ソース欲が発動したので・・・。「道とん堀」(千葉ニュータウン)でお好み焼き食べ放題。

スポンサーリンク

ソォーーーーーーーーーーーーーーーッス!

みんな元気か?オラ、コツメ。

オラには時々、体が無性にソース味の食べ物を欲する時期があるんだけど、みんなはどうだ?

えっ?ある??

やっぱりそっかー。オラだけじゃないとは思ってたけど、改めてみんなも同じだって分かって安心したぞ、良かった良かった。

 

ところで、オラ「ドラゴンボール」読んだことないんだ!ドラゴンボール好きな人がいたら、出だしから多分違和感だらけだったと思うけどゴメンな。

自分でも訳が分からなくなってきたから、もうやめとくわ。

 

で、話を戻してソースの話ね。

ソース欲が発動した時って、みんなは何を食べてソース欲を満たしてるのかな?まさか、ソースを直接がぶ飲みしたりなんてことはないよね?

ポッカサッポロが「がぶ飲みウスターソース」とか販売したらどーする?って一瞬考えたけど、さすがにないよね?

もし「アリだね!」っていう人がいたら、相当なソース好きだと思うよ。

なんだっけ、今流行りのヤツ「クラウドファウンディング」でいいんだっけ?あれで「がぶ飲みウスターソース」で賛同者を募ったら何人くらいが賛同するかね。

 

ゴメン、また前置きだけでえらい事になりそうだから、もうやめときます。

そう、ソース欲が発動しちゃったんで、手っ取り早く「やっぱり、ソース欲満たすなら串揚げだよねっ!」って事で、大好きな『とりのごん助」千葉ニュータウン店に駆け込んだんだけど、急だったから予約してなかったんだよね、土曜の夜なのに。

そしたらダメでした。満席でした。仕方ないよ、大人気なんだもん『とりのごん助』。

せっかくこの記事の「ディナー編」につなげられるかな、なんて思ったんだけど甘かったです。

「とりのごん助 千葉ニュータウン店」が好きだ!ランチ編。

スポンサーリンク

道とん堀(お好み焼き)を発見!

さて、途方にくれるコツメの目に飛び込んできたのが、同じ敷地内(アルカサールってところ)にある『道とん堀』。

お好み焼きのお店です。お好み焼きもソース欲を満たすのに鉄板wだからね。

とりあえず店内を覗いてみたら席も空いていたので、これでようやくソース欲を満たすことができそう。

 

で、さっそく入店してメニューを見ていたら、食べ放題メニューの中にある「シンプルコース」っていうのが、結構お値段も安くて、けど”お好み焼き”や”もんじゃ”、”焼きそば”のメニューが揃っていたので、これでいいかってことで家族全員で「シンプルコース」を注文しました。

 

 

お値段は一人¥1,598(税込)。小学生以下はその半額。

うちのコツメジュニア(小四)は小さいくせにかなり食べるので、小学生半額っていうのは得した気分。案の定、こいつメチャ食べました、今回。

 

さて、このシンプルコースの内容はどんな感じかというと、説明するの面倒なのてウェブサイトから直接持ってきちゃいました。

MENU

お好み焼き(小さめサイズ14品)

チーズinお好み焼き / マヨダク / 肉かす玉 / スパイシーカルビBBQ / トマチー焼き / 豚辛チーズ / スジ牛 / 定番ミックス / モチーズ / ソウル / えび / タコ / 豚 / イカ

もんじゃ焼き(小さめサイズ13品)

もち明太子チーズ / もち明太子 / 海鮮塩もんじゃ / スナックラーメンもんじゃ / ネギ塩カルビもんじゃ / 定番ミックスもんじゃ / コーン塩もんじゃ / イカキムチーズもんじゃ / キムチ豚 / エビもんじゃ / タコもんじゃ / 豚もんじゃ / イカもんじゃ

鉄板焼き野菜(塩ダレ・レモンバター醤油・もろマヨ からタレを選べます)

長ネギ / パプリカ / キャベツ / ピーマン / トマト / 新玉ネギ

焼きそば(小さめサイズ5品)

肉スペシャル焼きそば / オムソバ / 豚焼きそば / 肉かす焼きそば

 

どうです?結構選べるでしょ?

こんだけの中から食べられるだけ食べれば、ソース欲は十分満たされるんじゃないかな。

 

Thumb DSC 0480 1024

なんか分かり難いけど、メニューには「小さめサイズ」って書かれてるけど、言うほどミニミニじゃない。

 

Thumb DSC 0485 1024

これ、今回「コツメジュニア」がすんごい気に入ってた「モチーズ」

これくらいの大きさの餅がね、入っているんだけど、どういう訳かお好み焼きと餅って相性抜群だよね?

そしてチーズとの相性も抜群!異論はないよね?
Thumb DSC 0473 1024

こうやって焼いてみると、確かに「小さめ」かも知れないけど、食べ放題だからジャンジャン頼めば量の問題はクリアーできます。

ただ、空皿交換制度っていって、皿を空けないと次の注文ができないシステムなので、食べるのに自信がある人は次々注文していかないと、待ち時間が発生しちゃうので気をつけましょう。

また120分制で、また開始70分でラストオーダーになっちゃうので、その点も要注意。

 

Thumb DSC 0476 1024

これは焼きそば。焼きそばも数種類から選べて、「オムそば」とかもある。

 
Thumb DSC 0477 1024

こっちは「もんじゃ」。お好み焼きに飽きたらアクセントにもんじゃを注文してみるのもいいかなと思います。

この写真の「もち明太子チーズ」とか、定番品もきちんと用意されていますので、もんじゃ好きでも安心。
Thumb DSC 0478 1024

これは、同じくもんじゃで「たこ」。たこもいいよね。

世の中には「たこ焼き」というソース欲を満たす食べ物が別にありますので、もんじゃにもたこがあって当然って言えば当然。
Thumb DSC 0482 1024

そして、またお好み焼きに戻って「トマチー焼き」。

トマトもお好み焼きに意外とイケる。これ、美味しい。
Thumb DSC 0483 1024

これはなんだったか忘れた。

お好み焼きとかもんじゃって、どのメニューをとっても同じにしか見えないんだよねw。

なのに、なんでせっせと写真ばっかり撮ってしまったのか。

普通、撮っているうちに「どれもこれも絵的に代わり映えしねーなー」って気付くけどね。バカだから仕方ない。
Thumb DSC 0484 1024

いきなり冷凍みかん。

かなり量があった割には¥150(税別)だったかな。コンビニで売ってる冷凍みかんよりお得。
Thumb DSC 0486 1024

もう何だったか本当に全然わからない。

結局、いろいろ食べたんだけど、何食べたか途中からわかんなくなっちゃった。

そして、食べる前はあれほど「ソースに飢えていた」はずなのに、食べているうちに凄い勢いで「ソース欲」が満たされてしまった。

思ったんだけど、お好み焼き・もんじゃ・焼きそばなどのソース・粉もんで食べ放題って、途中で飽きちゃうから結構つらいものがあるね。

ワタシ、そもそも小食ですし。
普通のメニューを注文するよりは、食べた量から見るとこっちの「シンプルコース」の方がお得だったけど、こんなに食べなくてもいいかもしれない。

 

 

唐突過ぎるけど、全然違う店なんですが、京都の「ジャンボ」はみんな行ってみてほしい。

Thumb IMG 4157 1024

見て、これ。

この大きさで1枚750円なんです。信じられます?しかも美味い!

焼きそばも¥750の大きいサイズがあるんだけど、食べ切れなさそうだからって小さいのにしたんだけど、小さい焼きそばでこのサイズですからね。

以上、余談でした。
さて、今回訪問した「道とん堀」。

「ソース欲」を満たすのに十分なパフォーマンスを見せてくれました。

皆さんも「ソース欲」が発動した際には、「シンプルコース」あたりでも十分にソースを満喫できますので、選択肢に加えてみてはいかがでょうか?

・道とん堀ウェブサイト:https://dohtonbori.com

 

以上

スポンサーリンク