『エッグスンシングス(Eggs’n Things)』でプチハワイ気分♪インスタ映えするメニューを選ぼう!

スポンサーリンク

今更ですかね?残念ながら、ガチのスイーツ界には疎いコツメです。

パンケーキブームには完全に乗り遅れた感がありますが、それでも行ってきました『エッグスンシングス(Eggs’n Things)』

エッグスンシングスの事を全くご存知ない人に説明しますと、ホイップクリーム山盛りのパンケーキが特徴的なお店です。

公式ウェブサイトによりますと、”All Day Breakfast”というコンセプトの元、朝だけでなく昼でも夜でもボリューム感のあるブレックファーストメニューを楽しんでもらえるお店だそうで、どうやらパンケーキだけのお店ではない模様。

さらに「是非ローカルハワイの明るく楽しい雰囲気のお店に一度お越し頂ければと思います。」と書かれているのですが、これはもう、ハワイのブレックファーストが大好きな私を誘惑しているとしか思えず、ブームがひと段落した今がチャンスとばかりに『エッグスンシングス』へこのたび行って参りました。

なお私、ハワイには一度しか行ったことがありません。

 

スポンサーリンク

日本には18店舗あります!(2017年7月時点)

とにかく『エッグスンシングス』と言えば、一年中行列ができるお店というイメージを持っていたので、かなりレア度が高いのかと思いきや、調べてみたところ日本国内に18店舗もありました。意外と多くないですか?

  1. 原宿店(東京都)
  2. 銀座店(東京都)
  3. 湘南江の島店(神奈川県)
  4. ららぽーとTOKYO-BAY店(千葉県)
  5. 梅田茶屋町店(大阪府)
  6. 神戸ハーバーランド店(兵庫県)
  7. 仙台店(宮城県)
  8. ららぽーと立川立飛店(東京都)
  9. ラゾーナ川崎店(神奈川県)
  10. 名古屋PARCO店(愛知県)
  11. ザ パーク フロント ホテル店(大阪府)
  12. 京都四条店(京都府)
  13. お台場店(東京都)
  14. 横浜山下公園店(神奈川県)
  15. さいたま新都心店(埼玉県)
  16. 心斎橋店(大阪府)
  17. ららぽーとEXPOCITY店(大阪府)
  18. 福岡天神店(福岡県)

 

頑張って全店舗を「都道府県付き」で書き出してみましたが、こうして見てみると出店場所はかなり偏っていますね。やっぱりレアかも(笑)。北海道とか日本海側、中国・四国地方の人が『エッグスンシングス』に行こうとすると、ちょっとした旅行になりますね。

なお、私は千葉県印西市という全国的にはマイナーな場所に住んでいるのですが、「ららぽーとTOKYO-BAY」なら車で1時間もあえば行けるので、今回はギリギリ地元と言える「ららぽーとTOKYO-BAY店」を訪ねてみました。

ところで「ららぽーと」と言えば、やっぱりTOKYO-BAY(船橋)ですよね!千葉の人なら、これ以上の説明は不要でしょう。どうでもいい話をすみません。

 

実食レビュー!インスタ映えしそうなメニューをチョイス!!

インスタほとんど使っていないんですけどね。

それでもブログ用として、これまで相当な数の料理写真を撮ってきたので、今回も写真映え もとい「インスタ映え」しそうなメニューを、という観点で選んでみました。

 

ハワイココ・パンケーキ

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b71

今回、初めての『エッグスンシングス』で私が選んだメニューはこちらです。

2017年7月からの期間限定「パインココ・パンケーキ」。1,500円(税別)。

夏ですからね!夏らしくてハワイに馴染みの深いフルーツであるパイナップルを使用したメニューが、期間限定で登場していたので、何も考えずに飛びつきました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b74

これが噂に聞いていた山盛りのホイップクリームです。これだけの量があるとどうやって使い切ればいいのか、頭が混乱します。

ただ、一口食べてみるとすっごく軽い口当たりで溶けるようになくなってしまうので、何ならダイレクトに食べてしまうのもアリかと思います。私のような生クリーム好きであれば、全然大丈夫でしょう!

また、これだけの量があるとバクバク一気食いする訳にもいかず、時間を掛けながら消費していくことになるかと思いますが、暑いと溶けてきちゃって型崩れするのでご注意を。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b76

さりげない感じで、パンケーキの上に鎮座していたパイナップルシャーベットです。

溶けないように急いで食べなければ!と真っ先に手をつけたのですが、想像以上に硬くて削りながら食べるのに一苦労しました。これ、放置しておいても大丈夫だったかも。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b75

ハワイチックな盛り付けで、ハワイに恋い焦がれる世界中の人々の心を射抜いてきます。このハイビスカス?の有無だけで、このプレートの雰囲気がガラリと変わってきますよね。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b73

パイナップルシャーベットが載ったままですが、本命のパンケーキがこちら。

パイナップルのカスタードクリームが、「これでもか!」というくらい惜しげもなくかけられています。パンケーキ本体の肌がほとんど見えません。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b7e

あまり綺麗ではないのが恐縮ですが、パンケーキの断面図です。

何枚重ねられているんでしょう、これ?あと繊維質なものが断面から飛び出しているのが分かるかと思いますが、これはココナッツの繊維です。

さらに良く見て頂くと、ブロック状にカットされたパイナップル果実が挟み込まれているのが分かると思います。

 

エッグスベネディクト(スモークサーモンとアボカド)🥑

さて私は王道メニューの「パンケーキ系」をチョイスしましたが、冒頭でも触れた通り『エッグスンシングス』はパンケーキだけのお店ではありません。

店名の通り、卵を使ったメニューが多く用意されています。特にハワイのブレックファーストといえば定番中の定番である「オムレツ」や「目玉焼き」、「スクランブルエッグ」などのメニューが充実していますので、一品選ぶだけでも相当悩みます。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b7b

そして見出しにも書きました「エッグスベネディクト」ですよ。わざわざ「ス」を入れるあたりが可愛いですね。これもいつ流行ったんですかね?

私、恥ずかしながら、ついこないだまで知りませんでしたよ。エッグベネディクトなんて食べ物のこと。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b7c

さらに近づいて1枚。

上からかかっているソースがエッグベネディクトと特徴でしょうか。テカリがあって美味しそうです。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b7d

そして、付け合せの「ポテト」が無性に美味しく感じました。サイコロ状にカットしてあるので、スパイス等の味が染み込みやすいのでしょうか。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b80 UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b7f

中はどうなっているのかと割ってみた図です。

トローリとした卵の黄身が溢れ出てきました。ゆえに絵的には美しくありません(笑)。

インスタ映えはしないでしょうが、このトロトロ感を見て頂ければお味の良さはお分り頂けるかと。

先ほど、ついこないだまでエッグベネディクトなんて知らなかったと書きましたが、「ついこないだ」エッグベネディクトを食べたので、今回が初体験ではありません。

『エッグスンシングス』のエッグベネディクトは、私が初めて食べた某店のものより自分好みでした。なお、意外と大きさもあるので、一般的な女性なら2つ食べれば十分かな。

 

サラダ

何となく物足りないかと思って、サラダを追加で頼んでみました。

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b70

このようなサラダで、お値段は500円くらいでした。

小さすぎることはありませんが、せいぜい2人分といったところでしょう。正直な感想を言うと、可もなく不可もなくといった印象でしたので、せっかく『エッグスンシングス』に行ったのなら、もっと『エッグスンシングス』ならではのメニューから選んだ方が良いでしょう。

 

「ららぽーとTOKYO-BAY店」は女性9割、子連れ多し!

今回は、平日(水曜日)の昼間に訪問したのですが、想像していた以上に女性客がほとんどを占めていました。

もちろん男性一人や男性だけのグループなんてのは皆無で、男性がいたとしても私のようにペアで来ている人が若干いるなって感じです。

また、場所柄もあるのでしょう。お子様連れ、特にベビーカーの人が多く見られました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b82

特に意図せず「店内の風景を」と思って1枚撮っただけなのですが、ご覧のように小さなお子様やベビーカーがこれだけ写っています。

 

暑い日は「テラス席」が狙い目。暑いけど。

今回は平日だし、ららぽーとTOKYO-BAYだし、パンケーキブームも落ち着いた感じだし、ということで、普通にお昼に行っても大丈夫じゃないの?なんて思っていたのですが、決してそんなことはありませんでした(笑)。

11時45分くらいにお店へ着いたのですが、すでに数組待ちの状況でもちろん店内は大盛況。それでもパンケーキブーム最盛期よりは、楽に入れるようになったのでしょうけどね。

で、この日はまあまあ暑い日で、日中は気温が30度くらいになったのですが、そのせいもありテラス席が空いていました。

暑いとはいえテラス席は一応日陰になっていますし、真夏のような激しい暑さでもなかったのでテラス席を選択してみることに。おかげで待ち時間ゼロで席に通してもらえました。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b81

ただ中庭に面しているので、通行人の視線はやっぱり気になりますね。しかも通された席の真ん前にメニューの看板が設置されていたので、『エッグスンシングス』目当てで来た人が次々と目の前で立ち止まるという・・・。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b6a

中庭に向けてシャッターを切ると、必ず人が写り込みます。これ休日だと、もっと多くの人がいますからね。

 

UNADJUSTEDNONRAW thumb 6b69

テラス席だけで見ると、雰囲気はいいんですけどね。

海岸沿いだったら良かったのでしょうけど。

ちなみに風通しが割と良い場所のようで、気温の割には暑さを感じませんでした。

 

【PR】

医師も驚く!! 天然活性物質MGOマヌカハニーは健康の源です。
養蜂40年以上のプロがニュージーランドで永住権を取得、日本人の繊細さで
他にはない極めて高い活性力のあるMGOマヌカハニー39+の採取に成功!!

 

総括

ダラダラと書いてしまいましたが、初めての『エッグスンシングス』は個人的には結構楽しめました。お昼ごはんとして「ハワイココ・パンケーキ」を食べましたが、量もあるのでこれだけで十分って感じです。

お店の人に「パンケーキは後からお持ちしますか?」と聞かれたのですが、他のメニューをメインにしてデザートにパンケーキを注文する人が多いんでしょうかね?シェアするのならいいですけど、一人で食べたら量がヤバいですよ。

話題になったお店ですし、平日ならそんなに混んでいないので話のタネにでもいかがでしょうか?

最後に。フリーペーパーみたいな作りのメニュー表をもらったのですが、これってなかなか良いアイディアですね。せっかくなのでここに載せておきます(お店からクレームがあれば消します)。

季節でメニューも変わっていくようなので、ご参考ってことでよろしくお願いします。

(^ ^)ではでは(^ ^)

 

IMG 20170709 0004 IMG 20170709 0005 IMG 20170709 0006 IMG 20170709 0007
項目 内容
店舗名 Eggs’n Things ららぽーとTOKYO-BAY店
営業時間 9:00-21:30(ラストオーダー21:00)
定休日 施設休館日に準ずる
座席 66席(内、テラス席6席)
利用可能クレカ VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners、Amex等
その他 全席禁煙、ベビーカー利用可
TEL 047-421-7230
住所 千葉県船橋市浜町 2-1-1 1F

スポンサーリンク

合わせて読みたい関連記事

ABOUTサイト運営者のご紹介

小爪 獺(こつめ かわうそ)

千葉県出身千葉県在住。家族構成は妻と子2人(娘+息子)。都内に通う普通の会社員です。

2015年12月に気の迷いで当ブログを開設。
基本スタイルは「雑記ブログ」ですので、今の自分が興味を持っていることを無選別に発信していきますが、似たようなライフスタイルを持つ方のお役に立てれば幸いです。

詳しいプロフィールを見る