ULYSSES(ユリシーズ)レザーストラップ『クラシコ(M)』。ミラーレス・コンデジのドレスアップに最適。

カメラ好きの皆さん、こんにちは。コツメ(@naga516)です。

先日購入した最高に美しいFUJIFILMのコンデジ『X100F』に、とりあえず同梱されていたストラップを装着して使っていたのですが、やっぱりこの美しいカメラに合わせるべきストラップはこれ(同梱物)じゃない気がしてきました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7536

同梱品なので、もちろん品質は悪くないのでしょうが、デザイン的には同梱品の定番「黒地にワンポイントでメーカ名」が印字されているという、面白味に欠けるもの。

 

そこで『X100F』に似合いそうなものを、とレザーストラップを中心に調べていく中で、目に付いたのがULYSSES(ユリシーズ)の『クラシコ』というレザーストラップ。

さっそく入手して『X100F』に装着してみましたので、その姿をご紹介します。

 

実は先週、代官山で見かけていました

先週に、たまたま足を運んだ『DAIKANYAMA T-SITE』で『代官山 北村写真機店』というお店を見つけたのですが、ここに置いてあったんです。ULYSSES(ユリシーズ)のレザーストラップが。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7561

ライカを中心に、こだわりのカメラ用品が揃っている『代官山 北村写真機店』。

ライカ以外のカメラで、唯一陳列されていたのがFUJIFILMのカメラ達。『X100F』も置いてありました。

そんな商品ラインナップのお店に置かれていた、ULYSSESのレザーストラップ。サンプル品も置いてあったので、実際に質感などを確認することが出来ました。

ただ、お値段が8,000円を超えていたので予算的に厳しく、またこの時点ではレザーストラップの調査が不十分だったこともあり、一旦購入を見送りました。

 

スポンサーリンク

ヨドバシカメラでの取扱いあり

実は、ULYSSES(ユリシーズ)レザーストラップの購入の決め手となったのは、ヨドバシカメラでの取扱いがあったからです。

通常時は、ヨドバシポイントはすぐに使ってしまう派なんですが、最近どういう訳かポイントを貯めていたんです。

全額ポイントで賄えるほどではなかったのですが、それでもかなりの部分をポイントで補填することが出来ました。
『X100F』にお金を使い過ぎていたので、ストラップは当面我慢するつもりだったのですが、思わぬところでヨドバシポイントが役に立ってくれました。

尚、ULYSSES(ユリシーズ)製品は通販(ヨドバシドットコム)での取扱いはありません。店頭のみの取扱いとなり、また取り扱っている店舗が少ないのでご注意ください。

取扱いしている店舗情報は、ヨドバシドットコムから確認することが出来ます。

 

スポンサーリンク

箱入りです

今回購入したのは、ULYSSES(ユリシーズ)のレザーストラップ『クラシコ』という製品になります。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7829

紙製の箱に入っています。

シンプルでモダンなデザインです。今回は『オリーブ』色を選択したので、箱にもオリーブ色で絵柄がプリントされていました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 782a

ブランドマスコットは、こちらのカエル。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 782c

箱の外装を横にスライドさせると、窓付きの箱が現れました。

中身が見えるようになっています。

『M』と書かれたシールが貼られていますが、こちらはサイズを表しています。MサイズとLサイズの2種類があるのですが、首から下げる場合は97cm〜110cmの『M』が適正サイズです。

Lサイズだとかなり長めになってしまうので、もっぱら”たすき掛け”で使う人向けになりますね。

 

スポンサーリンク

ベジタブルタンニンなめしのレザー(牛革)

ULYSSES(ユリシーズ)のレザーストラップは、化学薬品を使わないベジタブルタンニンなめしのレザー(牛革)で作られています。

イタリアンレザーのバダラッシ・カルロ社製『プエブロ』(表地)と『ミネルバ・ボックス』(裏地)が張り合わせてあるので、表裏でそれぞれ違った味わいを楽しめます。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 782e

こちらが一式になります。

『丸リング』と『リングガード』も付属しています。

私は、同梱品のストラップに付属していた『三角リング』を流用したので、丸リングは使いませんでした。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 782f

長さ調節用のアジャスターは、金属製ではなく樹脂製のものです。

この部分が金属製だと、カメラ本体とぶつかって傷を付けてしまう恐れがあるためですね。

真鍮やステンレスを使った製品が多い中で、金属パーツを一切使用していないところも好印象です。
(但し、強度の必要となる丸リングは金属製です。リングガードがあるので傷の心配はありません。)

真鍮などのパーツを使った方が独特なクラシック感が出るので好まれる傾向にあるようですが、私は金属パーツを使わないこちらの方が好みです。

 

スポンサーリンク

『X100F』にレザーストラップ『クラシコ』を装着

『X100F』へ実際に装着してみます。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7825

装着する過程はすっ飛ばして、さっそく装着してみたのがこちらになります。

装着方法を図解で示したものが同梱されていますので、書かれている手順通りに装着すれば大丈夫です。

特別な装着方法ではありませんので、慣れた人ならすぐに取り付けることができるでしょう。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7824

レザーストラップの幅は、肩当て部分でも17mmとスリムです。

私の持っている『X100F』のようなコンパクトデジカメや、ミラーレス一眼カメラにちょうど良いサイズ感。

表地の『プエブロ』にはダメージ加工が施されているので、程よい風合いが出ています。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7955

裏地に、ULYSSESの刻印が入っています。

目立たない場所に控えめな大きさ。品がありますね。

 

『オリーブ』色が欲しかった

ULYSSES(ユリシーズ)『クラシコ』は、6色のカラーバリエーションとなっています。ちなみに6色の内容は以下の通りです。

  • チョコレート
  • ブラウン
  • オリーブ
  • インディゴ
  • ネイビー
  • ブラック

 

私がULYSSES(ユリシーズ)のレザーストラップを選んだ大きな理由の一つ、それは『オリーブ』色を気に入ったからです。

他にも、カメラ用のレザーストラップとしてはAcru(アクリュ)あたりも評判が良かったので一通りチェックしたのですが、オリーブ色って探すと意外と無いんですよね。

別に、「何がなんでもオリーブ色でないと!」という程ではなかったのですが、プライベートで普段カメラ収納に使っているショルダーバッグが『カーキ』色なので、これと同系色のものがあったらいいなあ、と思っていたんです。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 78bc

この写真だと分かりにくいかも知れませんが、バッグとレザーストラップの色が同じ系統です。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7828

別に、バッグと合わせなかったとしても、こちらの『オリーブ』色はかなり好きです。

カメラ用のレザーストラップというとブラウン系に人気が集中する傾向にありますが、こういう『オリーブ』ですとか『インディゴ』とかも、あまり持っている人が多くないので個性派な人にはいいかも。

 

総括

ULYSSES(ユリシーズ)のレザーストラップは、改めて手に取ってみると造りも仕上げもしっかりしていて、また見た目だけでなくカメラ用品としての品質がキチンと保たれているところが、さすがはカメラアクセサリーを専門に取扱うブランドのものだけある、という印象です。

まだまだ使い始めなので、レザーの柔らかさには物足りない感じはしますが、使い込んでいくうちにしなやかになっていくことでしょう。

今回の製品に限らず、革製品には「育てる楽しさ」があっていいですよね。

 

もともと美しかった私の『X100F』がさらにレベルアップしてしまいました(笑)。

皆さんも絶対後悔しないと思いますので、どうですか?『X100F』

初心者にもベテランにもお薦めできる素晴らしいカメラです。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

[aside type=”bolder”]

追伸

ULYSSES(ユリシーズ)のレザーストラップは、今回私が購入した『クラシコ』以外にも様々なシリーズ展開がされていますので、ぜひ公式ウェブサイトも合わせてご覧ください。

http://ulysses.jp

[/aside] 『X100F』(デジカメ)開封の儀。インスタ映え必至!興奮しすぎて震えました・・。 FUJIFILM X100F ドレスアップ。『レンズフード』『ソフトシャッターボタン』でお洒落度UP。 FUJIFILMデジカメ『X100F』レビュー 〜デザイン・性能共に満足。最高の相棒です〜

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください