ヘッダー画像を1世代前に戻しました。

今度は『生ショコラ』!小さなしあわせPOP UP SHOP 2021/1

 印西市(千葉県)で楽しそうな事をやってる人・グループを応援します!
こっつんこつめです。

何ごとにおいても、新しいことに挑戦して結果を出すのって大変ですよね。
なので、”印西においしいもの、わくわくするもの”を届けよう!と、月1ペースでPOP UP SHOPを開催している小さなしあわせさんは、ワタシ的に今もっとも注目している存在。超リスペクト。

その、小さなしあわせさんが2021年1月の最終日(31日)に、またまた新しい商品『生ショコラ』をPOP UP SHOPで販売されたので、予約して購入してみました。
さっそく購入したその日のうちに食べてみたので、スイ〜っとご紹介します!

 

名立たる超有名店のスイーツ製造を担当する”某工房”の生ショコラ

小さなしあわせさんは、今回の生ショコラを含めて計4回POP UP SHOPを開催していますが、毎回外さないところが最大の魅力であり信頼にもつながっていると思います。

小さなしあわせさんの告知記事から、生ショコラ情報を一部抜粋しますが「毎回毎回良く見つけてきますね〜」とホント感心しちゃいます。

名前は知られていないのですが、かなりの実力を持つ工房様のスイーツを販売致します!

こちらの工房様、名前が表に出ることはないのですが、実は国内大手航空会社の上級クラスで提供されている茶菓や東京の有名料理店〇かい亭さん、有名シェフの店オステリア〇ッカさん、最近ではチーズスイーツで話題の青山〇ロマージュさんなど、名だたる名店のお菓子の製造を担当している、業界では超超実力を持つ工房様なのです。

↑ 小さなしあわせさんの記事全文はこちらから ↑

この商品セレクト力(りょく)と、商品をPOP UP SHOPとして引っ張ってくるパワー。
私のような外野から好き勝手言っているだけの者からすると、凄いとしか言いようがありません。

本当に好きでやっている感がひしひしと伝わってきます!

 

スポンサーリンク

濃い!濃厚好きが歓喜する『生ショコラ』

通常だとパッケージ(外観)をお見せしてから、次に開封、最後に盛り付けた写真という順番でご紹介するところですが、今回はセオリー無視で食べる直前の写真から。

2切れほどカットしてみたのですが、ナイフを通じて手に伝わってくる抵抗から「この生ショコラ、超濃厚!」であることが、食べる前なのに確信されます。

 

濃厚なので、ご覧のように少しずつ少しずつ食べたのですが、ギュッと詰まっているのでボロボロ崩れたりしません。

 

ケーキ類はあまり食べ慣れている方ではないので、今回の『生ショコラ』、私にとっては食レポしにくい素材なんですが、それでも一つ言えるのは「濃厚は正義!」だということ。

濃厚であることは、我々を決して裏切りません。
濃厚は最高。
濃厚は正義。

ただ、濃厚といっても甘さがくどかったりすることはなく、チョコレートが圧倒的で、甘いの苦手な大人でも喜ぶ濃厚さとなっています。

 

パッケージ(外観)とフタを開けたところです。
こんな感じで、とてもシンプル。質実剛健な生ショコラ。

 

思わず「ドォ〜ン!」という効果音を付けたくなるような、このどっしりしたところからも、強いぞオーラが醸し出されています。

 

やば。1本まるごと解凍してしまったので、早く食べなきゃ。

冷凍状態なら30日くらい持つみたいなので、とりあえず冷凍しておいて食べたい時に食べたい量だけ解凍するのが、頭の良いやり方だと思います。

 

せっかく溶けないようにと、ここぞという時にしか持ち出さない『551蓬莱』の保冷バッグ(大)で完全武装して臨んだにもかかわらず、一気に解凍してしまうという大失態よ。

 

スポンサーリンク

緊急事態宣言を受けて、完全予約制で販売されました。

今回のPOP UP SHOPは、牧の原MORE 陽の広場にオープンしました。
広々空間で、緊急事態宣言下においても密になりにくい好条件だったんじゃないかと思います。

 

それでも密を避けるために、販売に当たっては予約制で、事前に受け渡し時間帯も指定する徹底ぶり。

小さなしあわせさんは、POP UP SHOP以外の店舗営業などは一切行っておらず、恐らく商品販売の諸々を手探りの中で少しずつ経験を積み重ねていっている最中だと思います。

それでも密にならないよう創意工夫して取り組むこの姿勢。好感を持たない人はいませんよね。

 

狭い会議室でめっちゃ密になりながら、新型コロナ対策を議論するという、冗談みたいな事をやっている某政党の部会に見せてあげたい。
(政治的な発言をしてしまいまして、申し訳ありません!けど、この話題にはどこかで触れたかった。)

 

スポンサーリンク

muni coffeeさんのドリップバッグ付き!でした。

そして、今回の生ショコラですが、なんとmuni coffeeさんのドリップバッグが付いてくるという、まさかのおまけ付きでした。

ドリップバッグについては、言葉で説明するのが大変なので、写真で代用します。
こういうのをドリップバッグと言います。見たことありますよね?

すでに豆から挽かれたコーヒーがセットされているので、お湯を注ぐだけで簡単にドリップコーヒーが淹れられる優れものです。

しかも、今回のドリップバッグは「生ショコラ」に合わせてブレンドされた、小さなしあわせさん特別仕様との事で、なんか羨まし過ぎるんですけど。笑

 

せっかく生ショコラに合うようにブレンドされたコーヒーなので、当然、生ショコラとコーヒーを一緒にいただきました。

こちらのドリップバッグについては、私も初めて試してみたので別記事にして、もう少し詳しくご紹介する予定です。

 

スポンサーリンク

総括

小さなしあわせさんのPOP UP SHOPは、商品セレクトへの信頼が厚いのでしょう。
今回はWebからの事前予約でのみ受け付けるという、かなりハードルの高い販売方法だったにもかかわらず完売されたそうです。

これは相当数のファンが付いているからこそ、ですよね、きっと。

小さなしあわせさんからは、これからも目が離せませんね!

勝手に決めましたが、きっと小さなしあわせさんの魅力に迫るインタビュー記事を書いたらウケると思うので、今度インタビューしてきます。
(打診もしていないし、了解も得ておりませんので、どうなるかはご要望の声の多さ次第かも。)

(^^)ではでは(^^)