『ポケモンGO』Apple Watch3(セルラーモデル)で残念だったところを挙げてみます。

ピカピッカー!ピッカー。コツメ(@naga516)、ピカ。

Apple Watch3(セルラーモデル)を買ったら、是非やってみたかったのがこれ。『ポケモンGO』!

新しもの好きなので、『ポケモンGO』がリリースされた時に速攻で手を出してはみたものの、iPhoneの電池をあまりにも食い過ぎるため、早々にリタイアしてしまったんですよね・・・。

しかし、Apple Watch3のしかもセルラーモデルを入手した今なら、iPhoneの電池残量を気にすることなく『ポケモンGO』を楽しめるんじゃないか、という大きな期待を胸に再チャレンジしてみました。

ところが残念なことに、Apple Watch3(セルラーモデル)でプレイする『ポケモンGO』は、私が期待していたものとはかなり違っていました。

てっきり「iPhoneの『ポケモンGO』で出来ることは、Apple Watch3(セルラーモデル)の方でもほとんどカバー出来ているだろう」と思っていたんですけどね。

甘かったです。

今回は、Apple Watch3(セルラーモデル)の『ポケモンGO』で出来ることと出来ないことを、簡単にまとめてみましたので、Apple Watchで『ポケモンGO』をプレイしたい人の参考になれば幸いです。

 

Apple Watch3「セルラーモデル」なのに、iPhoneが必須!

一番気に入らないのが、これです。

Apple Watchのセルラーモデルって、iPhoneが手元になくてもApple Watch単体で通話が出来たり、メッセージを送受信したりできるんです。

だったら『ポケモンGO』だって、iPhoneがなくてもApple Watch単体で遊ぶことが出来て当然だとと思いません?思いますよね?

「思わない」と答えたあなたは、向上心なさすぎ。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7355

しかし、Apple Watchで『ポケモンGO』を起動すると、こちらのメッセージが表示されます。

「iPhoneで Pokémon GOを開いてください」

 

要するに、iPhoneと絶えず連動させていないとApple Watchで『ポケモンGO』がプレイできないんです。

『ポケモンGO』って、孵化装置にタマゴを入れて規定の距離を移動すると、タマゴが孵化するっていう遊び方があるじゃないですか(知らなかったらゴメンなさい)。

ランニングとかウォーキングをするときに、iPhoneは邪魔だから自宅に置いたままApple Watch3(セルラーモデル)だけを身につけておきたい、っていう使い方だと、このタマゴを孵化させることすらNGなんですわ。

超がっかり。

せっかくApple Watchにセルラーモデルが加わったのですから、Apple Watch単体でもできることを増やして欲しい!

『ポケモンGO』の改善を、本気で期待しております。

 

スポンサーリンク

ポケモンを捕まえることが出来ない!

これもかなり気に入らない。

Apple Watchの「ポケモンGO』では、残念ながらポケモンを捕まえることが出来ません。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 74b9

Apple Watch側の『ポケモンGO』に、こういう通知は届くんですよ。

しかし、捕獲する画面は出てこないんですよね〜。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 74c0

これはiPhoneの『ポケモンGO』の画面です。

ちょっとポケモンの種類が、上のApple Watch画面と違っちゃってて恐縮ですが、iPhoneだとこういう捕獲する画面に移りますよね。

Apple Watchだとこの画面が現れないので、「これは捕まえたいポケモンだ!」って思ったら、いちいちiPhoneを取り出さないといけません。

モンスターボールを投げたいのに投げられないジレンマ!!!

別に大して複雑な画面でもないので、Apple Watchでも同じような画面を作って捕まられるようにしてくれればいいのに!!

 

スポンサーリンク

Apple Watchの電池を激しく消耗する!

具体的な数値を検証したわけではないのですが、『ポケモンGO』を起動するとApple Watchの電池が激しく減っていきます。

これは私のケースですが、普段使いだとApple Watchを丸1日装着していても電池残量が50%を切ることはないのですが、『ポケモンGO』を起動していたら数時間後にはバッテリー残量が0%になってしまいました。

Apple Watchの『アクティビティ』も起動すると電池消耗が激しいので、恐らく同じ理由なんだろうとは思いますが、これでは気軽に『ポケモンGO』を立ち上げっぱなしになんて出来ないですね。

また、iPhoneの『ポケモンGO』も起動させておく必要があるので、iPhone側のバッテリーも激しく消耗します。

こんな調子なので、ちょっとした散歩のときくらいしか『ポケモンGO』をやる気が起きません。

 

スポンサーリンク

Apple Watch側で出来ることは?

最初に申し上げた通り、Apple Watchで『ポケモンGO』をプレイしようとしても、iPhoneがないと起動することすら出来ませんので、「Apple Watch側で出来ること」といってもApple Watch単体でできることではなく、あくまでiPhone側の『ポケモンGO』が動いている前提での話になります。

 

タマゴの孵化

Apple Watch(セルラーモデル)単体ではできないと書きましたが、iPhone側の『ポケモンGO』を起動すればタマゴの孵化(歩いた距離等)をApple Watch側の『ポケモンGO』で確認することが出来ます。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 74c5

 

ポケストップの通知

ポケストップに近づくと、Apple Watch側に通知が来ます。

手首に振動が走るので、これは非常にわかりやすいですね。Apple Watch単体で動けばいいのに。

iPhoneと同じように、ポケストップの表示をクルクル回転させることができるので、アイテム入手も可能となっています。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 74c9

UNADJUSTEDNONRAW thumb 74cd

UNADJUSTEDNONRAW thumb 74ca

 

アメやメダル獲得の通知

通知系は、Apple Watchでもだいたい出来るんですよね。

相棒のポケモンがアメを見つけた時や、メダルを獲得した時はApple Watchが通知してくれます。

 

スポンサーリンク

総括

繰り返しになっちゃうのですが、セルラーモデルのApple Watchを持っているのに「iPhoneがないと何も出来ませんよ」という作りなのが本当に残念です。

ただ、セルラーモデルのApple Watchが登場したのは、2017年9月22日発売のApple Watch3からなので、今後改善される可能性は十分有り得ると思います。

『ポケモンGO』はApple Watchと相性が良いアプリだと思うので、ぜひApple Watch(セルラーモデル)単体で動くようにして欲しいなっ!と思います。

ちょっと、今回はわがまま言いたい放題だったかも知れませんが、一応声を挙げておかないとね!

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

ポケモンGOのダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください