放感あってGOODです。

 

スポンサーリンク

実食レビュー!米・米・米!!

ホント、糖質オフダイエットやってることを完全に忘れて、ご飯(米)食べ過ぎました。
今回の実食レビューは、イコールその酷い有様のご報告になっております。

 

こちらは同行していた息子が注文した「めんたいタルタルのチキン南蛮定食」税込1,680円です。
定食メニューは、おかずが異なるだけで他の部分は一緒です。

息子的には、やはりおかずが足りなかったようです。ちょっと私が油断した隙に一品料理(おかず)を勝手に追加注文しようとしたので、慌てて止めました。

こっつんこつめ

フラッと入ったお店のただのランチで、ひとり2千円超えはさすがに躊躇しますわ。

 

僕の「いわし明太定食」税込1,580円です。
おかず以外はまったく一緒。

 

なんでこんなイワシの腹に辛子明太子を詰めて焼いたのが、おいしく感じるんでしょう。
さすがに初めて食べたときの感動はもう続いてはいませんが、やっぱり好き。もっとイワシが大きかったらもっともっと好き。

 

ご飯(米)はミニサイズのおひつで出てくるので、自分で茶碗へよそうスタイル。
ご飯(米)はなくなったらセルフで、取りに行けばいくらでも食べられます。

 

10種類のご飯のお供が用意されているだけでも十分なのに、テーブル上には”やまやのめんたいふりかけ”が鎮座しております。
息子がアホみたいにめんたいふりかけをぶっかけてご飯食べていました。

定食にはミニサラダが付いてくるので、言うまでないと思いますが”めんたいドレッシング”も多めにぶっかけました。

 

”ご飯のお供”は、ご飯(米)と同じくセルフサービスで取りに行きます。
置いてある場所を撮りたかったのですが、人が多くて迷惑掛けてしまのでやめました。

この写真だと控えめな取り方に見えるかも知れませんが、1回取っただけで終わるはずもなく。。。

 

鶏そぼろもおいしい。

 

写真が白飛びしちゃってて分かりにくいと思いますが、これ何だか分かりました?

 

正解は”とろろ”です。
牛タン屋さんだと”とろろ”はまず有料オプションなので、これが無造作に”ご飯のお供”コーナーに置かれているのに気付いたときは、いわし明太よりも興奮してしまいました。

 

卵です。

 

卵かけご飯なんて家でも出来るのに、取り憑かれたように『ごはんとわたし』で用意されているバリエーションを全て試す勢いの私。
糖質オフダイエットしてるはずなのに、これがリバウンドってヤツでしょうか。

 

あまり写真を残していませんが、やまやの辛子明太子だからという理由(言い訳)で、相当に食べました。

 

やば笑。

 

お茶漬けセット+最後の悪あがき辛子明太子トッピング。

もはやお茶碗何杯のお米を食べたのか、数えることすら途中でやめてしまったので正確な量は分かりませんが、罪悪感を憶えるほど食べました。

 

このお茶漬け用の出汁、「うまだし」っていうらしいのですが、今だけ700円が500円です。
勢いで買いそうになりましたが、ギリギリのところで「これ買ったら糖質ダイエットが完全に終了しそうだ」と我に帰ってやめました。

そうそう、注文時には役に立たなかったタブレットが、やたらおいしそうなデザートを全画面表示でアピールしてくるので要注意です。

 

スポンサーリンク

総括|『ごはんとわたし』はダイエットの敵

”ご飯のお供”ランキングで絶対上位に入ってくる辛子明太子。その辛子明太子のメジャーブランド「やまや」さんのお店ですから、間違いなくおいしくご飯(米)が食べられます。

残念ながら糖質オフダイエット中で、どんなお米でもおいしく感じてしまう体になってしまっており、繊細な味の評価はできませんが、炊き立てごはんがおいしくない訳がないでしょう。

「とにかく米が好き」って人、ご飯(米)とやまやの辛子明太子を始めとする”ご飯のお供”が食べ放題なので、行かない理由はないと思います。

(^^)ではでは(^^)

 

ごはんとわたし(流山おおたかの森S・C FLAPS店)概要

  • 店 名 :ごはんとわたし 流山おおたかの森S・C FLAPS店
  • 営業時間:11:00~22:00
  • 店休日 :無休(年末年始除く)
  • 所在地 :千葉県流山市おおたかの森南1-2-1 流山おおたかの森S・C FLAPS4階
  • TEL  :04-7128-8899
  • アクセス方法:つくばエクスプレス・東武線「流山おおたかの森」駅直結
  • クレカ・電子マネー:利用可能
  • その他 :店頭でやまやの商品 色々販売されています!