『コールド・ストーンのチョコミントアイス』セブンイレブン限定を食べてみた!チョコミント好きにはオススメです!!

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。アイス評論が生きがいのコツメです(笑)。

2017年8月29日から販売スタートとなりました、セブンイレブン限定のこちら!

『コールド・ストーン・クリーマリー ミンティ ミントチョコクランチ』250円(税込)のご紹介です。

これで何作目でしょうか、コールド・ストーン・クリーマリーとセブンイレブンのコラボアイスクリーム。もちろん、コツメも見かけた際には必ず購入しています。

ここで初めにお伝えしておきたいのは、コールド・ストーン・クリーマリーとセブンイレブンのコラボアイスに、これまで「ハズレ」は一度たりともありませんでした。

さらに言えば、去年のチョコミントは美味しかった。

食べる前から断言しますが、絶対に美味しいです!これ。

 

スポンサーリンク

『コールド・ストーン・クリーマリー プラミアムアイスクリームバー ミンティ ミントチョコクランチ』

毎回書いていると思うのですが、コールド・ストーン・クリーマリーのアイスクリームは、名前がメッチャ長い。最初のうちは冗談なのかと思っていましたが、どうやら彼らはマジなようです。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 706a

相変わらず、キラキラ感が多用されているパッケージ。今回はミントアイスということで、清涼感を感じさせられるブルーを基調としたカラーリングとなっております。

ところで、今年(2017年)は、やたらチョコミントが流行した年でしたね(まだ残りは長いですが)。

「チョコミントは歯磨き粉みたいだからイヤ」って言いながら生きてきた女子の皆さん。流行に乗れずに残念でしたね。

私はチョコミント大好き。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 706c

フォントから色遣いまで、全てがアメリカン!日本語の表記はいらんでしょ?このパッケージには。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7069

見えにくいですが、種類別は「アイスクリーム」になっています。濃い味期待。

そして「ミントアイスクリーム」の文字の下に書かれているのは、「チョコチップ」「生チョコレート」「ココアクランチ」。

生チョコ?随分攻めてますね。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7072

裏面に記載されている原材料名はこんな感じ。

ちなみに1本あたりのカロリーは373kcalです。これを食べた後は自宅周辺を走り回ってカロリー消費に努めましょう!

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 706e

Yes! ご開帳!

本製品は『チョコミント』と謳っていますが、特にチョコレートへのこだわりが感じられます。袋から出した時点では、「ミントはどこにいるの?」って不安になるくらい、チョコにベールを包まれています。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 706f

こちらもお約束の「ロゴ入りアイス棒」。

なお、ガリガリ君とは一線を画する製品のため、当たり付きではございません。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7073

かぶりつきました。美味ーーーーい!

コールド・ストーンとセブンイレブンのコラボアイスは、いつも表面のコーティングがパリッパリ。毎回、私がこのシリーズを買うときに最も重要視している部分が「表面のコーディング」です。

ここが美味ければ、他は多少イマイチでも何とかなる。

この表面のチョココーティングに「ココアクランチ」が入ることで、さらにボリューム感と絶妙かつ快感を引き起こす歯ごたえが、プラスされています。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7074

中心部分に見えている「チョコ溜まり」のような部分が「生チョコ」です!

そして、肝心のミントアイスに触れていませんでしたが、さすが「種類別がアイスクリーム」だけあって、濃厚さは100円程度のアイスとは別格。

チョコチップもかなり多めに配合されているので、「外側」「ミントアイスの中」「全体の中心部」とチョコの3段攻撃がかなり激しい!

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7075

色も涼しげでいいですよねー。今年の夏はあまり暑くなかったですけど。

やっぱり濃厚アイスクリームで作ったチョコミントは美味い!

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7076

あっという間に完食です。

 

総括

『コールド・ストーン・クリーマリー』のセブンイレブンとのコラボアイスクリームは、表面のパリパリコーティングがたまりませんな。

この部分に関しては、既製品で『コールド・ストーン・クリーマリ』×セブンイレブンを凌駕するアイスは、なかなか存在しないのではないでしょうか?

恐らく、秋になる頃には店頭から消えてしまうと思いますので、このシリーズ好きな人やチョコミント好きな皆さんは早めに行動しましょう!

250円なんて、ケーキとか他のコンビニスイーツと比較したら、全然コスパ高いですよ!

(^ ^)ではでは(^ ^)

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

ABOUTサイト運営者のご紹介

小爪 獺(こつめ かわうそ)

千葉県出身千葉県在住。家族構成は妻と子2人(娘+息子)。都内に通う普通の会社員です。

2015年12月に気の迷いで当ブログを開設。
基本スタイルは「雑記ブログ」ですので、今の自分が興味を持っていることを無選別に発信していきますが、似たようなライフスタイルを持つ方のお役に立てれば幸いです。

詳しいプロフィールを見る