【嶺久庵】街道沿いのメニュー豊富な、昔ながらのお蕎麦屋さん

嶺久庵

千葉県印西市にある1977年(昭和52年)創業の、手打ち蕎麦・うどん・創作料理の店「嶺久庵」

「明日からみんな仕事だろうし空いてるかな〜」なんて勝手に予想しながら、10連休となったG.W.の最終日夜に訪れたのですが、空いているだなんてとんでもない!

さすが40年以上の歴史を持つお店、地元の皆さん(と思われます)が次々と来られて大繁盛です。

 

嶺久庵ってどんなお店?

嶺久庵は、千葉ニュータウン方面から木下方面へと県道4号線(千葉竜ヶ崎線)を走っていると、右手側に現れます。

周囲には民家やお店もあまりないので、見逃すことはないはず。店舗自体が大きくて、看板も出ています。

 

嶺久庵,印西

街道沿いという場所柄から、来店の際には車で来る人がほとんどかと思われます。
駐車場は約50台分が用意されているので、駐車場に停められないという心配は無用でしょう。

大きくて立派な店構えをしていますが、入り口は意外と普通で入りにくい雰囲気はありません。

 

嶺久庵,印西

店内の雰囲気は、良くも悪くも”古き良きお蕎麦屋さん”といったところ。雑然としているところにも時代を感じます。イミテーション(使えるのかも知れないけど)の囲炉裏がまた、何とも言えない味わいがありますね。

テーブル席と座敷があるので、混雑していなければ好きな場所に陣取れます。

 

嶺久庵,印西

店内の一角には、坪庭のようなものまで!
ただ、たまたま坪庭の近くの席に座ったところ、水の音がジョボジョボ煩過ぎ。

店内の雰囲気が、全体的に惜しいな〜。と感じました。

 

スポンサーリンク

嶺久庵のメニュー

嶺久庵メニュー

メインとなるお蕎麦は、「せいろ」や「かけ」が700円〜(税別)という価格設定です。大盛りは230円増し。

昔ながらのお蕎麦屋さんらしく、実に豊富なメニュー群です。セット類がかなり充実しているので、細かく選ぶのが面倒ならセットを選んだ方が楽ですね。

MEMO
麺は、蕎麦・うどん・笹切りうどんの中から選べます。

 

嶺久庵メニュー

天ぷら、とんかつ、カレーなどのお蕎麦以外のメニューも完備。もちろんお子様向けのメニューだって用意されています。

 

嶺久庵メニュー

そば屋にガレット!

とは言え、ガレットはそば粉を使ったものが一般的なので、そば屋さんのメニューにあっても全然おかしくないですよね。
今回はパスしてしまいましたが、これは食べてみたい!!

ここまでの間に、何度も「昔ながらのお蕎麦屋さん」という表現を使っていますが、実は先進的な一面を持ち合わせているようですね。嶺久庵、素晴らしい。

 

スポンサーリンク

休日限定のおすすめメニューなど

嶺久庵メニュー

1,700円はちょいとお高めな気がしますが、土日祝の休日限定で特大海老天を賞味できます!

 

嶺久庵

嶺久庵海老天

普通の天せいろ(江戸前天せいろ)の海老天と比べてみると、その大きさの差は一目瞭然です!

育ち盛りの中学生(息子)が注文したのですが、大満足の模様。

 

嶺久庵もりそば

こちらは、お蕎麦(せいろ)です。

単品のせいろも注文したので、セットに付いてくるお蕎麦(せいろ)と見比べてみましたが、全く同じでした。

こちらのお蕎麦ですが、なぜかモチモチの新食感。「コシがある」というのとも違う感じで、なんとも不思議な感覚を憶えるお蕎麦でした。
たまたまこの時だけ、モチモチだったのかも知れませんが。

 

嶺久庵そばつゆ

そばつゆは濃くも薄くもない、個人的にはちょうど良いと感じるポジション。だしも効いてて美味しいそばつゆです。

 

嶺久庵そば湯

そば湯は予想通りサラサラしたタイプのもの。

新進気鋭のお蕎麦屋さんに多いドロっと濃いそば湯も好きですが、こういうサラサラもいいですね。

 

スポンサーリンク

おすすめメニューのおつまみがGOOD!

嶺久庵メニュー

壁面を見遣ると「本日のおすすめ」が掲げられていました。

お店側が「本日のおすすめ」と言っているものを、わざわざ避ける理由ないですよね?

 

嶺久庵天ぷら

「穴子と野菜天盛合わせ」500円を注文してみました。

あれっ?穴子は何処?

 

嶺久庵あなご天ぷら

野菜天をかき分けると、後ろに隠れるように穴子が置かれていました。ドキドキさせないで欲しい笑。

 

嶺久庵小いわし唐揚げ

「小いわし唐揚げ」400円。思っていたより量があって食べ応えあり!

カラッと揚がっていて、いわしの旨味も十分。個人的には天ぷらよりも、小いわし唐揚げの方を気に入りました。

 

スポンサーリンク

嶺久庵のおすすめポイント

改めて、嶺久庵のおすすめポイントを挙げてみます。

  • お蕎麦だけじゃない、丼やカレーもある豊富なメニュー群
  • 「本日のおすすめ」は注文して間違いなし!
  • ファミリー(子連れ)でも気兼ねしない広々とした店内

 

総括

まだファミレスがほとんどない時代には、どこの街にも必ずあった昔ながらのお蕎麦屋さんを追想させる「嶺久庵」。

改めて、家族全員で気軽に利用できるお蕎麦屋さんって「あるとやっぱりいいもんだなぁ」と感じさせられました。

 

嶺久庵もりそば

(^^)ではでは(^^)

 

店舗情報(アクセス・営業時間など)

店名嶺久庵(れいくあん)
住所千葉県印西市大森785
TEL0476-42-2505
営業時間11:00 〜 21:00(L.O.20:30)
定休日なし(不定休)
駐車場あり(50台)
タバコNG(完全禁煙)
URLhttp://www.reikuan.net

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください