LOFT限定色「SMASH(スマッシュ)」をレビューします!通常色の「ブラック」との違いは?

thumb_DSC_2556_1024.jpg

スポンサーリンク

学生の皆さん、こんにちは。当ブログを運営しております、コツメと申します。

 

さて、ぺんてるのシャープペンシル「SMASH(スマッシュ)」に関する記事を書きましたところ、おかげさまで多くの方に読んで頂いております。

スマッシュ人気は本当に凄まじい。

 

で、こないだ「娘(中二)が欲しがっていたピンクカラーをGETしたぜ!」という記事を書いたのですが、レビュー記事をまだ書いていなかったので、今回は通常カラーの「黒(ブラック)」と比較という形で、「SMASH(スマッシュ)LOFT限定色」のご紹介をいたします。

thumb_img_5640_1024
先日、ぺんてるのシャープペンシル「SMASH(スマッシュ)」に関する記事を掲載したところ、結構多くの方に読んで頂けているようで、改めて「SMASH(スマッシュ)」人気の大き

 

スポンサーリンク

LOFT限定色「ピンク」と「ブルー」を購入しました。

レビュー記事的にはLOFT限定色全色(レッド、ブルー、グリーン、ピンク、ホワイト)揃っていた方が見栄えがよろしいのですが、特に「SMASHコレクター」という訳でもないので、欲しかった「ピンク」と「ブルー」を、今回「OMNI7」より購入しました。

 

通常色「ブラック」とLOFT限定色の違いをレビュー!

Thumb DSC 2547 1024

さっそく、LOFT限定色の「ピンク」「ブルー」、そして通常色の「ブラック」を並べてみました。

ご承知の通り色違いなだけので、サイズやパーツ類は全て同じです。

ボディカラーとロゴカラーが、通常版は「ブラックボディ+ロゴはレッド」であるのに対して、LOFT限定色は「レッド、ブルー、グリーン、ピンクのボディ+ロゴはホワイト」もしくは「ホワイトボディ+ロゴはブラック」となります。

LOFT限定色の中でも、ホワイトだけ「ロゴがブラック」になります。当たり前ですが。

 

Thumb DSC 2548 1024

今度は念のため真上から見てみましょう。

サイズが一緒であることがより明確になったかと思います。最近は太めのシャーペンが多く見られますが、この「SMASH(スマッシュ)」は細身でスタイリッシュな印象を受けます。

 

Thumb DSC 2549 1024

グリップ部分をアップにしてみました。

グリップ部分と、それより上の軸の部分は素材が異なることもあり、若干色味に違いが生じています。

写真で見ると判り難いかも知れませんが、まぁ写真にしてしまうと判り難くなるレベルの「違い」ですので、あまり気にしても仕方ないと思います。

 

Thumb DSC 2550 1024

これは一応、芯の種類を表示する窓の部分をお見せしたいと思いまして。通常版もLOFT限定も全く同じです。

 

Thumb DSC 2551 1024

先ほど、ロゴについては触れてしまいましたが、これも色が違うだけで書体などは通常版もLOFT限定版も同じです。

 

Thumb DSC 2553 1024

先っちょにフォーカスしてみました。「SMASH(スマッシュ)」の特徴である長く突き出た先っちょ部分も、通常版とLOFT限定版で何の違いもありません。

書き心地に影響を与える部分ですので、違っていたらマズいですけどね(笑)。

 

Thumb DSC 2554 1024

キャップを外してみました。

キャップ部分も消しゴムの部分も全く同じです。

 

Thumb DSC 2555 1024

恒例の試し書きをしてみました。

文字にもしてある通り、上から通常色の「ブラック」、その下は順にLOFT限定色の「ピンク」そして「ブルー」です。

書き心地に違いは全く感じられませんでした。書かれた文字にも違う点は見受けられません。

尚、裏で透けている文字は、万年筆で書いたものですので気にしないでください(笑)。

 

他の文具との親和性(見た目のみ)について

シャーペンですから、ノートやペンケースと一緒に使うことが多いかと思いますので、簡単に並べてみた感じを確認しましょう。

Thumb DSC 2556 1024

こちらは、当ブログで定番になっております「モレスキンのポケットサイズ」と「SMASH(スマッシュ)」を並べた状態です。

サイズ的に「モレスキンのポケットサイズ」と相性良さそうです。

そして、手元にない色だとどうなるか分かりませんが、ここにある3色はどれでも「モレスキン」のブラックとの組み合わせに違和感がありません。というか相性バッチリ。ピンクでも、意外と黒い手帳やノートとの組み合わせがイケそうです。

 

Thumb DSC 2557 1024

「つくしペンケース」に挿してみました。(写真は両開きのうち、左の片側のみが写っています。)

これは、もう少し一本一本の間隔を開けた方が良かったですね。ただ、「つくしペンケース」ならば、残りのLOFT限定色3本を並べて、計6本同時並べにしたら見栄えが良さそうです!

thumb_dsc_2522_1024
手に入れました!「つくしペンケース」。こんにちは、コツメです。 雑誌の文具や手帳特集で「文具(もしくは手帳)大好き女子を紹介!」みたいなのを見ていると、しばしば主役の

 

結論としては、ここで紹介しているカラーはどれも、意外とどのような文具との組み合わせでも相性が良いことが分かりました。

 

ま・と・め

さて、今回はぺんてるのシャープペンシル「SMASH(スマッシュ)」の通常色「ブラック」と、LOFT限定色「ピンク」「ブルー」を比較してみましたが、いかがでしたでしょうか?

 

正直、LOFT限定色は結構どれもビビッドカラーに見えたので「派手かなぁ」と思っていたのですが、実物を見てみるとそうでもなく、また他の文具と組み合わせても「浮いてしまう」なんてことはありませんでした。

また、LOFT限定色が大人気で入手困難な状況が続いていますが、改めて通常色「ブラック」の良さを再認識しました。やはり最初の1本は汎用性の高い「ブラック」でしょう!

こちらは割と入手しやすいですし、今後も間違いなく販売され続けますので、もしまだ「SMASH(スマッシュ)」を1本も所有していないにも関わらずLOFT限定色を追い求めているのでしたら、まずは通常色「ブラック」を買ってみるべきである、と私コツメは断言します。

 

実際に私の娘(中二)は、最初にブラックを手に入れたのですが、「ピンク」と「ブルー」(ブルーは私が使うつもりだったのですが、、、)も自分の物にして、気分で使い分けているとの事です。

人気商品なので、紛失時や故障時の予備として持っておくという考え方もアリですね。

特に受験生の方など、受験直前に壊してしまって「SMASH(スマッシュ)じゃないと、俺はもうダメだあ〜。」なんてメンタルに陥ってしまっては取り返しがつきません。

 

まぁ、そんな感じです。他の記事で「ネット通販でもクレジットカードなしで買う方法」なんかも書いていますので、学生さんでしたらそちらも参考にしてみてください。

では、皆さんが近いうちに「SMASH(スマッシュ)」のお気に入りカラーを手に入れられることを祈念して、私からのレビューは以上とさせて頂きます。

 

ついでに、通常色「ブラック」を購入されるのでしたら、以下より購入して頂けますと私が喜びます。そして次の記事執筆への活力となることでしょう。

 

「コツメカワウソ.com」は、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、 Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

スポンサーリンク