【アイス】ダブルベリーチョコレートバー(セブンプレミアム)がベリーベリーしてた。

スポンサーリンク

「ベリーベリーしてた」って何じゃそれ?ってお思いの皆さん、ワタシも書いていながら良く分かりません。アイスが友達、コツメです。

まぁ、ダブルベリーというだけあって、とってもベリーベリーしてましたよ、実際のところ。

 

今回もさっそく実物を見ていきましょう。

 

 

Thumb DSC 0222 1024

見て下さい。この色を!

めっちゃベリーベリーしてますよね!

毎度お約束のセブンプレミアムのウェブサイトを覗きに行くと、こんな解説文が掲載されていました。

 

濃厚なラズベリーアイスの中に、ストロベリー果肉をたっぷり混ぜ込みました。アイスをコーティングするラズベリーチョコには、甘酸っぱいフリーズドライのラズベリーがたっぷり!フレッシュで贅沢な味わいのダブルベリーアイスです。

 

なるほど、周りを覆っているこの激しくベリーベリーな色は、どうやらラズベリーチョコのようです。「甘酸っぱいフリーズドライのラズベリーがたっぷり」って、どんだけベリーで攻めてるのでしょうか。

さっそく食べてみましょう。

 

 

Thumb DSC 0227 1024

とりあえず控えめに齧ってみました。

このコーティングのラズベリーチョコですが、結構酸っぱいです。果物の酸味は好きなのでワタシ的には全く問題ないけど、酸っぱいですね、これは。

 

中身の方はと言いますと、外のコーティングと比べると色味も抑えられていていますが、それでも外側の赤と内側の淡い赤が、ひたすらに「ベリーベリー感」を主張しています。

 

 

Thumb DSC 0221 1024

ちなみに中身だけでなく、パッケージもこの様に「ベリーベリー感」いっぱいです。

かろうじて”セブンのロゴ”と”イチゴのヘタ”の部分にグリーンが使われていますが、他はほぼ赤系で統一。

「ダブルベリー(ラズベリーとストロベリーね)」を名乗るだけあって妥協がありません。

199円(税込)のお値段だけあって、こちらの商品も正真正銘の「アイスクリーム」です。

 

 

Thumb DSC 0228 1024

写真がイマイチで分かり難いですが、ラズベリーアイスの中にストロベリーの果肉(フローズンな感じ)がたくさん入っています。

もう、どっちがラズベリーでどっちがストロベリーなのか、ワタシの舌では良く分かりません。

 

けど、この二つのベリーで消費者の口の中を満たすのがセブンプレミアムの戦略と思われるので、この作戦は見事に成功していると言えるのではないでしょうか。

とにかく、ストロベリー・ラズベリー独特の酸っぱさが口の中に充満します。

 

もはやワタシの中では、チョコの存在は完全に忘れ去られています。どこにチョコが含まれているんだっけ?これ。

 

 

Thumb DSC 0225 1024

※せっかくなので、もう1枚このアイスの全貌を載せときます。

 

食べ切った感想としましては、とにかくダブルベリーの主張が激しい、ベリー系が好きな人にとってはたまらない一品でした。

こういう突き抜けた商品は良いですね、ワタシはこういうの好きです。

 

それにしてもセブンイレブンに行くと、頻繁に新しいアイスが入荷されているので非常に困ります。

実はまだ当ブログに書いていないアイスがストックされていたりするので、あまり矢継ぎ早に新商品を出さないでいただきたいw。

 

以上、今日のアイスをお伝えしました。

スポンサーリンク