かき氷屋さんのレビュー記事はこちら

【CafeNOIE(カフェノイエ)/印西】夏は”かき氷屋さん”として営業

千葉県印西市の、千葉ニュータウン地域から少しだけはずれた場所にあるCefeNOIE(カフェノイエ)さん。

 

通常時は、その名の通り「カフェ」として営業されているのですが、2020年の8月と9月はかき氷屋さんとして営業されています。

こっつんこつめ

すなわち普段のカフェメニューは提供されていませんので、ご注意ください!

 

以前にカフェメニューをレポートしましたが、かき氷レポはまだでしたので酷暑に見舞われている今(2020年8月中旬)、少しでも涼な気分をお届けできればと思います。

 

CafeNOIE(カフェノイエ)のかき氷メニュー

2020年8月訪問時点での、CafeNOIEさんのかき氷メニューをご紹介します。

なお、日によって限定メニューが登場したり、逆に定番メニューがないこともありますので、予めご了解ください。

 

天然氷は、南アルプス・八ヶ岳の「蔵元八義」のものを使用されています。

この「蔵元八義」さん、数年前まではその名前をほとんど見かけることはありませんでしたが、最近は色々なかき氷店で見かけるようになりました。

 

CafeNOIEさんでは、天然氷と純氷を選択できるのですが、天然氷はプラス300円となります。

また、私が訪問した日は、午後2時頃の時点で天然氷はSOLD OUT(売り切れ)でしたので、天然氷ファンの方は早い時間帯の訪問をおすすめします!

CafeNOIE(かき氷)メニュー 2020年8月時点

生キウイフルーツヨーグルト:800円

生メロンミルク:900円

生桃:1,000円

自家製ミルクシロップ:600円

オーガニックミルクココア:680円

沖縄産純黒蜜きな粉:750円

白玉あずき杏仁ミルク:950円

ショコラナッツ:1,200円(純氷のみ)

オーガニックブルーベリーチーズケーキ:1,200円(純氷のみ)

訪問時は「生桃」と「オーガニックブルーベリーチーズケーキ」がSOLD OUT(売り切れ)。

やはり人気メニューを食べたい場合は、早い時間帯を狙った方が良さそうです。

 

スポンサーリンク

暑さも吹き飛ぶ!ふわ冷やかき氷

今回は車が使えず、息子と2人で猛暑の中を自転車で訪れましたが、やっぱり汗だくになったあとのかき氷は、おいしさ120%かそれ以上!

そして今回、自転車だと1人100円引きのサービスがあることを知りました。

こっつんこつめ

「あ〜、せっかくかき氷で涼んだのに、また自転車漕いで帰るのか〜」と愚痴っていたら、「自転車で来られたんですか?100円×2名分をお引きします!」と言われてびっくりしました。

 

氷削機がカウンター内に鎮座しておられました。

もちろん業務用。

 

生メロンミルク:900円

メロン好きな私が密かに狙っていたのが「生メロンミルク」

しかし、先に息子に選ばせたら生メロンミルクを取られました。

 

シロップの色など、見た目は控えめです。

 

頂上に、丸く綺麗に型取りされたメロンボールが3個乗ってきました。

 

嬉しいことに、”追いメロンシロップ”がついてくるので、食べ進めながら味を調節(濃くする)できます。

息子が「めっちゃメロン!」と喜んでいましたが、生のメロンから作った新鮮なシロップなので、そりゃおいしいに決まっていますよね〜。

 

白玉あずき杏仁ミルク:950円

メロンを息子に取られて(同じものを注文する気はないです笑)、次に目に留まったのが「白玉あずき杏仁ミルク」

理由は、白玉が好きだから。

 

目に見える頂上部分に、3つの白玉。

しかし、氷の中を掘り進めていくと、新たな白玉が出てくる(幾つあったかは数えていません)ハッピーサプライズもありました。

って、これ言っちゃったらサプライズにならないですよね。

 

かき氷にはビシャビシャのシロップよりも、あずきみたいな固形に近いものの方が、氷を溶かさないで済むから相性が良いですね。

エスプーマが流行ったのも、「映えるから」というだけでなく、氷を溶かさないで味付けをできるからなのでは。

 

こちらの写真の氷は、天然氷ではなく純氷です。

私のような氷の素人は、食べ比べをしない限り味の違いまではわかりませんので、特に問題なし。けど、本音を言うとせっかくなら天然氷を食べたい。

 

スポンサーリンク

CafeNOIE(カフェノイエ)お店の雰囲気

CafeNOIEさんは、一言でいえば「おしゃれカフェ」です。

 

カウンター席なら男1人でも違和感のない、大人びた雰囲気も併せ持っているので、おしゃれカフェとしては男性客もいる入りやすいお店だと思います。

こちらのカメラ(FUJIFILMのX100V)は私物です。
この記事に掲載している写真は、ほとんどがX100Vで撮影したものになります。

 

前々から欲しいと思っている(狙っている)時計。

シンプルで時刻が見やすい、駅の時計みたいなところが好き。

 

コーヒーカップなどなど、小物販売もされています。

チラ見せになってしまいましたが、テーブル席の什器もシックで雰囲気良し。

 

「伊良コーラ」を取り扱っている貴重なお店でもあります。

「伊良コーラ」は店内で飲むこともできますし、お持ち帰り(瓶)も可能です。

好きな飲み物が「コーヒーとコーラ」な私は、お持ち帰りで瓶(600円)を購入しました。

こちらは改めて別記事でご紹介する予定です。

 

という訳で、普段はカフェとして営業されている「CafeNOIE(カフェノイエ)」さんの、8月9月限定かき氷屋さんバージョンをご紹介しました。

涼を求める皆さん、CafeNOIEさんのかき氷をぜひ!

 

スポンサーリンク

CafeNOIE(カフェノイエ)の場所、営業時間など

  • 店名:Natural Ingredients Cafe NOIE(ノイエ)
  • 営業時間(月〜金):10:30 〜 16:30(L.O.16:00)
  • 営業時間(土日祝):11:00 〜 17:00(L.O.16:30)
  • 定休日:不定休
  • 住所:千葉県 印西市泉49
  • TEL:0476-33-3620
  • クレジットカード:利用可
  • 駐車場:あり(お店の正面2台・第2駐車場6台)
  • 公式サイト:https://noie-chiba.com
  • Instagram:https://www.instagram.com/cafe_noie/

最新情報は、Instagramに掲載されることが多いので、訪問前はインスタを必ずチェック!