ドラゴンクエストビルダーズ(DQB)の公式ガイドブック(攻略本)を買っちゃった。

スポンサーリンク

やってる?「ドラゴンクエストビルダーズ」。略して「DQB」。

もしまだ買っていないとか、買おうかどうか悩んでるっている人がいたらハッキリ言わせてもらうけど、「これ、絶対に買い!」だから。
少なくとも悩んでいるなら、今すぐ買うべき。結局あとで買ったとしたら「なぜ自分はもっと早く買わなかったのか・・・」って後悔すること間違いなし。

この「ドラゴンクエストビルダーズ」、全貌が明らかになる前は「どうせマイクラの二番煎じでしょ?」みたいな言われ方をしていたけど、いざやってみたら全然別物だと俺は感じている。
今回は公式ガイドブック(攻略本)の話だから、細かいことをこれ以上言うのはやめときます。本当は色々書きたいところだけど。

ま、とにかく万が一まだ買っていない人がいたら、今すぐ買って。

 

さて、そんなコツメ一押しの「ドラゴンクエストビルダーズ」なんだけど、3月11日に公式ガイドブックが発売されました。
でさ、買っちゃったよ。こちらの公式ガイドブックを。¥1,700(税抜)。
thumb_IMG_5158_1024
「いい歳して、ゲームそのものだけならまだしも、攻略本まで買うわけ?」って人のこと馬鹿にしているあなた。
いいですよ、別に。俺も攻略本まで買うなんて、大人げないと思う。
けどね、大人だからこそ攻略本まで必要になってくるってもんなんですわ、これが。

こちらの攻略本。正式には「ドラゴンクエストビルダーズ アレフガルドを復活せよ 公式ガイドブック」っていうんだけど、まず素晴らしいことに300ページくらいあるんだけど、オールカラーですよ!
すごく見やすいし、見てるだけで楽しい。

こんな感じで最初から最後まで、カラーページです。

thumb_IMG_5159_1024

 

もちろん中身の方も、時間のない大人にとっては十分過ぎる内容。
けど、これね、ヒマな人には必要ないと思う。
「ドラゴンクエストビルダーズ」が発売されたのが1月28日、この本の発売日は先述の通り3月11日。1ヶ月半近く経ってからの発売なので、もうクリアしちゃった人には不要でしょう。

しかし、こちとら平日は仕事があるし、休日だってゲームに使える時間なんて限られている。要はクリアなんてまだ先なんすわ。

「ネットで探せば攻略情報なんていくらでも出てくるでしょ?」と言いたいあなた。
あなたも私から言わせれもらえば、まだ時間に余裕があるとしか思えない。
なんだかんだ言っても、ネットに載っている攻略情報って探しやすくないし、文字だけで解説されていたりして、読んで理解するのが面倒臭いわけ。

これが本だと、¥1,700もするだけあって良くまとめられてるから情報も取り出しやすいし、理解もしやすい。
ネットでちまちまと情報探すことに費やす時間が惜しいのよ。プレイする時間すら捻出するの大変なんだからさ。

 

ね、見てこれ。
大まかに言うと、「ストーリー攻略」と「フリービルド解説」、そして「データ集」がこの本に収まってる。

thumb_IMG_5160_1024

 

俺みたいにまだストーリーすら終わってなくて、時々行き詰まったりしてる人には最高でしょ?
これからやり始めるつもりの人で、けど時間があまり取れない人も絶対買いですよ。

あと、繰り返しになるけど全ページがカラーなので、ドラクエシリーズファンの人は読み物として買いです。

ついでに、この記事読んでも「ドラゴンクエストビルダーズ?」ってちんぷんかんぷんな人。よく分からないなら、とりあえず買っとけばいいんじゃない?
すぐに一式揃えられるように、下に用意しておくからさ!

以上

 

スポンサーリンク