このサイト便利!APPLE製品の購入時期で迷ったらココを見ればOK。

N811_MBA500-thumb-750x500-2112_1024

スポンサーリンク

APPLE製品を購入するにあたり、気掛かりなのは「いつ新製品が発売されたのか?」ということ。
そう、APPLEって新製品情報をとことん隠すことで有名。
いざ発表したら、発売日はその2週間後といった感じなので「おい!先週買っちゃったばかりなのに、2週間後に新製品出るのか、くそが!」と涙したことのある人もいることでしょう。

またAPPLE製品って、他のデジタル製品に比べるとリセールバリューがとっても高い。普通のパソコンなんて2年も経ったら二束三文で買い叩かれるところが、APPLE製品だと思いのほか高く売れたりする。
自分は売ったことないのだけど、いざ不要になった場合に高く売れるのは経済的に大きいし、買い替えを考える際に大きなポイントになるでしょう。

このようにリセールバリューまで考慮すると、なおさら新製品を手にしたいところ。

そう考えた時に、必ずチェックしたいのが現行製品がいつ発売開始となったのかという点と、その製品の販売周期。
この2点が分かれば、凡そ次の発売日が予想できるというものです。

と偉そうに書きましたが当たり前のことなので、この2点を押さえているウェブサイトは結構あります。
その中でもシンプルでわかりやすいウェブサイトを一つ紹介します。

・APPLE Days:http://appledays.santalab.me/index.html

とりあえずこのウェブサイトを押さえておけば、次の発売日がいつ頃になりそうか目安が掴めます。
また、ありがたいことに、これまでの傾向から「買い時か否か」も示してくれているので、自分で予測をたてずとも発売日の傾向が一目瞭然。
これに加えて、APPLE製品の発売日予測は絶えずニュースになっているので、最新ニュースをチェックしておけば、少なくとも新製品発表の前日にうっかり買ってしまうような痛恨の一撃を喰らうことはないはず。

さて、なぜこんな記事を書きたくなったのかというと、訳あってiPadを買わなければいけない状況になったという個人的事情があったから。
そして弱ったことにiPad Airはそろそろ新製品(iPad Air3となる見込み)が発売される可能性が大きいことがわかりました。
幸いにも、今回はレンタルという選択肢があるので、iPad Air3が発売されるまでレンタルで凌ぐことにします。

もちろん、「欲しいときが買い時」という考え方もありますので、どうしても今欲しくて、現行製品で十分満足がいくのであれば即買いましょう。
APPLE製品は陳腐化しにくいので、1世代くらい変わったところで大差のないケースが多いですから。
わたしのMacBookAirは2012年発売のものだけど、今のところ全く問題ありませんので。

スポンサーリンク