【Calbeeミーノ】ってスナック菓子にハマって抜け出せない

うちで飼っているトイプードルやウサギには毎日毎日同じご飯しかあげていないのに、自分らは好き放題食べ散らかしていて、ホント人間って罪深い生き物ですね!

けど、たぶん数えたら年に数回くらいだと思うんですけどね。ある一つの食べ物(飲み物も含む)にハマっちゃって、同じものばかり飲食してしまう事が私にはあるんですけど、皆さんもそんな事ありますよね?

誰も見ていないのを良い事に、一人の時の昼ご飯はここ1ヶ月くらいずーっと卵かけごはんとか。

「いつも卵を溶いて醤油を垂らしてからご飯にかけてるけど、さっきTVで石原良純がご飯の上で卵を割ってからかき混ぜてたから、今日はそれをやってみよう!」みたいな、卵かけご飯のバリエーション増やすくらいならいい加減卵かけご飯をやめれば良いのに、止めるという選択肢は頭から抜け落ちちゃうくらいハマっちゃうの。

 

って書いたところで「この例え話はなんか違う」と気付き始めているところですが、勢いに任せて続けます。強引な展開になりますが続けます。

で!こないだコンビニで何気なく手に取った、カルビーの「ミーノ(miino)」ってお菓子なんですけど、ヤバイです。
すっごく素朴な「そら豆」を揚げただけのお菓子なのに、良くわからないけど”やめられない止まらない”現象を引き起こします。

 

私なりに、ミーノの正しい味わい方を考案したので皆さんに伝授しますと、ひと粒を口に放り込んだら最低5回、できれば10回くらいは咀嚼するのがポイントです。

噛みしめるほどに、そら豆の旨味だけがじわじわと口の中に広がって幸せを運んでくるので、「ボリボリ、ごっくん」なんてふざけた食べ方は言語道断。これ以上噛みしめようがない、と諦めるしかないグチャグチャ感になるまで噛みしめるべし!

しっかり伝授したので、これで皆さんもミーノのポテンシャル100%引き出すことが出来ますね!
さすがだね☆「もぐパラ」!

せっかくなので、商品紹介もしておきます。
食べなくても死なないけど、これ食べずに死んだら人生損するかも。食べ物の好き嫌いは人それぞれなので保証はしませんけど。

 

Calbeeミーノ買うならコンビニで!

ミーノ miino

「コンビニでしか見かけないな・・・」と思っていたら、コンビニ限定でした。

こういうパッケージで、コンビニだと似たようなお菓子が他にもたくさんあるので、「ミーノ」って名前も憶えておいてください。
なんならコンビニに着いてから、改めてスマホで当ブログを閲覧するのが100%間違えなくて良いかも。

気になるお値段は、確か150円くらいだったと思います。何回も買ってるのに、値段憶えていなくて申し訳ないです。間違いなく200円はしない。

 

スポンサーリンク

素揚げして塩を振ってあるだけなのにハマる美味さよ。

ミーノ miino

私のおいしいお気に入り。

「素材本来のおいしさを・・・」と書かれているけど、そら豆より美味しいから。そら豆が好きじゃなくても、ミーノは好きになる人いっぱい居ると思う。

 

ミーノ miino

綺麗でしょう。えっ?しなびてるように見えます??どっちでもいいですけど、これがミーノです。

 

ミーノ miino

こんなものが、なぜか美味しくてたまらないのですから人間って幸せな生き物。

ちなみに、ひと粒ひと粒は小さいですけど、何粒もいっぺんに頬張るのはおすすめしません。ひと粒ずつ、多くても一度に口内へ運ぶのは二粒までを限度とすべし。

 

ミーノ miino

原材料に注目!そら豆、植物油、食塩の3点のみ。

海原雄山も「むむぅ、これは・・・。素材本来の旨味を限界まで引き出すにはどーのこーの」とか言い出すに違いない。

 

スポンサーリンク

Calbeeミーノ。よければ安いし買ってみて。

そんなこんな感じで、「Calbeeミーノ」というお菓子のご紹介でした。

「じゃがりこ」あたりからですかね、カルビーみたいな大手から素材を生かしたお菓子が出てくるようになったのは。
この手のお菓子はだいたいどれも美味しいのですが、ミーノは特に当たりなので、よければコンビニで探してみてください。

参考までに我が家の場合だと、私だけでなくて子供らも狂ったようにミーノ食べます。美味しいものは世代を超えますね。これで200円しないなんて、幸せ過ぎる。

参考 ミーノ そら豆しお味Calbee

(^^)ではでは(^^)

 

注意
]商品リンクを載せておきますが、コンビニで買ったほうが安いです。