千葉みなとのレストラン「オーシャンテーブル」でディナー。【コツメっ娘希望による】

thumb_DSC_0405_1024.jpg

スポンサーリンク

コツメっ娘(中1)が、自分の誕生日に「千葉みなと」にあるカジュアルなレストラン「オーシャンテーブル」へ行きたいというので、ディナータイムに行ってきましたよ、というお話です。

 

この「オーシャンテーブル」、行ってアンケート用紙に誕生日を書いておくと、絶妙なタイミングでお誕生日ケーキのプレゼント特典などが書かれたハガキを送ってくるんですよ。

それで、うちのコツメっ娘もハガキが届いたもんだから思い出しちゃったみたいです。

 

なんかね、こちらのお店は千葉港の海っぺりに建っていて、オシャレな感じなんですよね。

特に我が街印西市には沼(印旛沼)や川(利根川など)はあれど海がない。海に夕日が沈んでいく雰囲気が味わえるだけでも、田舎暮らしの子供達はテンションアゲアゲです。

 

あーだこーだ文字にしても伝わらないと思いますので、写真を中心にご紹介していきましょう。

ちなみに駐車場は地下1階にあります。

混雑時を外せば、だいたいはここに停められます。この日は17時に予約していたので、すんなりと停めることができました。

こちらの駐車場なら料金もかかりません。

 

Thumb DSC 0368 1024

地下駐車場からエレベーターでエントランス階(1階)にあがると、目の前に現れるのがこの景色。

なんでも自家製バームクーヘンを作っているそうです。このバームクーヘンをいつも「帰りに買って帰ろうかな」と思うものの、食事を終えるとお腹いっぱいで「お土産は今日はいいか」って気分になり、結局一度も買ったことなし。

デザートメニューにこのバームクーヘンもあるので、お店で食べちゃう方がいいかもね。

 

Thumb DSC 0369 1024

先ほどのバームクーヘンの横には、ケーキ棚。

昼はバイキングになっていて、ここから欲しいものをもらっていく形式なんだけど、今回は夜なのでバイキングみたいなちっこいのがたくさん並んでいるのではなく、一つ一つがそれなりの大きさのケーキが並んでいます。

ちなみに、うちのコツメっ娘はケーキがあまり好きではないので、このコーナーには全く興味なし。むしろコツメジュニア(小4男子)の方が食いついています。

 

Thumb DSC 0370 1024

さらにケーキの隣にはジェラートコーナー。

ケーキもいいけどアイスの方がもっと好きなコツメジュニアは、まだ席にも通されていないのに注文する勢いです。

Thumb DSC 0372 1024

急に場面が変わりましたが、店内に案内されました。

この写真はテラス席の様子です。結構な座席数がありますね。ガラガラなのは、17時という時間がちょうどディナータイムの開始時刻だということに加えて、まだ4月上旬でさすがにディナータイムのテラス席は寒すぎるので、お店もテラスには案内しないようです。

Thumb DSC 0390 1024

店内はこんな雰囲気です。今回は1階の席に通されました。

2階席もあって、店内の階段で繋がっています。

Thumb DSC 0393 1024 Thumb DSC 0394 1024

吹き抜けになっていて、2階は回廊のようになっています。

1階からだと、ほとんど座席は見えません。

 

 

Thumb DSC 0377 1024

それでは、ディナーの料理に移りましょう。

我が家は居酒屋メニューが好きなので、全体的にちまちまと色んなものを注文する傾向にありますことを予めご承知置きください。

こちらは「生春巻き」

ですね。見た目通りです。パクチーは入っておりません。

写真には入っていませんが、茶色いペーストが付いてきまして「ピーナッツ味」がします。千葉だからピーナッツというのもあるのでしょうが、生春巻きとピーナッツは相性が良い。

一皿だと足りないので、結局もう一皿注文しました。

 

Thumb DSC 0379 1024

「まぐろのカルパッチョ」です。

ここに来ると必ず注文している一品。なぜなら我が家は「マグロ狂い」が多いから。

この写真だとマグロの姿がほとんど拝めませんが、このマヨとネギの下に隠れていますのでご安心を。

 

Thumb DSC 0380 1024

「じゃがいものゴルゴンチーズ焼き」です。

これもいつも注文してる。ってゆうか、この後紹介する料理もほとんどいつも食べているものばかり。

メニュー豊富なのにバカですね、コツメ家メンバーは。

話を戻して、こちらのメニューはしっかりゴルゴンゾーラが効いていて、ブルーチーズ、中でもゴルゴンゾーラが大好きなワタシも大満足の一品です。ソースまで残さず平らげます。

 

Thumb DSC 0381 1024

これは初めてだったかも。「ピスタチオの天麩羅」です。

天麩羅だから”カリッ”としているかと思いきや、意外としんなりしていました。

コ妻が気に入ったようで、ほとんど一人で食べ尽くした様子。

 

Thumb DSC 0382 1024

こちらもド定番の「オニオンリングタワー」

ただのオニオンリングなんだけど、こうやってタワーにして見せるだけで、特に子供達は盛り上がります。もちろん大人も喜びます。

若干、これまでよりも量が少なく感じたのは気のせいでしょうか?きちんと比較していませんので、これは独り言ね。

いずれにせよタワーですから、量はちゃんとありますのでご安心を。ケチャップとマスタードをお好みでつけて食べます。アメリカンダイナーに来たような気分を味わいましょう!

 

Thumb DSC 0384 1024

「米ナスの肉味噌チーズ焼き」です。

大きくて肉厚な米ナスがいいですね!肉味噌とチーズも、ナスとの相性抜群です。

これも好きで良く注文しちゃいます。

 

Thumb DSC 0387 1024

「味噌漬けクリームチーズ」でございます。

ナビスコのクラッカー(たぶん)が付いてきました。

 

正直、味噌の味はほのかに香る程度ですが、チーズが美味しいので問題ありません。

自宅でナビスコクラッカーに乗せるとなるとブルーチーズばかり選んでしまうワタシですが、クリームチーズも悪くないですね。

 

ここまで全て前菜メニューです。

これでも今日は前菜控え目。居酒屋に行けばいいのにw。

スポンサーリンク

 

Thumb DSC 0389 1024

これも前菜っぽいですが「クワトロフォルマッジョ」です。

この4種のチーズを乗せたピザ、今でこそいろんなお店で見かけるようになりましたが、それこそ10年前くらいだと、まだまだ出す店少なかったと思います。

 

最初にハチミツが付いて出てきた時は「嘘だろ?」って思いましたもの。最初はどこで食べたか忘れてしまいましたが、ある日「クワトロフォルマッジョ」を出す店で子供達に食べさせてみたら、大いに気に入ってしまったらしく、お店で見つけるとほぼ間違いなく注文していますね。

こちらのものは、かな〜り生地が薄くてクリスピーです。クワトロフォルマッジョはだいたい薄いですけど。

 

 

Thumb DSC 0392 1024

「チーズのリゾット」です。なんかチーズを使ったメニューを頼みすぎじゃない?

確かに、こちらの「オーシャンテーブル」自体がチーズ系のメニュー多い気がします。あるとついつい注文してしまう、チーズ好きな一家です。

 

 

Thumb DSC 0404 1024

さて、分かり難いですが、入店時と比べるとだいぶ日が落ちてきました。左前方に見える建物にも明かりが目立つようになってきました。

Thumb DSC 0405 1024

そして、ほんの少しの間で、完全に「青い世界」に包まれました。

このブルーモーメントの時間帯がワタシは大好きです。この色、本当に日没直後のわずかな時間でしか見ることができません。

 

Thumb DSC 0406 1024

せっかくなんでもう一枚。

ところで、以前はなかった桟橋ができているのが気になって仕方ありませんでした。

 

 

Thumb DSC 0396 1024

「カルボナーラ」ですね。コツメジュニアのリクエストです。

実はコツメジュニアはアレルギー体質なので、普段は”生卵”を食べさせないのですが、「どうも白身が良くないみたいだ」と分かってきたので、思い切って生で黄身を食べさせてみました。

結果的にアレルギーは問題なさそう。

 

実はコツメジュニア、生卵アレルギーのくせに大の卵好き。憧れの食べ物は「卵かけ御飯」。

なので、この日「生で黄身を食べられた」ことが相当嬉しかったらしく、今になっても「生卵の黄身が食べたい」「白身と黄身をどうやって分けるのか」などと煩くて仕方がありません。

Thumb DSC 0395 1024

※コツメジュニアの人生のターニングポイントになったかもしれないカルボナーラ。

 

 

Thumb DSC 0398 1024

また前菜に戻りましたw。「自家製ローストビーフ」です。

こちらは今日の主役、コツメっ娘のリクエスト。ケーキよりこっちの方がいいみたいです。

 

 

Thumb DSC 0400 1024

「ソフトシェルシュリンプのフリット」です(確か・・・)。

エビちゃんのメニュー、ちょっと前までは他にもあったのに消えちゃってました。エビが高騰でもしているのでしょうか?

こちらは丸ごと食べられるので手軽です。

 

Thumb DSC 0403 1024

「和牛のせ特製ガーリックライス」のMサイズです。

いつも終盤になってからLサイズを頼んで、「しまった!多すぎ!!」と後悔するので、この日はMサイズに落ち着きました。

それでも、食べてみると結構ボリュームありますけどね。

和牛が乗ってるところがね、ただのガーリックライスにならずに華があっていいですね。

 

 

Thumb DSC 0408 1024

こちらが、ハガキ見せてサービスしてもらったケーキです。

やはりというか当然というか、ハガキが来て思い出す人が多いようで、あちらこちらでこの花火付きのケーキを皆さん召し上がっています。

 

ついでに、こちらのケーキには記念写真のおまけも付いてきますので、照れ屋さんな方頑張ってください。

この後に、コツメジュニアだけ「苺バニラのジェラート」を食べていました。

 

写真に撮れたのは、だいたいこのくらいです。

お店の照明は暗すぎはしないのだけど、やや落ち着いた照度に落とされているので、写真を撮るのに明るさが足りず苦労しました。

ブロガーでもない限りは、写真なんて撮っていないで食事や会話に集中した方が有意義な時間が過ごせるでしょうね。

また、メニューがウェブサイトに載っているので、各お料理の値段が気になった人はウェブサイトをご覧ください。

 

・オーシャンテーブル:http://ksnetwork.com/chain/oceantable/minato/food.html

※ディナーメニューへリンクしています。

 

 

こちらの「オーシャンテーブル」は、吹き抜けという構造上の理由もあるのか店内はワイワイガヤガヤしているので、なんかオシャレな雰囲気とは裏腹に、子連れも多いです。

この手のお店は子連れだと気を使うケースが多いけど、こちらは比較的子連れでも安心できます。

(とはいえ、赤ちゃんと言っていいような小さすぎる子供はどうかなぁ〜。)

 

居酒屋はちょっとアレだけど、オシャレな感じのお店でカジュアルにちまちまいろんなメニューから選びたい!という、まさにコツメ家のような人達にはぴったりのお店です。

ウェブサイトでも”レストランウェディング”を積極的にアピールしているくらいですから、雰囲気いいですよ。

 

Thumb DSC 0414 1024

最後に、座ったことないけどこんなバーカウンターもあります。

 

人気のあるお店なので、ディナータイムは予約をしないと入店は厳しいです。

なお、ランチもやってるのですが、そちらは予約はできません。

 

会員になって何度も通うと、割引を始めとしたいろんな特典もあるので、気に入ったら是非会員登録してみましょう。

そして同じ建物の5Fには、同じ系列で「落ち着いた雰囲気」のお店があるので、気になった人は調べて行ってみるのもいいかもね。

 

以上

 

こちらに掲載した写真は、すべて「NIKON1 J5」で撮影しました。

【Nikon1 J5】軽い!小さい!!可愛い!!!ブログ用にもバッチリのデジカメ購入レポート。

スポンサーリンク