白いチョコミント『ショコラミント』by ハーゲンダッツは、ミントがガツンとくる本格派!

スポンサーリンク

皆さん、おはこんばんちは。いつも頭の中がアイスのことでいっぱいのコツメです。

またまたハーゲンダッツから、イケてる期間限定アイスクリームが登場しました。その名も『ショコラミント』!

ちなみに「ショコラ」とは、チョコレートもしくはココアを表すフランス語ですから、すなわち『ショコラミント』=『チョコミント』って事ですね。チョコミントを『ショコラミント』と少し言い方を変えただけなのに、オシャレ度200%に感じてしまうのは私だけでしょうか?

なんて、前置きはこのくらいにして、さっそくハーゲンダッツ一押しの期間限定商品『ショコラミント』。さっそくみて参りましょう!

 

スポンサーリンク

もちろん種別はアイスクリーム!

それでは毎度のお約束、皆さんが店頭で探すときに迷わないように(余計なお節介かも知れませんが)、パッケージなど外観を含めてのご紹介から。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 696b

蓋の部分を、上から見下ろしたところです。

全体的にミントっぽい色合いのパッケージになっているので、イメージだけで探し当てることが出来るはず。きっちり『ショコラミント』とカタカナで書かれていますしね。

そしてハーゲンダッツといえば「期間限定」。もはやレギュラー商品よりも「期間限定」商品の方が幅を利かしている現状のハーゲンダッツにおいては、こちらの商品もやっぱり「期間限定」になりますわな。

2017年5月9日販売開始ですが、チョコミントといえばやはり夏が似合うアイスですので、他の期間限定商品よりも長い期間販売されることを期待します。具体的には真夏はもちろんのこと、初秋くらいまでは常時店頭に並んでいて欲しい。

とは言え、これはあくまで「私個人の願望」ですので、これまでの実績から見ても『ショコラミント』がいつ店頭から消えてもおかしくはありません。ハーゲンダッツはこと期間限定商品に対する見切りに関しては恐ろしく無慈悲ですので、逃したくない人は今すぐスーパー・コンビニへダッシュしましょう!

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 696d

横から見た姿がこちら。

上から見たときよりも更にミント感が出ているように感じます。この清涼感を感じさせるパッケージはやっぱり夏向きでしょう。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 696e

種別はもちろん「アイスクリーム」でございます。ハーゲンダッツですからね!

原材料のところを良く読んでみると「ペパーミント香料」と書かれています。って事は、生のミント(ペパーミント)は入っていないのでしょうか。

詳しくないので分かりませんが、普通はミント味といっても本物は入ってないもんなんですかね。まぁ美味しければいいんですが。

 

白い!チョコミントのくせに白いんです!!

こちらの『ショコラミント』の本体を目にして、まず驚くのが「チョコミントなのに全然青くない!」ってところ。

我々の知っているチョコミントアイスっていうと、ほぼ例外なく、このパッケージのような淡いブルーをしていますよね。けど『ショコラミント』は全然青くないんです。

色から想起させるイメージってかなり強い力があるようで、この青くないアイス部分をみた瞬間に「これはあんまりミント味が強くないんだろうな」って想像して、少し落胆しました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 696f

こんな感じで白いんです。全然青くないですよね。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6970

「もしかして、掘り進んでいったら青い部分が現れるとか?」と思い、少しずつ食べ進めていったものの、一向に変化が訪れる気配はありません。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6971

チョコチップ(ショコラチップ?)はふんだんに投入されていますが、肝心のミントアイスクリーム部分は依然として白いままです。

このチョコチップなんですが、普通の「チョコミント」アイスに入っているものよりも大人な味です。分かりやすく言えば苦味がある(ビター味)んです。結構相性いいです、アイスクリームとビターチョコ。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6972

写真はこのへんで終わりにしますが、結局最後までミントアイスクリーム部分は白いままでした。

さて、私は原則として公式ウェブサイトは食べた後に見る主義ですので、今こちらの記事を書きながらハーゲンダッツ『ショコラミント』の公式ウェブサイトを見ているところなのですが、冒頭に書かれているキャッチフレーズが「あ、白いチョコミント。」でした(笑)。

すみません、散々「青くない」「白い」と書いてきましたが、「チョコミントなのに白い」という点を『ショコラミント』は売りにしているようです。

 

白い!くせに「ミント凄え!」って途中からなる。

先ほど、白いアイス部分を見た瞬間に「あまりミント味が強くないんだろうな」と推測したような旨を書きましたが、良い意味で裏切られるのでチョコミントファンの人はどうか安心してください。

いざ食べ進めると、特に中盤あたりから急に「強烈なミント味」に襲われ始めます。なんと言ったらいいのでしょうか、アイスクリーム自体も非常にバランスの取れた味で美味しいのですが、普段食べているチョコミントアイスに刺激という点で物足りなさを感じている人だったら、このミントの強さは堪らないでしょう。

終盤に差し掛かると「冷たっ!」と感じるほどです。

白いくせに、ミント味はむしろそこらのチョコミントより強烈。さすがはハーゲンダッツとしか言いようがありません。

 

総括

白いのにミント味が強烈、かつアイスクリームとしての上品さを備えていて、チョコレートも普通よりビター気味で大人の味わい。

チョコミントアイスといえば、アイス業界では定番と言っても過言ではないくらいポピュラーなアイスですから、ハーゲンダッツのレギュラー商品として『ショコラミント』がラインナップに含まれていないのが不思議なくらいです。

くどいですが、この『ショコラミント』は期間限定商品となっていますので、チョコミント好きの人は本当に急いでください。

いつまでも あると思うな ショコラミント

くだらな。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

〜ハーゲンダッツ『ショコラミント』公式ウェブサイト〜

http://www.haagen-dazs.co.jp/chocolat_mint/

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

ABOUTサイト運営者のご紹介

小爪 獺(こつめ かわうそ)

千葉県出身千葉県在住。家族構成は妻と子2人(娘+息子)。都内に通う普通の会社員です。

2015年12月に気の迷いで当ブログを開設。

基本スタイルは「雑記ブログ」ですので、今の自分が興味を持っていることを無選別に発信していきますが、似たようなライフスタイルを持つ方のお役に立てれば幸いです。

詳しいプロフィールを見る