「天丼てんや」でちょっとお得。クーポン使って一人50円引き。「てんやの日」も見逃せないゾ!

スポンサーリンク

シリーズ化も見えてきた、「ちょっとお得」情報w。

いかにもな、あざといタイトルで少し気が引けますが、「天丼てんや」でちょっと得する耳寄りな情報をご紹介しましょう!

って紹介すると言っても裏ワザ的なものでも何でもなく、スマホで「天丼てんや」のウェブサイトへアクセスして、クーポン画面を提示しましょう!って話です。

(PCの場合は、クーポンを紙出力したものを出しましょう。)

こちらのクーポン、煩わしい”会員登録”など一切必要ありませんので、てんや大好きな皆さんの中でまだクーポンの存在を知らない方がいらっしゃいましたら、明日からでも是非利用してください。

スポンサーリンク

クーポンの使い方

「クーポンの使い方」と言ってもあまりに簡単なので、すでに説明し尽くしてしまった感がありますが、念のためご説明しておきます。

まずはお手元のスマホで「天丼てんや」のウェブサイトにアクセスしてください。

 

・「天丼てんや」オフィシャルウェブサイト:http://www.tenya.co.jp

 

アクセスすると、画面のどこかにメッチャ目立つ大きさで「とってもおトクなクーポン」というバナーがありますので、こちらをクリックしてください。

そうしましたら、もうクーポンが表示されている画面に飛びますので、それをそのままレジで提示すればOK。大抵は50円引きのクーポンですが、タイミングによっては100円引きになったりと条件が変わってきます。

2016年7月12日時点のクーポン(50円引き)だと、お一人様合計400円以上のお買い上げより利用可能で、最大6名まで同時に割り引くとの事ですので、家族4人だと50円が4人分で200円も割り引かれる事になります。

なお、スマホを持っていない場合は、PCよりクーポンをプリントアウトしてください。スマホもPCも持っていない場合は・・・、すみませんがどうにもなりません。

 

毎月18日は「てんやの日」

上記のクーポンと併用は出来ませんが、毎月18日は「てんやの日」と銘打っていて、何と看板商品の天丼(通常価格500円)が390円になります!

通称「サンキュー天丼」。

さすがにこの日は「サンキュー天丼」目当てのお客さんが多くなりますので、多少混雑しますが、それでもこのお値段でてんやの天丼が食べられるのは大変おトクです。

 

天ぷら揚げ立て。そして「そば」は何と二八蕎麦!

天ぷら屋というと一般的には高級な部類に入る店が多いなか、チェーン展開していて安価に天ぷらを提供してくれる「てんや」は、庶民にとっては大変ありがたい存在です。

天ぷらって家で作ろうとなると、結構大変ですからね。

 

さて、「てんや」と言えば天ぷらなんですが、天ぷらのお供と言えば「蕎麦」。

なんと、てんやの蕎麦は「二八蕎麦」なんです。そば粉8割・小麦粉2割の割合の蕎麦のことを二八蕎麦というのですが、蕎麦の安い店だとなかなか二八蕎麦を出すところはありません。

実は生麺を提供する場合、そば粉の割合が3割を超えていれば「蕎麦」を名乗ることができるという決まりがありますので、世の中には「蕎麦含有比率の低い蕎麦」が結構あります。

「てんやの蕎麦」は二八蕎麦とは言うものの、まぁ、味としては普通なんですが、それでも二八蕎麦には違いないので、変な安売り蕎麦と比べれば立派なものです。

 

Thumb DSC 0893 1024

いきなりですが、てんやの卓上に置いてある「たくあん」です。常識の範囲内でなら取り放題です。

 

Thumb DSC 0894 1024

収まりきっていませんが、蕎麦と天ぷらのセットです。お蕎麦が食べたい時は、このセットがお手頃感があります。

 

Thumb DSC 0897 1024

てんやの二八蕎麦。

 

Thumb DSC 0898 1024

こちらは天盛り。ちょっとサイズ的には寂しい気がしないでもありませんが、お値段が破格ですからね。十分でしょう。

 

Thumb DSC 0895 1024

こちらは、子供用に取った「小天丼」。大人には物足りないかも知れないですね。

 

Thumb DSC 0896 1024

確か「海老天丼」。これでワンコインとちょっとだってんだから、庶民には頼もしい。

 

ま・と・め

庶民が気軽に天ぷらを食べられるお店「天丼てんや」さん。家の近くにあると重宝しますね。

実は、私の住む「千葉ニュータウン」地区にはこれまで「てんや」がなかったのですが、2016年のゴールデンウィーク前にオープンしまして、我が家では当然のように月イチペースで利用させて頂いています。

Thumb DSC 0899 1024

クーポンを使えば、看板商品の「天丼」がワンコインを切る450円。毎月18日の「てんやの日」なら何と牛丼レベルの390円と大変おトクです。

是非、メチャメチャ簡単に利用できるクーポンですので、利用しない手はないですよ。

 

では、また。

 

〜柏の「天之助」もオススメです〜

いい店だ「天ぷらめし 天之助」(柏)。オープンキッチンの庶民派天ぷら屋。

スポンサーリンク