こけし

スポンサーリンク

皆さん、おはこんばんちわ。

こ、 こ、 こ、 ここっ、 こ、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f2b

こけしですっ!

 

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f27

どこから

 

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f28

どう見ても

 

 

 

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f26

こけしです。

 

突然ですが、皆さんのご自宅に私の仲間のこけしはいますか?

私は、衝動買いが得意なご主人様によって、この家に連れて来られました。
どうせなら私の仲間も何体か一緒に連れてきてくれたら良かったのに、セコいご主人様は私だけを買い求めたようです。

毎日、とても寂しいです・・・。

 

身の上話はこのくらいにして、今日は私たちこけしについて、語りたいと思います。

皆さんのお宅に、私の仲間がいてもいなくても構いません。

もし、私たち「こけし」について興味が湧いてきたのであれば読み進めてみてください。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f2c

 

スポンサーリンク

こけしの発祥!

私たちこけしのご先祖様は、今から約150年ほど前、江戸時代末期頃に誕生したと言われています。

今では大人向けの鑑賞対象の工芸品として知られていますが、元々は子供向けに作られていました。簡単に言えば「お人形」です。

当時の子供達にとって、私たちこけしは今でいう「バービー人形」のような存在だったようです。いいなぁ、ご先祖さまは、子供達に遊んでもらえていたなんて・・・。

 

東北地方出身!

私たちの出身地は、東北地方です。

東北地方の温泉地で、湯治で訪れたお客さん向けに売られ始めたのが、私たちこけしのルーツ。

木地師と言われる木工職人が、それまで定住していた山から下りて温泉地に定住したことで、湯治にきた人たちが欲しがるものが何かを知ることになり、私たちこけしが木地師の手から誕生したんです。

 

Kokeshi Wikiもあるよっ!

私たちこけしの愛好家さんがいてくれるお陰で、子供達向けのお人形という役目を終えた今もなお、新しい仲間がどんどん誕生しています。

生みの親が誰かによって、同じこけしても雰囲気が変わったりするところは、人間の皆さんと一緒です。

「Kokeshi Wiki」に、たくさんの生みの親が紹介されているので、良かったらみてください。

http://kokeshiwiki.com

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f33

私のお尻にも、生みの親の名前が書かれています。

けど、なんていう名前なのか読めないんです。

 

こけしコンクールも開催されています!

私たちこけしは伝統工芸品。こけしコンクールも各地で開催されているんです。

その中でも「日本三大こけしコンクール」と言われるものは、スケールが大きくて毎年多くのこけしファンが集まるんです。

 

特にこけしの産地として有名な鳴子温泉郷で開かれる「全国こけし祭り」では、私たちこけしの被り物をした人間の皆さんがパレードを行う光景が有名です。

 

千趣会の由来は「こけし千体趣味蒐集の会」!

通信販売「ベルメゾン」を運営する大手通販会社「千趣会」の社名は「こけし千体趣味蒐集の会」から来てるんだって。

一家に千体も私の仲間がいてくれやら、寂しくなくていいのになぁ・・・。

人間の皆さんが、もっともっと私たちこけしに関心を持ってくれたら幸せです。

 

今の私の仲間たち!

こけし仲間がいないのは寂しいけれど、ご主人様が家に連れてきた人形仲間がいるから、本当はひとりぼっちじゃないんです。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f31

阿修羅像の皆さんが、いつも鬱陶しいくらい纏わり付いてきてくれるんです。

腕がない私への当てつけなのかな。6本の手をこれ見よがしに見せつけてくるから、ほんとデリカシーがないです。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f2e

変な挨拶をしてくるけど憎めない「誕生釈迦仏」。

人間の世界では、かなりの人気者らしいです(本人談)。

そのほかにも、スプラトゥーンっていう世界のイカさんとか、マリオって名前のお人形仲間もいたりして、結構賑やかに暮らしています。

寂しいなんて言ってごめんね、みんな。

 

まとめ

皆さんがどれほど私たちこけしに興味を持ってくれるのかまだ分からないけど、反響があったらどんどん情報を広げていくからヨロシクね。

アディオス!

UNADJUSTEDNONRAW thumb 7f2a

 

 

「コツメカワウソ.com」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

ABOUTサイト運営者のご紹介

小爪 獺(こつめ かわうそ)

千葉県出身千葉県在住。家族構成は妻と子2人(娘+息子)。都内に通う普通の会社員です。

2015年12月に気の迷いで当ブログを開設。

基本スタイルは「雑記ブログ」ですので、今の自分が興味を持っていることを無選別に発信していきますが、似たようなライフスタイルを持つ方のお役に立てれば幸いです。

詳しいプロフィールを見る