新着記事はこちらから

【肉の万世/柏店】黒毛和牛のステーキ・ハンバーグが旨い!肉のレストラン

「肉の万世」。

名前は知ってる。お店の前を通ったことはある。けど行ったことは一度もない。

なんて人が結構いそうな予感がするので、ご紹介します!肉の万世。

立派なビルの秋葉原本店が有名ですが、郊外だとファミレス風なロードサイド店を良く見かけますよね。

 

ただ調べてみたところ、千葉県は・・・、2店舗しかない!もっとあると思っていました。

今回は、千葉県柏市にある「肉の万世 柏店」に行ってきましたが、全国で見ても、東京・埼玉・千葉・栃木・福島の5都県で30店舗弱。
思っていたより展開範囲も店舗数も少なくて、ちょっとビックリ。

ファミレスと比べると高価格ですが、その分料理・サービスの質も高く、贅沢気分に浸れます!

 

「肉の万世/柏店」アクセス・営業時間など

  • 店名:肉の万世 柏店
  • 営業時間:11:00 〜 22:30(オーダーストップ)
  • 定休日:なし
  • 住所:千葉県柏市若柴5-36
  • TEL:04-7132-1770
  • 駐車場:あり(72台)
  • クレジットカード:利用可
  • 予約:
  • 公式サイト:https://www.niku-mansei.com/index.html

 

スポンサーリンク

「肉の万世/柏店」のメニュー

昔々、まだ高校生だったかも知れません。

初めて秋葉原にある「肉の万世 本店」に足を踏み入れた時、予算との兼ね合いで「排骨ラーメン」しか選択の余地がなかった。。。とても苦い苦い思い出。

こっつんこつめ

今回も、「高かったらラーメンにすればいいか」と思っていたのですが、柏店は拉麺の取り扱いがありませんでした!

 

セットにすると、軽く2,000円を超えてくるメニューの数々に、軽く眩暈が・・・。

(家族4人で来ているから1万円超えるな、これは。)

 

黒毛和牛を使ったハンバーグ。美味しいに決まってる。

 

魅力的なメニューがたくさんありましたが、ビーフシチュー好きとしては「ミニビーフシチュー」とのセットが魅力的すぎる!

尚、メニューはまだまだたくさんあったのですが、撮り忘れました。

(案外お料理が早く運ばれてきたので、撮影中断したのが失敗でした。)

 

スポンサーリンク

黒毛和牛を使ったハンバーグ・ステーキを堪能!!

大体、1人3,000円前後くらいのメニューを選びましたので、そのくらいのお値段で食べられるものとご理解ください。

 

そこそこレベルの高いレストランで出てくる感じのメロンソーダ。

グラスの曲線がセクシー。

 

サラダです。

左は(確か)コンビネーションサラダで、右は期間限定のセットについていたサラダ。

 

気を衒わない王道感が良い。

 

これだけ単品で注文しました。

「エビのアンチョビガーリックオーブン焼き(6尾)」620円。

期待通り、プリプリしていて美味。

 

「コーンポタージュ」。

 

こういう細かいところが、肉の万世クオリティ。

 

カットステーキとハンバーグのセット。

ステーキ・ハンバーグどちらか選べない、優柔不断な人におすすめです。

 

カットステーキにも品格を感じます。さすが肉の万世。

 

「ハンバーグとミニビーフシチュー」2,260円。

 

黒毛和牛で作られたハンバーグは、旨味が違う。

 

こちらは、肉の万世の定番ステーキ「万世ステーキ」

セットメニューのステーキなので、やや小ぶりな120g。

 

当然、こちらも黒毛和牛でございます。

 

赤身の部分(もも)なのに、なぜでしょう?
某いきなりのサーロインステーキよりも全然美味しいのですが!(言っちゃった)

ちなみに肉の万世でサーロインステーキ(200g)を注文すると、お値段5,100円です。

こっつんこつめ

やっぱりサーロインは、このくらいの対価を支払わないとダメなんですかね〜。

 

改めて、セットのミニビーフシチューをどうぞ。

運ばれてきた時点では、まだグツグツ煮えたぎっていました。熱々最高!

 

ビーフもごろっと入っていて、文句のつけようがありません。

 

期間限定セットについてきたデザートなんですが、これも立派。

おまけみたいな感じではないところが、肉の万世クオリティ。

 

立派。

 

スポンサーリンク

「肉の万世/柏店」の雰囲気

ファミレスより高価格帯に位置する肉の万世。休日の夜でも、席には余裕があります。

 

個室もありますが、今回利用したのは普通のオープンフロア。

座席の背もたれに高さがあります。

 

ボックス席も4人なら余裕たっぷり。

混雑していないからでしょうか、妙に落ち着けます。

静かな場所で、気軽に洋食を食べたいのであれば、肉の万世は良い選択になるのでは。

 

待合室も広々。

ということは、この時たまたま空いていただけで、特にランチタイムは混雑するんですかね。

 

肉の万世ブランドで出されているお持ち帰り商品も、ここで購入できます。

 

なんかショーケースも立派です。

 

柏店では、2019年8月11日に焼肉フロアーが完成!

肉の万世といえば焼肉なんですかね。質は確かでしょう、ここなら。

 

スポンサーリンク

総括:ファミレスよりワンランク上の料理と雰囲気は、満足度大!

何度も触れたように、ロードサイドにお店を構える一見ファミレスのようにも見える「肉の万世」ですが、お値段はワンランク上。

看板に書かれている通り、ディナーだと予算は3,000円〜5,000円/人くらいと、私のような庶民には部類に入るお店だと思います。

ただお料理はもちろん、居心地の良さ、行き届いたサービスなどお値段にふさわしいパフォーマンスが提供されるので、自ずと満足度は高くなります。

ちょっと贅沢したいな、という時に「肉の万世」という選択。おすすめです。