【とっても簡単】「すし銚子丸」クーポンでちょっとお得。モバイル会員限定クーポンを使おう!

thumb_IMG_4887_1024

スポンサーリンク

いかにもな、あざといタイトルで気が引けますが、回転寿司「すし銚子丸」でちょっと得する耳寄りな情報をご紹介しましょう!

紹介すると言っても裏ワザ的なものでも何でもなく、ただ「モバイル会員」になって「モバイル会員限定クーポン」を使いましょう!って話です。

なぜ、こんな「今更」感のある話をしようと思ったのかを言いますと、レジでのお支払い風景を見ていると「モバイル限定会員クーポン」を使っている人をほとんど見かけないんですよね。
以下に述べる通り、非常にユーザー側に都合のいいサービスなので「なんだか勿体ないなぁ」と思う次第です。

この「モバイル会員限定クーポン」ですが、一人1,000円(税込)以上の飲食をすれば200円の割引が受けられるというもの。つまり、仮に1,000円ちょうどの飲食だった場合は20%もの割引になる計算で、なかなか大きな値引き率です。

ただ、こちらの「すし銚子丸」は1皿100円の回転寿司屋さんではないので、一人1,000円に収めるのは難しく、実際の値引き率はもう少し低くなりますかね。

thumb_IMG_4883_1024

 

スポンサーリンク

「モバイル会員限定クーポン」を強くオススメする理由について

 

で、この「モバイル会員限定クーポン」ですが、良いところが幾つかあるんです。

まず一つ目として、
・「すし銚子丸」からの案内メールが、週1回(金曜日)しか来ない
という点。

よくありますよね、会員登録した途端に怒涛の如くメールを送りつけてくるところが。
しかし、こちらの「すし銚子丸」モバイル会員なら、そんな心配は無用。
基本的には週1回(金曜日)1通しかメールが来ません。
1通のメールにぎゅっと、今週のオススメ情報とそして今週1回分のクーポンを付けるだけという、見事なまでの断捨離っぷり。

〜2016年11月19日追記〜

最近になって、金曜日以外にもメールが届くことケースが出てきたのですが、それでもせいぜい週に2通程度ですので私的には許容範囲です。

 

ほとんど「スパムメール」と言っていいような頻度でメールを送りつけてくる奴らに、この「すし銚子丸」の効果的な戦略を見せてやりたい。

毎日同じようなメールを送ってこられてもそんなメールは見なくなっちゃうけど、週1回程度なら「一応チェックしておこうかな」という気持ちが働くんですよね。
で、美味しそうな寿司の画像と今週のお得な(限定値引き)情報、そしてクーポンの力が合わさって、ついつい安くはないのに足を運んでしまうという。。。
恐るべし、「すし銚子丸」の魔力。

thumb_IMG_4410_1024

さて、二つ目ですが、
・モバイル会員に登録している人数分(上限3人)だけ、割引が効く
という点。

分かり難いですね。
要するに3人で「すし銚子丸」に行ったとして、1,000円×3人=3,000円以上の飲食をした場合、この3人がそれぞれモバイル会員だった場合、200円×3人=600円の割引が受けられます。

 

thumb_IMG_4888_1024

では三つ目に行きましょうか。これはヘビーユーザー限定なのでほとんどの人には関係ないでしょうが、
・クーポンの利用期間が、いつも金曜日がかぶっている
という点。

これでは何が何だか分からんですね。
前述の通り、毎週1回金曜日にメールが来てクーポン画面が取り出せるようになっているのですが、ここに描かれているクーポン利用期間がこんな感じになっています。
・◯月1日(金)に届くクーポン:1日(金)〜8日(金)
・◯月8日(金)に届くクーポン:8日(金)〜15日(金)
以下このサイクルが続く。

まあ、ほとんど活用する機会のある方はいないと思いますが、一応「金曜日に使った方が、また7日以内に行きたくなった時に、次の週分のクーポンが使えてお得だよ」ということです。

 

モバイル会員登録入り口はこちら

という訳で、登録しても得する予感しかしない「銚子丸モバイルクーポン」が使える登録画面はこちらからどうぞ。

 

「銚子丸商品券」が売られていたら、即買いで!

他にも、「すし銚子丸」では時々5,500円分の銚子丸商品券(500円×11枚)を5,000円で販売することがある(500円分お得)のですが、この商品券とモバイル会員限定クーポンはもちろん併用できます。
この商品券も、売ってたら即買いですね。
5,500円分なんて、家族4人とかなら1回の食事代にも満たない場合がありますからね。

thumb_IMG_4882_1024

 

ま・と・め

千葉ニュータウン住まいの私コツメですが、思えば引っ越してきた2010年前後は、回転寿司と言えばめぼしいところは船尾車庫近くの「活鮮」くらいでしたが、この「すし銚子丸」を始め100円の「スシロー」「くら寿司」「はま寿司」など、ずいぶん店が増えました。

逆に、数年前の回転寿司不毛地帯時代は何だったのか?とすら思います。

今の回転寿司選び放題な状況に感謝して、特にお気に入りな「すし銚子丸」については、お店がなくならないように定期的に訪問しているコツメです。

以上

 

宜しければ、「はま寿司」版のおトク情報もどうぞ!

「はま寿司」でちょっとお得。「はまナビ」会員特典のクーポンを使おう!

2016.07.05

スポンサーリンク