パイフェイス / Pie Face【パイ専門店】ミートパイ好きならお試しを!

こんにちは、こっつんこつめ(@naga516)です。

突然ですが、ミートパイは好きですか?私は子どもの頃からミートパイが大好きなんですが、意外とパン屋さんで探しても売っていないんですよね〜。

という訳で、わざわざ「ミートパイ」でググってみたところ・・・、少しだけですが(泣)ありました!ミートパイを食べられるお店。

見つけたのは、パイ専門店『パイフェイス(Pie face)』さん。

全国に4店舗しかない(2018年6月時点)のですが、東京ディズニーリゾートで有名な舞浜にある「イクスピアリ」にお店があったので、千葉県民的にはとってもラッキー!
もちろん行くでしょ!!

 

パイフェイス(Pie face店舗一覧)

・Pie face JR京都駅ビルショップ(JR京都駅ビル2F)

・Pie face エキマルシェ大阪ショップ

・Pie face 渋谷モディショップ(渋谷モディ1階)

・Pie face 舞浜イクスピアリショップ(1F ザ・コートヤード)

詳細は公式サイトをご覧ください。〜店舗情報

 

パイフェイスは、オーストラリア発祥

最初に、少しだけウンチクを。

私も全然知らなかったのですが、ミートパイってオーストラリアではめちゃめちゃ食べられているらしいんです。
例えると、日本人にとっての「おにぎり」に匹敵するのが、オーストラリア人の「ミートパイ」なんですと。

けど、おにぎりって具が色々あるじゃないですか?ミートパイって中身ミート(肉)でしょ??おにぎりと一緒にするのってどうなの???

と思っていたら違うみたいで。牛肉以外にチキンや羊(ラム)も使うし、私の知っている挽肉のものもあれば、角切り肉のミートパイもあるらしいです。

 

そんな、バリエーション豊かなミートパイ擁する”ミートパイ王国”からやってきた『パイフェイス』。
本場の味を食べさせてくれるのでしょうか?楽しみです。
(私は、本場の味を知りませんけどね。)

 

スポンサーリンク

種類が豊富!パイフェイスのミートパイ

やって来ました!イクスピアリのパイフェイスさんへ。
この、シンプルに書かれた顔のイラストが目印です。

 

明るく開放的なので、入り難さは全くありません。
フードコートのお隣に位置していますが、他の店舗とスペース共用ではなく独立しているので、比較的落ち着いた雰囲気です。

 

ショーケースに並んでいるミートパイの数々。やっぱり種類多いんだ〜。

ここまでの書きっぷりでは「用意周到でお店までやって来た」感を出していますが、実を言うと「そのうち来たいな」とは思っていたものの、イクスピアリへ来たのには別な事情がありまして・・・。割と突然だったんです。

なので、下調べをしていなかったこととメニューの多さとで、何を頼めばいいのかさっぱり分からず。
事前準備はやっぱり大事ですね。

結局、お土産(お持ち帰り)と合わせて4種類購入したので、ご紹介させて頂きます。

 

スポンサーリンク

クラシックミンスビーフ(390円/税込421円)

こっつんこつめ

どれがベーシックなミートパイ何だろう?

と悩みながらも見つけたのが、この「クラシックミンスビーフ」390円。

商品名に「クラシック」って入っているし、他のパイと比べてもこれが一番ミートパイっぽい名前なので間違いないだろう、と思ったのですが、未だに正解だったのかは分かりません。

 

パイフェイスさんのミートパイには、すべて顔が書かれています。

中身の種類によって表情が異なるので、幾つかまとめて購入しても「どれがどれだか、中身がわからない」なんてことにはなりません。

 

パイ生地は、かなりパリパリサクサクしています。ミートパイだと、しっとりしているパイ生地でもいいと思うのですが、このサクサク感は悪くないです。
食感が楽しくて、俄然盛り上がってきます。

中身を写真に撮りたかったのですが、お店でかぶりつきながら撮ったので断面が潰れてしまいました。

中身は想像していたよりもトロトロ感がありました。例えるなら、カレーのルーみたいな感じです。
ミートパイの具材といえば、もっと水気の少ないものをイメージしていたので、少々面食らいました。お味の方もスパイスが効いていてインドカレーを連想させられます。

インドカレー好きなので、この味はかなり好みなんですけどね。

黒胡椒やクミンなど数種類の香辛料で味付けしたミンチビーフを贅沢に詰めこんだ「ミートパイ」です。

公式より引用

 

スポンサーリンク

バターチキンカレー(390円/税込421円)

こちらの「バターチキンカレー」と、この次にご紹介する「ソルティレモン」、そしてもう1種類お好きなパイを選んで3つで1,000円となる「HAPPY SUMMER おすすめセット」がお得だったので、お持ち帰り用にと購入しました。

そもそもバターチキンカレーって、美味しいですからね。ミートパイの具材でも合わないはずがありません。

 

表情以外は、先に紹介したクラシックミンスビーフと一緒です。

 

ちなみに、全てのパイの厚みはこのくらいです。場所によって厚さにも多少のムラはありますが、結構ボリュームがあります。

バターチキンカレーは2018年6月の限定商品ですが、うまくバターチキンカレーの各素材をパイの具材として取り込んでいて、「あ、バターチキンカレーだ」と分かる味に仕上がっています。

チキンを玉ねぎ、ピーマン、トマトなどの野菜と煮込み、コクのあるバターチキンカレー風に仕上げました。ふわっとスパイスが香ります。

公式より引用

 

スポンサーリンク

ソルティレモン(320円/税込345円)

ミートパイのお店ではありますが、スイーツ系のパイもいくつかラインナップされていました。

甘いパイの代表格といえば、やっぱり「アップルパイ」で異論はないと思いますが、先述の通りセット商品に入っていた2018年6月限定の「ソルティレモン」。

 

これも表情で分かるようになっているのですが、口がレモンっぽいですね。これは分かりやすい。

中身は、レモンの風味豊かなクリームです。

イタリア産レモン果汁、スペイン産レモンピールがさわやかに香る、クリームチーズベースのクリームに、塩をちょっぴり加えて焼き上げました。

公式より引用

これも美味しかったのですが、1つだけしか選べないのであればデザート系よりお惣菜系のミートパイを選んだほうが良いと思います。

ミートパイのお店ですからね。アップルパイとかなら、他のお店でも食べられます。

 

ポトフ(スープ)

パイ1個とスープ1つを選べるセットが、少しお得だったので「ポトフ」を選んでみました。

 

こんな感じで、カジュアルに紙の容器に入っています。

 

やや塩っ気が強い気がしましたが、野菜がゴロゴロ入っていますし満足度の高いスープです。

サイドメニューだと思って期待していなかったのですが、ミートパイとの相性も良かったので「パイフェイススープセット」799円(税込)はオススメです。

 

カフェラテ(税込410円)

メニューに載っていた写真が可愛らしかったので、追加で購入しました「パイフェイスラテ(ホット)」。

 

どうですか?いいでしょ、これ。

お店のトレードマークの顔が書かれています。この写真が撮りたくなったという理由だけで注文しましたが、まぁ良かったんじゃないですかね。

 

改めて、店内で食べたもの一覧です。

ミートパイは1個でもボリュームがあるのですが、もう1個食べても良かったかも。

 

お持ち帰りの方は、こちらの箱に入れてもらいました。これで3個収納可能です。

やはりパッケージには、顔が並んでいますね。

 

ロゴはこんな感じです。カジュアル感のあるデザイン。

 

「イクスピアリショップ」は53席。ディズニー帰りに立ち寄れます。

本記事でご紹介しているパイフェイス「イクスピアリショップ」は、座席数53席と数も十分で店内広々。

 

私が座っていた席から、店外方面へ向かって見渡したところです。

この日は平日で、時間も21時頃だったので座席にも余裕がありました。それでも、この写真はなるべく人が写り込まないように撮っているので、実際にはディズニー帰りと思わしきお客さんもちらほら。

営業終了が22時なので、ディズニー閉園までいると間に合いませんが、少し余裕を持って退園すれば立ち寄ることも出来ちゃいます。

 

かなり余裕がありますね。

ミートパイという食べ物自体が”がっつり系”ではないので、夜は比較的空いているのかも知れません。

 

総括

お気付きかも知れませんが、店内で「クラシックミンスビーフ」、お持ち帰りで3個セットを購入したのに「バターチキンカレー」と「ソルティレモン」しか紹介していないので、1種類足りないです。

これ、実は「ミートパイのお店なんだから、お持ち帰りにもミートパイらしいものを1つ入れとこ」という思いが働いて、お持ち帰りでも「クラシックミンスビーフ」を購入したためです。

 

ただ、後で家に帰ってからメニューを眺めていたら、他に美味しそうなミートパイっぽいのがあったんですよね。

「チャンキーステーキ」(390円)がそれなんですけど、今も気になって仕方がありません。

ごろっと大きめにカットした角切りビーフを、味わい豊かなグレイビーソースで味付け。ブラックペッパーが効いています。

「クラシックミンスビーフ」が思っていたより中身がトロトロしていたので、もし「チャンキーステーキ」の水気が少なかったら、自分の好きなタイプのミートパイにより近いかも知れません。

 

全体的に、1個390円はちょっと高いな〜とは思いますけどね。これ、あと100円安くしてくれたら、かなり違ってくると思うのですが。

とにかく種類豊富で悩みますね。またイクスピアリに行ったら、別な種類のミートパイを買ってこの記事に追加します!

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

店舗概要、アクセスなど

項目内容
店名パイフェイス(Pie face) イクスピアリショップ
営業時間10:00 〜 22:00
定休日なし(不定休、イクスピアリに準ずる)
住所千葉県浦安市舞浜1−4
TEL047-321-4300
座席数53席
タバコ全席禁煙
駐車場あり(イクスピアリの駐車場)
URLhttps://www.duskin.co.jp/service/pieface/

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください