【鳥貴族/フォレストモール印西牧の原】子連れファミリーでも大丈夫!

千葉県印西市に『鳥貴族』がやってきました!

場所は、2018年4月にオープンした中小規模のショッピングモール『フォレストモール印西牧の原』。
その一角に『鳥貴族』が出店した形です。

この記事を読んで下さっているのは、ほとんどが地元の人だと思うので『フォレストモール印西牧の原』のことは良〜くご存知かと思いますが、ここは最寄り駅「印西牧の原駅」から1.5km、徒歩20分弱の住宅地。

 

「なぜ、こんな場所に鳥貴族が?」と不思議に感じている人も多いかと思います。
なぜなんでしょうね?本当に謎。

そして先日、家族で「鳥貴族へ行ってみよう!」という話になり、
「けど鳥貴族って典型的なチェーン居酒屋だよ?子連れで大丈夫かな??」と少し気になったのですが、
うちの奥さんが「あんな場所にあるんだから、どうせファミリーしかいないって!」と強気なので取り敢えず行ってみることに。

訪問したのは8月初旬の月曜日。

結論としては、子連れで大丈夫どころか、店内はほぼファミリー層で占められておりました。
子連れ、OKです!

 

店内は全席禁煙!

入り口に、大きな赤文字で「全席禁煙」と書かれています。

ここまでやっておけば「禁煙だなんて聞いてない!」とクレームが付くこともなさそうです。

調べたところ、『鳥貴族』はほとんどの店舗では喫煙OK。選ばれし一部店舗だけ「禁煙 or 分煙」になっています。

居酒屋であるにも関わらず「全面禁煙」を謳っていることからも、『鳥貴族 フォレストモール印西牧の原店』がファミリー層をターゲットにしていることは、容易に想像できます。

尚、店内に「喫煙ルーム」が設けられているので、タバコを吸う人でも特に困ることはなさそうです。
店外でスパスパされると、地域住民にも迷惑ですしね。

 

スポンサーリンク

客層は、ほぼファミリーのみ!

近くに大きな事業場があるわけでもなく駅からも遠いので、想像通りではありましたが、典型的な仕事帰りのサラリーマングループは皆無でした。

強いて言えば若い女性グループが1組いたので、彼女らが仕事帰りの会社仲間だったとしたら、この時唯一のサラリーマングループだったと言えます。

トイレで席を立ったときのついでに軽く見渡しただけなので、見落としているかも知れませんが、いずれにせよ目についたのはファミリー層オンリーでした。

中には、2〜3歳くらいのお子さんを連れているグループもいましたが、客層が完全にファミレスと同じなので場違いな感じはありません。

 

スポンサーリンク

個室じゃないけど仕切りでプライベート感あり。

座席にもよりますが、多くの座席は頭ぐらいの高さの仕切りで区分けされているので、周囲の目はほとんど気になりません。

ファミレスよりもプライベート感が保たれている印象です。
と言っても完全個室ではないので、声は筒抜けになります。酔った勢いで機密事項を漏らしたり、公序良俗に反する話をしないようご注意を。

 

我々が通された席はテーブル2つで1区画になっていたため、片側のお隣さんとは仕切りがない状態でした。

この写真は、自席から隣のテーブルを見たところです。

まだオープンして間もないので、内装も綺麗。

 

スポンサーリンク

フードメニューは全品298円(税込321円)!

メニューやシステムは『鳥貴族 フォレストモール印西牧の原店』に限らず、鳥貴族の全店共通なので行ったことある人にとっては今更でしょうが、初めての人も多いかと思いますので少しご紹介しておきます。

 

席に着くと、最初に「SPEED MENU」(すぐ出せるやつ)を案内されます。

この中から注文すると確かに早く出てくるので、乾杯のドリンクと一緒にどうぞ。

 

「味付煮玉子」。メニューの写真とまんま同じです。

 

「ホルモンねぎ盛ポン酢」。これもメニュー写真そのまんまです。

 

オーダーはタッチパネル式なので、いちいち店員さんを呼ぶ必要なし。

このシステムは、居酒屋みたいにチマチマとオーダーしていくスタイルの飲食店だと、お店側とお客側 双方の手間が省略されて本当に便利ですよね。

 

メインの焼き鳥は、2本で1セット(298円)です。1本単位でのオーダーは出来ません。

 

1本あたりの大きさは、一般的な焼き鳥屋さんのものと同じくらいです。

 

すべて同じ大きさのお皿に盛られてくるのですが、2本だと隙間が多くて寂しく感じます。

4本がちょうどいい。

 

「ピーマンの肉詰」は、これで2本扱いでした。確かに2本分のボリュームはあるかも。

 

鳥貴族は「安い、安い!」と言われてますが、いつも「そんなに安いか?」と思ってしまうのは私だけでしょうか?
特に焼き鳥に関しては、普通なお値段だと思うのですが。

 

ただ、鶏肉を含めて「全品国産」という試みは、安心感があって良いと思います。

 

「濃厚魚介豚骨ラーメン」。これも298円。

 

「梅だし茶漬け」。298円。

「ふんわり山芋の鉄板焼」。298円です。

 

「トリキの唐揚」。298円。相変わらず表面がカリカリ過ぎ。

1品ものは、妥当かお得感のあるお値段かな。

参考 メニュー鳥貴族

 

スポンサーリンク

ドリンクも全て298円(税込321円)!

アルコール類も、ソフトドリンク(アルコールなし)も全品298円です。

プレモル(生・中)が298円で飲めるのは、素直に嬉しいです。

ちなみに、私はお酒に弱くて生中1〜2杯で十分というタイプなんですが、なんか居酒屋でお酒を飲まないと申し訳なく感じるんですよね。

けど「鳥貴族」はアルコール類もソフトドリンクも同じ価格なので、アルコールを全く飲まなくても引け目を感じることはありません。これ、地味に嬉しい。

割り勘にする場合でも、お酒を飲む人・飲まない人で不公平感が出ないところもいいですね。

参考 メニュー鳥貴族

 

これも嬉しいサービスです。

小学生以下だと、298円で以下のソフトドリンクが飲み放題になります。

  • C.C.レモン
  • ウーロン茶
  • ミックスジュース
  • オレンジジュース
  • ジンジャーエール
  • コーラ

注意点としては、キッズドリンクはタッチパネルでオーダーできないので、都度呼び鈴で店員さんを呼ばねばなりません。

 

「鳥貴族 フォレストモール印西牧の原店」の場合、この呼び鈴がテーブル上にはなく、壁のわかりにくい場所に設置されていたことを、念のためお伝えしておきます。

この写真に2つ写り込んでいるのですが、おわかりになりますよね?

 

鳥貴族フォレストモール印西牧の原店は、子連れファミリーOK!

むしろ、ファミリー層が積極的に利用してくれないと、このお店は成り立たないでしょう。

完全住宅街の中にあって、徒歩圏内に大きな事業場がある訳でもなく・・・。仕事帰りのグループを取り込むにも限界があります。

全席禁煙でキッズドリンクメニューまで用意されていることからも、お店側がファミリー層の取り込みに重点を置いていることは容易に伺えます。

 

もちろん、大人だけで普通の居酒屋ライクに利用するのが本来あるべき姿なのでしょうが、鳥貴族フォレストモール印西牧の原店は、そんな居酒屋の常識は通用しないお店です。

以前にご紹介した、新鎌ヶ谷の「とりどーる」と同じですね。

焼き鳥なのに居酒屋じゃない?『やきとり屋とりどーる』。ファミリー向けだが本格派だ!

 

いいんじゃないでしょうか。
印西市、千葉ニュータウンには、こういう新形態の居酒屋のほうが似合っているし、商売としても上手くいく気がします(素人判断ですけど)。

 

店舗概要、アクセスなど

項目内容
店名鳥貴族 フォレストモール印西牧の原店
営業時間16:00 〜 24:00(L.O.23:30)
定休日なし
住所千葉県印西市滝野3丁目1番 フォレストモール印西牧の原
TEL0476-29-5199
タバコ全席禁煙(喫煙ブースあり)
クレカ利用可
座席数総席数83席(カウンター7席/テーブル76席)
鳥貴族URLhttps://www.torikizoku.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください