Google Adsense様の「関連コンテンツ」機能をブログに実装する方法。

スポンサーリンク

ブロガーの皆さん、おはこんばんちは。コツメです。

今朝メールチェックしてたら、また差出人が「Google Adsense」のメールが届いていて心臓が止まりそうになったんだけど、恐る恐る読んでみたら「関連コンテンツがご利用可能になりました」なんていう、どちらかというと良さげな内容で一安心。

「Googleアドセンスのアカウント無効化」から復活までの軌跡。キセキは自ら起こすものだ!

2016.11.03

で、たまたま今日は休みを取って1日中家に居たので、軽い気持ちでこの「関連コンテンツ」っていうのを実装してみたんですね。今、すでに当サイトには実装済みなんですけど、カッコ良くない?この機能。

これ、皆さんもすぐにやった方がいいですよ。

簡単ですけど、私がWordPressに実装した際の手順を紹介したいと思います。システム系に強い人には問題ないのかも知れませんが、WordPress使ってても私のように行き当たりばったりで運用している人は少し手こずる可能性があるので、参考になれば嬉しいです!

 

スポンサーリンク

Google Adsense画面からの設定手順

とにかく、まずはGoogle Adsenseにログインしてください。

ログインできたら、左側メニューの「広告の設定」→「広告ユニット」→「+新しい広告ユニット」の順に進んで行きます。

スクリーンショット 2017 02 03 22 15 30

 

そうすると画面が変わりますので、次の通り「関連コンテンツ」の方にある「選択」をクリックします。

スクリーンショット 2017 02 03 22 19 53

 

また画面が切り替わるのですが、この画面での設定が大事になります。

「広告ユニットのカスタマイズ」という欄に、サンプルで丸で囲ったようなイメージが自動的に出てきます。正直、ここは良くわからなかったのですが、私は少しイメージを引き延ばしてみました。多分いじらなくても大丈夫だと思います。

スクリーンショット 2017 02 03 22 20 14

「広告オプション」を選択したら、「広告で収益化」をONにしましょう!これで、表示される自サイトの関連コンテンツに混じって広告が表示されるようになります。

(もし「広告オプション」が出てこない場合は、Google Adsenseから「まだ早い!」という事で、要するにまだ認められて状態です。残念ですが、もっと頑張ってPV数やAdsense収益を伸ばしましょう。と言っても、私のブログのレベルで十分みたいですw。)

 

スクリーンショット 2017 02 03 22 20 23

「スタイル」は特にいじらなくてもデフォルトのままで問題ありません。

「サイズ」を開いて「レスポンシブ」を選択してください。自信のある人は「カスタム」でも良いのかも知れませんが、私は設定方法などまるで分かりません。

最後に「保存してコードを取得」を選択します。

 

スクリーンショット 2017 02 03 22 20 34

 

最後の画面に移りました。

「このコードをコピーして対象サイトに貼り付けます」という箇所にコードが出てきました。

「コード スニペットをコピー」を選択すると、コードがコピーされますので、あとはいつものようにGoogle Adsense広告をブログに設定すれば、全て完了です。

意外と簡単でしょ?

スクリーンショット 2017 02 03 22 21 05

 

「関連コンテンツ」が有効になった!

設定がうまくいくと、以下のように自ブログの関連記事と、それに交じる形で広告が挿入されます。なお関連記事はGoogle Adsenseが自動的に選ぶようでこちらから選ぶことは出来ないようです。

 

スクリーンショット 2017 02 03 13 03 43 Snapseed

こちらが、パソコンや大型タブレットで閲覧した時の「関連コンテンツ」が表示された状態。

8つの関連コンテンツが並ぶ中に3つ広告が混じっているのがお分かり頂けますでしょうか?パッと見だと、どれが広告なのか分からないですよね?

ご覧頂いたように、大きめの画像とその下にタイトルが入ります。写真の占める割合が大きいので、「関連コンテンツ」を利用する場合には、「写真」が重要なポイントになりそうです。

 

IMG 0221 Snapseed

今度は、スマホ「iPhone」に表示された「関連コンテンツ」です。

縦に並ぶスタイルになりますが、同じように自ブログの間に広告が3つ混じっています。こちらもまた自然な感じです。

 

補足

実装したら、さっそく自分のブログにどのような感じで反映されたのかが気になるところですが、設定してもリアルタイムには反映されません。今回の私の場合だと1時間後に見たときは完了していましたが、設定直後は「関連コンテンツ」の欄がブランクだったり、広告が1つだけ表示されたりと中途半端な状態でした。

しばらく時間をおいても反映されない場合は、どこかにミスがないか手順を1から見直してみましょう!

 

ま・と・め

いや〜、いいですよ、これ。見た目がいい!

実際に広告のクリック率が上がるかは今後も様子見ですが、Google Adsense様からのメールによると実験段階で効果が見られたそうです。

ブロガーの皆さんも、自分のサイトで「関連コンテンツ」が使わせてもらえるかどうか、まずは確認してみてはいかがでしょうか?こんなに簡単な手順で効果的な広告をブログに設置できるなんて、本当に素晴らしい!

(^ ^)ではでは(^ ^)

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

ABOUTサイト運営者のご紹介

小爪 獺(こつめ かわうそ)

千葉県出身千葉県在住。家族構成は妻と子2人(娘+息子)。都内に通う普通の会社員です。

2015年12月に気の迷いで当ブログを開設。

基本スタイルは「雑記ブログ」ですので、今の自分が興味を持っていることを無選別に発信していきますが、似たようなライフスタイルを持つ方のお役に立てれば幸いです。

詳しいプロフィールを見る