動画やってみたいのでアイディア募集!

PAKUCI SYSTERS(パクチーシスターズ)|パクチー好きの新聖地がここに!

こんにちは、自称パクチストのこっつんこつめです。

いや〜、自称パクチストとして大変お恥ずかしい限りですが、まさかこんな近場に新進気鋭のパクチー専門店が誕生していたとは、全く知りませんでした。

 

【PAKUCI SYSTERS(パクチーシスターズ)】
千葉県八千代市で、生パクチーはもちろん「パクチーペースト」などのパクチー加工品を製造・販売されているお店というか、農家というか、パクチー生産者として活動されているのが、今回ご紹介するパクチーシスターズさん。

さっそく行ってきたのですが、お客さんたくさんいて、メチャメチャびっくりしました。
何だ、パクチー凄い人気じゃないですか!

私、これまで当ブログで「パクチー雑煮」の記事を3本も書いているのですが、全然読まれないのはなぜ?
(私の記事がつまらないから??本記事の最後にリンク貼っときます。)

こっつんこつめ

今度こそ来たね、パクチーの時代が。
皆さんもこの時代の波に乗り遅れないように本記事で予習して、パクチーシスターズさんのパクチー商品を争奪してください。

 

PAKUCI SYSTERS(パクチーシスターズ)の場所

商品を購入できる自動販売機の設置場所は、千葉県八千代市にあります。
正確には「千葉県八千代市大和田新田885-5」。地図で見て頂いた方が早いですね。

八千代緑が丘周辺の、住宅地と農地の境目くらいの場所です。

 

通り沿いにあるので、探し難いことはないと思います。
印西市方面(島田台経由)からアプローチする場合、道の反対側にこんな感じで見えてきます。

 

この店舗(小屋サイズ)とのぼりのインパクトが抜群なので、よほど集中力を欠いていなければ見逃すことはないでしょう。

 

反対側(国道296号方面)からのアプローチだと、見逃すのが困難なレベルで「パクチー」の文字が目に飛び込んできます。
そして、多くの人が「パクチー自販機!?なんじゃそりゃ??」と二度見するはず。

ちなみに駐車場ですが・・・、あります!2台分。
上の写真にレンガ調の外壁の建物が一つ見えていると思いますが、さらに良く見ると同じような外壁の建物がもう一つ奥に見えますよね。
奥の方の建物の前(この写真だとさらに奥)にある駐車場23、24がパクチーシスターズの駐車場です。
手前の建物のところにも駐車場がありますが、そこじゃありません。奥の方にある23、24の駐車場ですので間違えないようご注意を。

路駐している人もいたのですが、どう見ても交通の妨げになっていたので、駐車場利用を推奨します。

 

スポンサーリンク

営業時間(パクチー自販機及び直売所)

パクチーシスターズで商品を購入する方法は3つあります。

  1.  パクチー直売所(小屋のような場所)
  2.  パクチー自動販売機
  3.  オンラインショップ

パクチストなら誰もが一度は訪れて自らの目で確かめてみたいであろう「パクチー直売所」ですが、パクチーへの忠誠度を試すかの如く、極めて短日数・短時間での営業となっています。

パクチー直売所の営業時間:日曜日10時〜12時(週1回・2時間)

私もパクチー直売所の営業時間内に訪れてみたところ、この小さな小屋を目的に、多くの人が訪れていました。
お客さんが多すぎて写真を撮れなかったので、直売所の中の様子は皆さんの目でお確かめください。

ただオンラインショップを見れば、大体の商品ラインナップはわかると思います。

参考 オンラインショップPAKUCHI SYSTERS

 

そして難易度の高いパクチー直売所に替わっていつでも商品を提供してくれるのが「パクチー自動販売機」。

パクチー自動販売機の営業時間:365日24時間

夜中にパクチー欠乏症で眠れなくなった時も、パクチー自販機があるからもう安心。
こんな未来が訪れるとは、思ってもいませんでした。パクチーシスターズ最高!

 

スポンサーリンク

「パクチーペースト」買ってみた!

いくつかのパクチー商品ラインナップの中から、定番品の「パクチーペースト(Basic)」を購入してみました。
お値段は1,300円。結構いいお値段ですから、期待が高まります。

実はパクチーペーストには2種類あったので、本当は両方買ってみたかったのですが、パクチーペーストは無添加なのであまり日持ちはしません。
(購入日から21日間)

こっつんこつめ

我が家からは遠くないので、少しずつ試してみようかと思っています。

2種類のパクチーペースト
・Basic:ディップにも最適なチーズ入り
・Cheese Less:チーズ不使用。よりマニア向け。

 

今回購入したのは、パクチーペーストBasic。チーズ入りの方です。

「パクチストとか言ってるくらいだから、マニア向けのCheese Lessを選んだんでしょう?」と思わせておいてのBasic。

 

原材料名を見ますと、結構色々入っていますね!

  1. パクチー
  2. オリーブ油
  3. チーズ
  4. アーモンド
  5. アンチョビ
  6. 魚醤
  7. ニンニク
  8. レモン果汁

 

さらに公式サイトに書かれている「こだわり」を転載させて頂きます。

<美味しさのこだわり>

1.一番美味しい時期に収穫する薫り高いパクチー
 味・香りともに最適なタイミングで収穫。色も味も濃く、茎の甘いパクチーです。

2.その日の朝に収穫したパクチーのみを使用
 採りたてのパクチーだけを使うため、フレッシュさが段違い!

3.厳選食材を使用したシェフとの共同開発レシピ
 プロのこだわりを取り入れ、絶妙なバランスの仕上がりに。

素晴らしいでございます。
どれも素晴らしいのですが、「その日の朝に収穫したパクチーのみを使用」ってのが特に素晴らしい。

嫌いな人はとことん嫌いな、あの香り高いパクチー臭がフレッシュな状態で保存されていると思うと、涎が止まりませんわ。

 

いざ、開封!
すごいパクチーの緑色。サグマトンカレーみたい。(サグ◯◯カレーならマトンでなくても一緒ですが、私はサグマトンが大好き。)

チーズが入ることでマイルドな色合いになっているのかと思いましたが、良い意味で期待を裏切る青々しさです。

クラッカーを用意してみました。
パクチーペーストBasicの素材を確かめるのには、まずはクラッカーが無難でしょう。

 

塗ってみました。高価なので、ちょっと控えめすぎたかも。

 

食べてみた。
Oh!パクチー!!

一口目からガツンとパクチー、チーズが入っているのを忘れるくらいパクチーの主張がすごいです。
食べ進めるうちに落ち着いてくると、確かにチーズ入りを感じることができるようになりましたが、それでもチーズは隠し味程度であくまで主役はパクチー。

これ、チーズなしだとどうなるんだろう?やっぱり気になる。笑

 

ふと無印良品で購入した「ディップソース バジル」が冷蔵庫で眠っていたことを思い出し、対決させることを思いつきました。
消費期限がギリギリだったのでちょうど良かった。

 

バジルなら色の濃さで互角に戦えるかと期待しましたが、並べると全然パクチーペーストの勝ちです。
無印良品のディップソースバジルは、マヨの主張が強すぎました。これはこれで美味しいんですけどね。

とりあえず、パクチーシスターズ「パクチーペースト」の純度の高さがお分かり頂けただろうか?

 

調子に乗って、炊き立てご飯にもパクチーペーストを乗せてみました。
海苔の佃煮だと思えば、ビジュアル的には違和感なし。

しかし、白米とパクチーペーストはあまり相性が良いとは言えませんな。笑
悪くはないけど、他のものと合わせた方がパクチーペーストを活かせると思います。炊き立てご飯はなんか違う。

次はトーストした食パンに、パクチーペーストを塗ってみようかな。

 

スポンサーリンク

総括

すごいお店(と自販機?)が現れたものです。
パクチー料理専門店も日本には数えるほどしか存在しないのに、パクチー商品を専門に扱うお店が千葉県(八千代市)に登場するとは。

しかも、パクチー生産者で採れたてパクチーにこだわる本格派!

パクチー嫌いな人には「あんな臭い草食えるかっ!」と散々な言われようのパクチーですが、好きな人は好きなんです。
パクチストの皆さん、パクチーシスターズへ急げ!

(^^)ではでは(^^)

 

スポンサーリンク

PAKUCHI SYSTERS(パクチーシスターズ)概要

  • 店 名 :PAKUCI SYSTERS(パクチーシスターズ) 
  • 直売所の営業:日曜日10〜12時
  • 自販機 :365日24時間稼働
  • 場 所 :千葉県八千代市大和田新田885-5
  • 駐車場 :あり(隣接する集合住宅の23,24)
  • 公式サイト:https://www.pakucisisters.com/