【レビュー】ワイヤレス充電器『CIRCLE』。薄型のiPhoneX,8対応充電器。

こんにちは、こっつんこつめ(@naga516)です。

私、2018年2月から『iPhoneX』を使っています。

この最新のフラッグシップiPhoneには、「Face ID」などの様々な新機能が搭載されているのですが、その中でも私が一番重宝しているのが「ワイヤレス充電」。

これまでのiPhoneでは、LightningコネクタにLightningケーブル(以下、充電ケーブル)をブスッと挿さねばならなかったのですが、ワイヤレス充電に対応しているiPhoneX、iPhone8、iPhone8plusであれば、ワイヤレス充電器に置くだけで充電が開始されるんです。

但し、「挿す」か「置く」かの違いだけなので、実際に使ってみないと便利さが分かりにくい機能でもあります。
「いや、毎回Lightningコネクタと充電ケーブル挿すのくらい、別に大変じゃないし」という反応も、確かにもっともです。

そして残念なことに、iPhone付属品の中には、ワイヤレス充電器が含まれていないんですよね。
せっかくワイヤレス充電に対応しているのに。。。

 

で、今回はミスターカード株式会社さんより、ワイヤレス充電器『CIRCLE(WP-U32)』をご提供頂いたので、こちらの製品のご紹介と合わせて、「ワイヤレス充電器を使えば、充電が楽になりますよ!」というお話をしたいと思います。

 

Lightningケーブル・コネクタが劣化しない!

ワイヤレス充電だと、iPhoneのLightningコネクタに充電ケーブルを挿すという行為が一切不要になります。
当たり前ですが、これかなり重要。

皆さんの中でも、「充電ケーブルの皮膜がいつの間にかに破れていた。断線した」だとか、「Lightningコネクタの調子が悪くなった」なんて経験をされたことがある人、結構いるんじゃないでしょうか?

私も、気付かぬうちに充電ケーブルの根元あたりが断線していたこと、過去に何度かあります。

そうなると、当然ケーブルを買い直す必要が生じる訳ですが、意外と安くないんですよね。ケーブルって。
特に純正品だと結構なお値段がします。

また、Lightningコネクタが駄目になってしまうと、これは修理が必要になる訳でして・・・。お金が掛かってしまうのは勿論のこと、修理に出すのに手間が掛かってしまうのがイヤですよね。

 

ワイヤレス充電に切り替えると、充電器の上にiPhoneを置くだけなので、上記のような物理的劣化とは無縁になります!

 

スポンサーリンク

ワイヤレス充電器『CIRCLE』レビュー

今回ご紹介するワイヤレス充電器『CIRCLE』は、円形プレート型の充電器です。

この製品の特徴は、何と言っても「その薄さと軽さ」なんですが、それは追い追いご紹介するとして、まずは開封の儀から。

 

「CIRCLE」(WP-U32)開封の儀

届いた『CIRCLE』のパッケージがこちら。

メタリックな外観が、ワイヤレス充電の近未来的なイメージにぴったり。
そして「南極圏ワイヤレス充電器」という文言が気になります笑。

 

パッケージの裏面はこんな感じ。

光の反射が激しくなってしまい、画像が見え難くてスミマセン。

「WK DESIGN」という中華系メーカーのものになりますが、シールで日本語の説明が貼ってありますので安心感があります。

 

中身は以上の通りです。

ワイヤレス充電器は、特に初期設定などが必要となる製品ではないので、説明書は読まなくても使用するのに差し支えはないかと思います。

本体の他に、MicroUSB-USBケーブルが付属されているので、あとはiPhoneに付属されている「USB電源アダプタ」にケーブルを挿すだけで、すぐにワイヤレス充電器を使用することが出来ます。

余計なものを買い足す必要はありません。これは良いですね。

 

スポンサーリンク

本体は薄型10mm。

この製品、とにかく薄いので机の上などに置いても、天板との段差をほとんど感じません。

カタログ値では厚さ「10mm」と書かれているのですが、私が実測したところ「せいぜい5〜6mm」です。
どこを測ったら「10mm」になるのかと、不思議に感じているほどです。控えめ過ぎるでしょ。

 

こちらは自分で撮ったものですが、写真の出来はさておき、この薄さは伝わるかと思います。

心理的なものなのか、ちょっと厚みがあるだけで「ここにキチンと載せないと」というヘンなプレッシャーが掛かってくるのですが、『CIRCLE』の薄さだと本当に机の上にそのまま置くような感覚で気軽に使えます。

また『CIRCLE』手に持ってみると、その軽さに驚かされます。
重量73gは伊達じゃありません。この薄さと軽さなので、持ち運びにも便利です。

 

スポンサーリンク

最大出力5Wは必要十分

一般的に、ワット数が大きくなればなるほど、パワフルで充電時間の短縮につながります。

但しiPhoneの場合、現時点では急速充電に対応しておらず、5W以上のものを使っても充電速度は変わりありませんので、『CIRCLE』の5Wで必要十分。

また、これまでiPhoneであることを前提に話をしてきましたが、「Qi(チー)対応製品」であればiPhone以外でも「CIRCLE」によるワイヤレス充電が可能です。

 

スポンサーリンク

滑り止め加工で、滑りにくい

恐らく、このワイヤレス充電器の形状から「iPhoneがずり落ちたりしないのかしら?」と心配される向きもあろうかと思います。

私もその点が非常に気になっていて、実を言うとワイヤレス充電器をすでに一つ持っているのですが、「知らない間にワイヤレス充電器からiPhoneが落ちちゃって、充電されなかったら困るわ」と思い、スタンド型のワイヤレス充電器を購入した、という経緯があったりします。

で、今回ご提供頂いた平置き型の『CIRCLE』をしばらく使ってみた結果、iPhoneが充電器からずり落ちて充電出来なかったなどという事件は、一度も起きませんでした。

 

これも分かり難い画像で恐縮ですが、表面には滑り止め加工が施されていますので、普通に使用していればズレたりすることはありません。

 

なぜか目に触れることのない裏側が、鏡面加工されています。

但し、画像の黒い輪っか部分(設置面)に、やはり滑り止め加工が施されているので、ワイヤレス充電器が勝手に動いてしまう事もありません。

平らなところに置いておけば、大きな地震や人の接触がない限りは、全く問題ないと思います。

 

iPhoneにケースを装着したままで問題なし

ワイヤレス充電器を使用するにあたり、ケースを着けたままで大丈夫なのか・・・。これ、凄く気になりますよね。

恐らくほとんどの人が、iPhoneにケースを装着していると思いますが、もし充電の度にケースを取り外す必要があるだなんて、ワイヤレス充電器購入後に判明したら・・・。
10人中10人が、ワイヤレス充電器を叩き壊すに違いありません。

 

まるで証拠写真になっていませんが、こんな手帳型のケースを装着したままでも、全く問題なく充電されます。

金属製のケースや、尋常ではないレベルで分厚いケースだと充電されない可能性がありますが、一般的なiPhoneケースであれば装着したままで充電出来ますので、どうぞご安心下さい。

 

4つの保護機能

ワイヤレス充電だからといって、充電器に求められる安全性が犠牲にされていることはありません。

 

こちらは公式サイトより拝借した画像になりますが、安全面で必要な機能が備わっています。

『CIRCLE』4つの保護機能

・過電流保護

・過電圧保護

・高温保護

・過充電保護

 

総括

実際に使ってみれば分かりますが、ワイヤレス充電は従来のケーブルを介した充電と比べると、かなり楽チンです。

「ケーブル挿すくらい、どうってことないよ」という人でも、一度使えば手放せなくなるんじゃないかな。

 

そして、Lightningコネクタやケーブルの劣化を気にしなくて良くなるのも、ワイヤレス充電の大きなメリット。

また、実はワイヤレス充電器ってそんなに高いものではないんです。
今回ご紹介した『CIRCLE』だと、2018年4月時点だとAmazonで2,000円ちょっとで購入出来ます。

これで、充電の度にケーブルを挿す手間から解放されるのですから、投資としては悪くないですよね。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

スペック等

ブランドWK DESIGN
商品名CIRCLE(サークル)
型番
JANコード
カラー
型番:WP-U32-BK JAN:4560441537153 ブラック
型番:WP-U32-WH  JAN:4560441537160 ホワイト
本体寸法
本体重量
100x100x10(mm)
約75g
包装寸法
包装重量
145x115x15(mm)
約110g
入力
出力
5V / 2.0A
5V / 1.0A (5W)
対応機種Qi規格対応機種
iPhone X / 8 / 8Plus / GALAXY S6、S6edge、Note5、S7、S7edge、S8、NEXUS5など
※Qi規格非対象の機器もQi規格対応の専用レシーバーシートをご用意頂ければご利用が可能です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください