犬連れに便利なドッグラン有。ベーカリー「クーロンヌ」千葉ニュータウン店。

スポンサーリンク

パンが大好き、コツメです。

我が街、千葉ニュータウンにはベーカリー(パン屋さん)がこれまであまりなかったのですが、最近喜ばしいことに少しずつ増えてきました。
そんな新興ベーカリーの1つ、カフェ・ベーカリー「クーロンヌ」千葉ニュータウン店が普通のベーカリーとはちょっと違う面白さがあるので、今回紹介します。

さっそく何が違うのかというと、このベーカリーには「ドッグラン」が併設されているところが、通常のベーカリーとは大きく違います。なので、このベーカリーは犬だらけ。
とはいえ、店内には連れて入ることができないので、犬が苦手だからと来店を躊躇わなくても大丈夫。
犬OKなのはテラス席のみ。テラス席を見ると犬連れの人達が、食事を楽しんでいます。テラス席に隣接してドッグランが設置されているので、家族連れでくれば誰か一人が犬をドッグランで遊ばせて、他の家族は自分のところの犬が遊んでいるところを見ながら食事をする、なんてこともできます。

thumb_IMG_4870_1024

犬を飼っている人が抱えている悩みとして、「日本には犬連れで入れる飲食店がほとんどない」というのがありまして、テラス席とはいえ犬連れで入れる飲食店というのは大変ありがたいです。

こちらのベーカリー「クーロンヌ」ですが、テラス席だけでなく屋内にも結構な座席数があるので、特に寒い時期だと屋内がいいですね。今回は犬連れではなかったので屋内席で食事をしました。

本当は、ここの「パン盛りセット(だったかな?)」がスープ付きでいろんな種類のパンが楽しめるので好きなんだけど、なぜか本日品切れだったので普通に並んでいるパンをいくつかと、ミネストローネを購入しました。

こちら左側は、人気商品の一つ「爆弾コロッケバーガー」。コロッケは元々リーズナブルな食べ物ですが、それでもこれが200円はお買い得。
thumb_IMG_4863_1024

明太フランスも120円とこれまたお買い得シリーズ。thumb_IMG_4865_1024

奥に写っているのが一番人気の塩パン(確かゲラントの塩だったような)。
うちの子の好物です。
また、手前はマンゴーが乗ったデザート系のパン。子供が欲しがって買ったのにほとんど食べなかったので私が代わりに食べました。甘いもの食べたい時に満足させてくれることでしょう。

thumb_IMG_4862_1024

ミネストローネ250円。パンに合うので毎回パンと一緒に注文したくなる一品。

thumb_IMG_4866_1024

店内は木を基調にしたシックな作り。
今回は祝日のお昼ということもあり、大繁盛だったので写真を撮るタイミングがほとんどありませんでした。

thumb_IMG_4867_1024

さて、こちらの「クーロンヌ」のもう一つの特徴(厳密には特徴と言っていいのかわかりませんが)、それは千葉県内最大級のホームセンター「ジョイフル本田千葉ニュータウン店」の敷地内にあるという事。
敷地というか駐車場の一角にあるというのが正しい表現かも知れません。

千葉県に住んでいる人に話を聞いてみると、結構遠方からわざわざ「ジョイフル本田千葉ニュータウン店」目指して来る人が多いことに驚きます。
ジョイフル本田は、カートに乗せれば犬連れで店内に入れる(一部店舗は除く)ので、このイートインスペースが充実しているクーロンヌでのランチと合体させれば犬連れには無敵です。
(ちなみにジョイフル本田のフードコートにもテラス席が結構あり、そちらも犬連れで使用可能です。)

[map]千葉県印西市牧の原2-1[/map]

 

千葉県では松戸市に「Zopf」という絶対王者的なパン屋さんがありまして、しばしば「Zopf」のパンだけを目的に出かけるのですが、さすがに千葉ニュータウンからだと片道1時間近くかかることもあるので、思い立ったら即買いに行くというわけにはいきません。
ですので、近くに「クーロンヌ」のようなそこそこ種類が揃っているベーカリーがあると重宝します。
パン好きなので、これから千葉ニュータウンがパン激選区になってくれると嬉しいのですが、なかなか難しいかな。

スポンサーリンク