また品切れか⁉︎ハーゲンダッツの「華もち」シリーズが見当たらない!

スポンサーリンク

俺は怒っている。

昨冬シーズンに期間限定で販売されたハーゲンダッツの「華もち」シリーズ。
「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」の2種類が鳴り物入りで登場したが、あっという間に売り切れてしまった。
そのあまりの売れ行きに生産が追いつかないと判断したハーゲンダッツは、早々に販売休止を決定したのだ。
おかげで俺は「きなこ黒みつ」を口にすることができたものの「みたらし胡桃」を食べ逃してしまうという憂き目に合った。

その「華もち」シリーズ再販の報が飛び込んできたのが、今冬シーズン2015年12月のこと。前年の品切れを反省し、昨シーズンより多くの数を用意しての再販という記事であった。

そして発売日。はやる気持ちを抑えつつ仕事帰りに駅のファミマに立ち寄るも品切れ。
「またか⁉︎」と焦ったが、駅から少し離れたセブンイレブンに行くと大量に置いてあったので、とりあえず2個ずつ購入した。今シーズンは、記事の通り供給体制に問題はないのだろうと、この時点では信じていた。

しかし、しかしである。
発売日購入分を早々に消費してしまった俺は、再度「華もち」シリーズを購入すべく、行きつけのスーパーマッケット「ベイシア」(図らずも、発売日に俺だけでなく妻もここで華もちシリーズを購入していた)を探すも見当たらず、セブンイレブンなどコンビニを探しまくるも見当たらず。

「これって”品切れ”ってこと?こないだ発売されたばかりだけど??」
混乱しつつも、品切れであろうことを理解するのに、さほど時間はかからなかった。
困ったことに「マツコの知らない世界」を見ていたら、マツコが美味しそうにこれを食べていた。マツコの影響力に勝るものは今の日本には他に見当たらないほど、その破壊力は凄まじいものだ。
しかも、マツコの件があろうとなかろうと、「華もち」シリーズは昨シーズン人気がありすぎて販売休止に追い込まれたほどである。

それから、俺は買い物に行くたびに「華もち」シリーズを探し続けている。場合によっては「華もち」シリーズのために店を物色することもある。
しかし、2016年1月29日時点で、一向に「華もち」シリーズが入荷する気配がない。

俺は怒っている。

昨年の状況を鑑みた上で、満を持して再販開始したんじゃなかったのか?
なぜ、1カ月以上探し続けても見つけられないんだ、ハーゲンダッツよ!
ハーゲンダッツのウェブサイトを見ても、品切れ中という情報は見当たらないのだが、俺の探し方が悪いなら売ってる店を教えてくれ。

同じ過ちを2シーズン連続で犯すなんて、ハーゲンダッツはどうかしている。
しかも、ウェブサイトではろくに「華もち」シリーズの供給状況には触れず(ウェブサイトからは「華もち」シリーズはすでに抹消されている)その過ちを隠そうとしているようにすら感じられる。

本当に頭にきたので、「もう華もちシリーズが再販されても不買運動起こすわ!」と宣言しようと思ったが、多分また買うからやめとく。

だが、怒っているのは本当だ。いい加減にしてくれ。せめて情報を出しておけ、ハーゲンダッツよ!情報がないのが、何より腹立たしい。
「期間限定商品なので、なくなり次第終了です」と逃げ道を作っておく商法がまた腹立たしい。これはハーゲンダッツに限った商法ではないけれども、なんかズルくないか?

憎たらしいので、「華もち」シリーズ存命時の姿を載せておくことにする。

「きなこ黒みつ」。そのままだが、きなこと黒みつ、そして餅の三位一体にハーゲンダッツの品のあるアイスクリームが加わって、まぁ最高だ。

thumb_IMG_4456_1024

なんか写真が汚い。

thumb_IMG_4457_1024

 

「みたらし胡桃」
みたらし団子がハーゲンダッツのアイスクリームと手を取り合って、さらに胡桃を混ぜ込むなんて、美味いに決まってる。

thumb_IMG_4493_1024

傾けた状態で保存していると、みたらし餡が片側によってしまうので要注意だ。

thumb_IMG_4494_1024 thumb_IMG_4495_1024

どっちが好きか?
この質問には、未だ答えを出せていない。
俺は甲乙つけがたいと思っている。世間的には「きなこ黒みつ」だろうか?
しかし「みたらし胡桃」もかなり完成度が高いので、胡桃アレルギーだとか、きなこを食べるとむせるから無理、みたいな人でなければ両方食べ比べてほしい。

全然、店頭で見当たらないけどな。

 

スポンサーリンク