ここ、千葉ニュータウン・印西市の『地域ブログ』だって知ってました?「地域ブロガーの会【2017Summer】」に参加しました!

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。当ブログ主宰のコツメです。

本日(2017年9月3日 日曜)、私コツメは『地域ブロガーの会』というイベントに参加してきました。

『地域ブロガーの会』の内容に関しては、他の参加者の方が早くも詳細なレポートを書かれているので、もし興味があればそちらをご覧ください。

http://www.miura-news.com/?p=1006

 

ところで、なぜ私が『地域ブロガーの会』に参加させて頂いたのかと言いますと、ご覧頂いている当ブログなんですが、実は『地域ブログ』なんです(笑)。

恐らくほとんどの人はご存知なかったと思いますが、嘘偽りなく『地域ブログ』なんです(笑)。

厳密に言うと、『雑記ブログ 兼 地域ブログ』なんですけどね。千葉ニュータウンや印西市を中心とした地域情報を、一方的に書かせて頂いています。

今回は、改めて「『雑記ブログ 兼 地域ブログ』として、今後どのようなスタンスで運営していくのか」について、ちょっとここらで整理し、皆さんに向けて発信させて頂きます。

 

スポンサーリンク

1人で『地域ネタ』を拾い続けるのは、正直しんどい。

私が『地域ブログ』に特化しない理由、それは「息切れがするのが怖い」から。

地域ネタを追い続けるのって、結構大変なんです。私の場合、平日は都内でお仕事をしているため、地域との接点は無くて、自宅と千葉ニュータウン中央駅との往復だけです。

それゆえ、自分の足を使って情報収集ができるのは休日(土日祝)に限られてしまいます。

時間的な制約だけではありません。千葉ニュータウン・印西市って、いざ情報収集しようと行動してみると、意外と広いことに気付きます。

面積はもちろんの事、郊外にしては勢いのある街なので、1週間というスパンで見ても「今週は特に何もない」という事は決してありません。

そんな中から、「自分の興味を引くものか」「皆さんが求めている情報なのか」等でフィルターに掛けて取捨選択し、イベントなら実際に参加してみるし、お店なら訪問してみる。

なんだか言い訳がましくて、自分でも書いていてイヤになりますが、これを継続していくのって相当な覚悟が必要なんです。

恐らく当面の間はプライベートをほぼ捨てないと、『地域ブログ』を長年に渡って維持していくのは難しいと思っています。

 

今後は、もう少し『地域ブログ』寄りにしたい。

冒頭に書いた通り、当ブログは『雑記ブログ 兼 地域ブログ』という位置付けにあると私は思っています。そして『地域ブログ』に特化していく覚悟は、今のところありません(笑)。

そもそも、地域に関わらず色々なことに興味があって、今でも記事に出来ずに捨てているものがたくさんあるくらいなので、『雑記ブログ』がメインという方向性は変えられないと思います。

一方で『地域ネタ』の占める比率を、今後は高めていきたいと考えています。

そもそも、当ブログを開設した理由の一つが「この素晴らしい千葉ニュータウン・印西市のことを、多くの人に知ってもらいたい」というものでした。

決して「アイスの評論」がやりたかった訳ではありません(笑)。

まだまだ千葉ニュータウン・印西市には、私が記事にしていない魅力がたくさんありますし、今後もどんどんネタが湧いてくるはず。

正直しんどいのですが、『地域ネタ』増やしていきます!

 

そのためには、協力してくれる人が不可欠です!

すみません、1人で情報収集から何から何までやるの、ちょっと自信がありません。

ネットで情報収集すればいいのかも知れませんが、それすら負担に感じることがあります。出来れば「受け身」でいても情報が集まってきて欲しいんです。

私は当ブログで”Twitter”のアカウントを公開していますし、『お問い合わせフォーム』も用意しているのですが、全くと言っていいくらい千葉ニュータウン・印西市の人からの情報提供はありません(涙)。

「うちのお店・イベントを取材してください!」なんてオファーも皆無です(涙×100)。

うっかり記事の中で毒舌吐いちゃったりもしているので、嫌われてるんですかねー。ちなみに、千葉ニュータウン・印西市界隈であれば喜んで取材にお伺いします。

改めて、ここに窓口を書いておきますので、「協力してもいいよ!」という方、ぜひ情報提供をお願いします。

ご提供頂いたものを全て記事にできるとは限りませんが、皆さんのご協力が不可欠です。

私は世代的にミドルエイジ(40歳台)ですが、若い世代向けの情報もたくさん欲しいですし、シニア向けの情報も同様です。何卒よろしくお願いします。

  1. お問い合わせフォーム:https://kotsumekawauso.com/mail/
  2. Twitterアカウント  :@naga516

 

※より多くの人に見て頂いて問題ないような情報提供であれば、Twitterの方がいいですかね。

本日、『地域ブロガーの会』に参加させて頂いた中で、Facebookのファンページを活用して地域情報を参加者の皆さんが発信し共有している、という事例がありました。

「その仕組み、私が作ってみたい!」なんて声をあげて下さるのも大歓迎です!

一緒に試行錯誤しながら、地域情報を盛り上げていきましょう。若い人でもご年配の方でも、どなたでも結構ですので。

あ、あと自治体(印西市など)関係者の方も大歓迎でございます。以前に花火大会のことなどで、印西市に対して毒を吐いたこともありますが、それはそれ、これはこれ(笑)。

自治体側からだと、どうしても発信できないこともあると思います。そこを個人ブロガーが埋められるのであれば、タッグを組んで情報発信していくのが、これからのあるべき姿だと思いませんか?

よろしくお願いします。

 

まとめ

そうそう、印西市って東洋経済新聞社がやってる『住みよさランキング』で、6年連続(2012年〜2017年)で全国市区町村トップ!なんですよね。

http://toyokeizai.net/articles/-/176683

そんな街と接点があること自体が、とてもラッキーだと思いませんか?

今回は、千葉ニュータウン・印西市に絞って書きましたが、八千代市とか周辺地域も含めるもの全然アリだと思っています。

皆さんからのコンタクトをお待ちしています。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

P.S. 地域ブログに特化するつもりはないのですが、ブログ名はもうちょっと、何とかしたいなと思っています。カッコ良くて覚えやすいブログ名のアイディアありませんかね?

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

ABOUTサイト運営者のご紹介

小爪 獺(こつめ かわうそ)

千葉県出身千葉県在住。家族構成は妻と子2人(娘+息子)。都内に通う普通の会社員です。

2015年12月に気の迷いで当ブログを開設。

基本スタイルは「雑記ブログ」ですので、今の自分が興味を持っていることを無選別に発信していきますが、似たようなライフスタイルを持つ方のお役に立てれば幸いです。

詳しいプロフィールを見る