【アイス】セブンプレミアムの「ティラミス氷」と「ピーチヨーグルト味氷」を食べ比べてみた。勝者は「ティラミス氷」!!

スポンサーリンク

アイス大好き、コツメです。

また、我らがセブンプレミアムから面白いアイスが発売されました。

 

まず「スイーツなかき氷はじめました」という、なんともキャッチーな宣伝文句がGOOD!

相当警戒心強めな人でない限りは、「スイーツなかき氷って何よ?」って感じで、もう我慢できないですよね、これ。考えた人、天才ですわ。

 

「ティラミス味ココア味パウダーがけ」「ピーチヨーグルト味氷」の2つが目に留まったので当然に両方買ってきたのですが、今この記事を書くにあたってウェブサイト見たら数量限定で「ミルクバニラ氷」ってのもあるらしい・・・。

何それ、美味しそうじゃん。

2種類しかないと思ってたから、「一度に全部紹介しちまえっ!」っていう算段だったのに。目論み通りにいかないもんですね。

 

そろそろ皆さんに帰られちゃいそうなので、本題いきます。

まず、「ティラミス味ココア味パウダーがけ」と「ピーチヨーグルト味氷」のどちらが私好みだったかを言うと、ズバリ「ティラミス味」の方でした!!

 

スポンサーリンク

勝者:ティラミス氷ココアパウダーがけ

Thumb DSC 1363 1024

こんなパッケージになっておりまして、どっかの山みたいな写真が使われております。かき氷なのに「ラクトアイス」っていう表示が不思議な感じです。

 

Thumb DSC 1365 1024

蓋を取ると、一面ココア味パウダーの世界が広がっています。ここまで敷き詰められているとは思いませんでした。

我々のイメージする「かき氷」とは、この時点では全く異なるその外観に胸が高鳴ります。

 

Thumb DSC 1366 1024

ほじくってみたら、かき氷らしからぬホワイティなボディが出現。これをかき氷と言ってしまっていいのでしょうか?

そもそもかき氷の定義がよく分からないので、アリなのかもしれません。そういえば、台湾のかき氷ってこんな感じで白かったような気がします。

 

Thumb DSC 1369 1024

スプーンですくってみても、やはりホワイティ。

で、食べてみたんですけど、これは「普通によくスーパーやコンビニで売っているかき氷」を期待して買うと、肩透かしを食らうことになるでしょう。

食感がね、全く別物です。シャリシャリしていて美味しいのですが、我々の慣れ親しんでいるカップのかき氷のようなガリガリジャリジャリ感とは明らかに違います。なんか、こうもっとキメが細かいシャリシャリ感。

この食感、何かで食べた記憶があるのですが、どうにも思い出せなくてうまく表現できずにすみません。とりあえず「フローズン系」って言っておけば、何となく想像できますでしょうか。

また味の方は、ティラミスということでマスカルポーネ味です。公式ウェブサイトを見ましたら、チーズソースを練り込んでいるそうです。もちろん美味しいに決まっている。

 

Thumb DSC 1370 1024

食べ進めると出てきました、この「黒い斑点」。これが曲者でして、コーヒー味です。合わない訳がないでしょ、マスカルポーネ味とコーヒー味のコラボレーションに舌が歓喜します。

そんな訳で、この「ティラミス氷ココアパウダーかけ」非常に美味しいです!ココアパウダーが場外に飛び出しがちなのが面倒ですが、その点には目をつぶりましょう。

税込149円。大変お得です。

 

第2位:ピーチヨーグルト味氷

優勝はできなかったものの、こちらのピーチヨーグルト味氷も美味しいです。シャリシャリしているところなんかは、ティラミス氷と基本的に一緒。

勝負を分けた点はというと、こっちは「意外性がほとんどなかった」ところですかね。想像通りの味で、また既にどこかにありそうな味だったというのもあります。

美味しいんですけどね。

Thumb DSC 1371 1024

これまた、「どこの山?」って思わず突っ込みたくなるようなパッケージ写真ですw。

こちらもかき氷なのにラクトアイス。

 

Thumb DSC 1372 1024

開けるとこんな感じで、少しおどろおどろしい雰囲気です。何ででしょう?見た目で少し損してますね。

 

Thumb DSC 1374 1024

同じくスプーンですくってみました。シャリシャリしていそうな感じが伝わりますでしょうか?

桃の果肉6%は伊達ではなく、果肉感かなりあります。ただ結局のところ、桃の果肉入りヨーグルトのフローズンって感じで、意外性はありません。想像したままだと思って頂いて結構です。

あっさり目を欲する気分の時は、「ティラミス」よりこちらの「ピーチヨーグルト」の方が口に合いそう。

税込158円と、ティラミス氷とは若干価格に違いがあります(9円高い)。

 

総括

「スイーツなかき氷」とありますが、かき氷という表現が適切かどうかは、やや悩むところ。商売的には、このキャッチフレーズは大成功だと思いますが。

何はともあれ美味しいので、興味あるけどまだ食べていないという方、お値段も高くないですから即買いですよ、これ。特にティラミスの方はコスパ高めです。

 

さて、こうなってくるとうっかり未食となってしまった「ミルクバニラ味」が俄然気になってきますが、きっと美味しいはず。味の想像もつきやすいですね。

こちらのミルクバニラ味は数量限定とのことですので、急いだ方がいいかも。他の2つも回転の早いコンビニ商品ですから、いつ姿を消すか分かりません。急ぎましょう。

それでは、良いアイスライフを!

 

以上

スポンサーリンク