【とりのごん助/牧の原モア店】安くて美味しい印西の人気大衆居酒屋!

千葉ニュータウン界隈では人気のある大衆居酒屋『とりのごん助』。

いつもは「千葉ニュータウン店」を利用させて頂いているのですが、そういえば「牧の原モア店」は数年前に行ったきりだったな、と思い出して、夫婦で行ってみることに。

我々夫婦はどちらもお酒をあまり飲まないので、個人経営の静かでこじんまりとした居酒屋よりは『とりのごん助』みたいな、賑わっている居酒屋が好き。

「飲めないなら居酒屋行くなよ」と言われそうですが、居酒屋メニューが好きなんだから仕方がない。

 

好きなんですよね、ここの焼き鳥を始めとする料理のすべてが。
千葉ニュータウン界隈に住んでいるすべての人へ、強くおすすめしたいお店です。

 

『とりのごん助 牧の原モア店』へGO!

こちらのお店は名前の通り、ショッピングモール「牧の原モア」にあります。

「牧の原モア」のアーケード街は営業面でかなり苦戦しているのでしょうか、撤退した店舗が目立ちます。
そんな中でも踏ん張って営業している 数少ない飲食店のひとつが『とりのごん助 牧の原モア店』です。

 

お店の位置は「牧の原モア」アーケードの端っこ、印西牧の原駅寄りの場所にあります。

こんな閑散とした場所でも繁盛しているのは、さすがは『とりのごん助』。
千葉ニュータウン店ほどではありませんが、土日は予約をしておかないと安心できません。

 

座席は計120席。そして、テーブル毎にカーテンで区切られた半個室となっています。

個人的には、千葉ニュータウン店の完全オープンでワイワイガヤガヤした雰囲気が好きですが、これはこれでアリでしょう。

座席数も多く、カーテンの上げ下げでレイアウト変更も容易なので、宴会など大人数での利用にも対応できそうです。

 

お客さんの層は、平日だと仕事帰りのグループが目立ちます。やはり駅近だからでしょうか。

しかし、ここは郊外の千葉ニュータウン。やはり半分くらいはファミリー層で占められてるように感じます。

 

スポンサーリンク

『とりのごん助』の豊富なメニュー!

美味しそうなメニューばかりで「今日はどんな感じで攻めようか」と、いつも頭を悩まされます。

本日のおすすめが別刷りになっているので、迷ったらまずはここから選べば間違いなし。

 

焼き鳥だけではありません。

注文しませんでしたが、「霜降り牛サーロインステーキ」「鰻のかば焼き」なんて気になるメニューも。

とりのごん助は焼くのが上手だから、ステーキや蒲焼きだって美味いに決まってます!

参考 とりのごん助のフードメニューとりのごん助 参考 とりのごん助のドリンクメニューとりのごん助

 

スポンサーリンク

実食レビュー。すべて美味い!

店内入ってすぐの場所に並べてある、大量の薪と炭。

思わずオートキャンプ場が恋しくなるような圧倒的ビジュアルで、席へ着く前から心が踊らされます。

 

実際、この薪と炭がただのディスプレイではないことは、厨房から立ち上る大量の煙をみれば疑いの余地なし。

写真でも、煙でもやっているのがわかってしまうほど。

 

「三度焼とりかわ串」130円/1本。

脂が乗っているのに全然くどくない!カリッと香ばしい食感がやみつきになります!!

 

「粗挽つくね」180円/1本。

これも食感が楽しい。粗挽のコリコリ感が堪りません。そもそも鶏が美味い!

 

「極上とろレバー」280円。ちょっとお高めですが、食べれば納得。

半生のようなトロトロ食感なのに、炭火焼だから火がちゃんと通っていて臭みも全くなし。一言で表すと「絶品」。

 

わざわざ席まで炭火の上に乗せて運ばれてきました。

こういうパフォーマンスも『とりのごん助』らしいところ。好きです。

 

そもそも、お通しのキャベツからして他より美味しいから困ります。

特に、このタレが美味。しかも、この美味しいタレが惜しげもなく大量にかかっています。

そして、お替り自由!

 

必ず食べちゃう「とり五目めし」。

1杯目はそのまま食べて、2杯目は出汁をかけて食べると2度美味しい。

 

串揚げも『とりのごん助』のお約束メニュー。

ソースは「ドボン」ってやる大阪風ではなく、適量を上からかけましょう。

 

一品料理だって、どれもこれも美味しい。

むしろ、外れメニューがあるのなら教えてください。

 

「モルツ(生中)」。良心的な390円。

そして密かにお得なのが、ドリンクバー290円。
当然アルコール類はなしで、所定のソフトドリンクのみとなりますが、お酒を飲まない人がドリンクバーにしたら290円だけで済んじゃう訳で、居酒屋的にどうなんでしょう?

 

スポンサーリンク

やっぱり『とりのごん助』がおすすめです!

千葉ニュータウン界隈にも、いくつか焼き鳥系の大衆居酒屋があるますが、個人的には『とりのごん助』が一番好きですね〜。
(他にこの手のお店でおすすめがあれば、教えてください!)

美味しいのにお値段はリーズナブル。『とりのごん助』には欠点らしい欠点が見当たりません。

個人経営の、カウンターで店主と顔を突き合わせながらしっぽり飲むような居酒屋が好きな人には、『とりのごん助』だとうるさく感じるでしょうからおすすめしませんけど・・・。

 

以上、「とにかく『とりのごん助』が好きだ!」という私の想いが、少しでもお伝え出来ていれば本望です。
(本記事は、本当に只それだけを目的に書きました。)

 

スポンサーリンク

店舗概要、アクセスなど

項目内容
店名とりのごん助 牧の原モア店
営業時間17:00 〜 24:00(L.O.23:30)
定休日なし(不定休)
住所千葉県印西市牧の原1-3(牧の原モア内)
TEL0476-36-4014(予約可)
タバコ全席喫煙可
カード利用可
とりのごん助URLhttp://hy-gonsuke.com/index.php

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください